山梨大学

講師

金子 誠

カネコ マコト
Kaneko Makoto

経歴

  1. 国立国際医療研究センター内科 1998/05/01
  2. 山梨大学医員(輸血部) 2003/04/01
  3. 山梨大学助手(検査部) 2004/04/16
  4. 東京大学医学部附属病院 血液・腫瘍内科 2005/04/01
  5. 東京大学医学部附属病院検査部 2006/01/01
  6. 山梨大学講師(輸血細胞治療部) 2015/04/01

学位

  1. 医学士 1998
  2. 博士(医学) 2004/03/24

研究分野

  1. 病態検査学 血小板 血栓止血学 臨床検査医学 輸血学

研究テーマ

  1. コラーゲンビーズを用いた血小板凝集能測定法の開発

著書

  1. 6 ベルナール・スーリエ症候群 医学書院 2017/07
  2. 5 メイ・ヘグリン異常 医学書院 2017/07
  3. 【血小板の異常を正しく診断するために】 血小板機能検査 金子誠 医学書院 2017/02
  4. 第3章 研修で学ぶべき主な症状・症候の見方 5. 血小板増加症・減少症の見方 金子 誠 - 診断と治療社 2016/05/01
  5. 1部 出血病と血栓症の検査・診断 2. 血小板系検査 金子誠,矢冨裕 - 金芳堂 2015/10/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Dose-dependent artificial prolongation of prothrombin time by interaction between daptomycin and test reagents in patients receiving warfarin: a prospective in vivo clinical study. Saito M, Hatakeyama S, Hashimoto H, Suzuki T, Jubishi D, Kaneko M, Kume Y, Yamamoto T, Suzuki H, Yotsuyanagi H. Ann Clin Microbiol Antimicrob 16/ 1, 27 2017/04/11
  2. 共著 認知症で管理中、定期検査で貧血を指摘された80歳女性(症例検討会) 臨床病理 65/ 3, 320-324 2017/03
  3. 採血室における患者アメニティ改善の取り組み_採血室リニューアルおよび業務改善の前後に実施したアンケート調査結果からわかったこと 盛田 和治, 金子 誠, 曽根 伸治, 矢冨 裕 医学検査 66/ 1, 17-24 2017/01
  4. 新しく開発された可溶性インターロイキン受容体(soluble Interleukin -2 receptors: sIL-2R) 測定試薬の基礎的検討 伏見 美津恵,雨宮 憲彦,風間 文智,北川 直也,三森 徹,桐戸 敬太,佐藤 金夫,金子 誠,井上 克枝 医学と薬学 73/ 7, 875-883 2016/07/01
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Regulation of the lysophosphatidylserine and sphingosine 1-phosphate levels in autologous whole blood by the pre-storage leukocyte reduction Nagura Y,Tsuno NH,Kano K,Inoue A,Aoki J,Hirowatari Y,Kaneko M,Kurano M,Matsuhashi M,Ohkawa R,Tozuka M,Yatomi Y,Okazaki H Transfus Med 26/ 5, 365-372 2016/06/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 新しく開発された可溶性インターロイキン受容体(sIL-2R)の検討 非ホジキンリンパ腫におけるsIL-2Rの有用性 第17回日本検査血液学会学術集会 2016/08/06
  2. 口頭発表(招待・特別) 新しく開発された可溶性インターロイキン受容体(sIL-2R)の基礎的検討(会議録) 第17回日本検査血液学会巻学術集会 2016/08/06
  3. 口頭発表(一般) 輸血副作用監視体制の構築に向けての取り組み 輸血副作用記録システムの簡便・効率化 日本輸血細胞治療学会誌 2016/04/29
  4. 口頭発表(一般) 妊婦自己血の保存前白血球除去処理の有用性 日本輸血細胞治療学会誌 2016/04/29
  5. 口頭発表(一般) 近隣施設との妊婦自己血に関する受け入れ受け渡しガイドライン作成 日本輸血細胞治療学会誌 2016/04/28

受賞

  1. 第15回テレビ山梨サイエンス振興基金 2004/09/07 コラーゲンビーズカラムの検査法の改良,標準化とその新たな臨床応用

学外委員

  1. 日本臨床検査自動化学会 血液検査機器技術委員 2014/04/01-2018/03/31