山梨大学
大学院 総合研究部 医学域
基礎医学系(生化学2)

助教

望月 光由

モチヅキ ミツヨシ
Mochizuki Mitsuyoshi

経歴

  1. 山梨医科大学助手(生化学第2) 1984/04/01
  2. 山梨大学助手(生化学講座第2教室) 2002/10/01

学歴

  1. 新潟大学 1984/03/31

学位

  1. 理学修士 1980/03/31
  2. 医学博士 1984/03/31

研究分野

  1. 細胞生物学

研究キーワード

  1. エンドサイトーシス、抗菌性ペプチド、アポリポタンパク質A-II、TGF-β

研究テーマ

  1. TGF-βシグナリング
  2. 酵母細胞におけるエンドサイトーシスの制御機構に関する研究。
  3. 抗菌性ペプチドの構造と機能に関する研究

論文

  1. Maid is a negative regulator of transforming growth factor-β-induced cell migration Mitsuyoshi Motizuki,Masao Saitoh,Keiji Miyazawa, K. Journal of Biochemistry 158/ 5, 435-444 2015/11/01
  2. Epithelial Splicing Regulatory Protein 1 (ESRP1) and 2 (ESRP2) Suppress Cancer Cell Motility via Different Mechanisms Hiroaki Ishii,Masao Saitoh,Mitsuyoshi Motizuki,Keiji Miyazawa Journal of Biological Chemistry 289, 27386-27399 2014/10/01
  3. Oligodendrocyte Transcription Factor1 (Olig1) is a Smad cofactor involved in cell motility induced Transforming Growth Factor-β Motizuki, M.,Isogaya, K.,Miyake, K.,Ikushima, K.,Kubota, T.,Miyazono, K.,Saitoh, M.,Miyazawa, K. Journal of Biological Chemistry 288, 18911-18922 2013/06/01
  4. PSK2 coordinates glucose metabolism and utilization to maintain Ultradian clock-coupled respiratory oscillation in Saccharomyces cerevisiae yeast Yuhui Ouyang,Qinghong Xu,Kazuhiro Mitsui,Mitsuyoshi Motizuki,Zhaojun Xu Archives of Biochemistry and Biophysics 509, 52-58 2011/04/01
  5. Importance of polarisome proteins in reorganization of actin cytoskeleton at low pH in Sacchromyces cerevisiae Mitsuyoshi Motizuki,Zhaojun Xu, Journal of Biochemistry 146, 705-712 2009/07/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 合成ペプチドを用いたSmad3の機能領域の同定 2016/10/06
  2. 口頭発表(一般) Determination of functional domains by using synthetic peptide blockers 2015/01/12
  3. 口頭発表(一般) TGF-βによる運動性の促進に必要な Smad-Olig1 転写複合体は Pin1 によって制御されている 2013/06/15
  4. 口頭発表(一般) TGF-β による運動性の促進に必要なSmad-Olig1転写複合体はPin1によって 制御されている 2012/10/28
  5. 口頭発表(一般) Olig1は、TGF-βによる運動性の促進を制御するSmad cofactorである 2011/10/04

知的財産権

  1. 抗菌性ペプチドおよび抗菌剤 特願平8-152730 1996/06/13 特開平10-1498

担当授業科目

  1. 生化学B
  2. 生化学実習
  3. チュートリアル

所属学協会

  1. 癌学会 2012/05
  2. 日本生化学会 1980/05