山梨大学
大学院 総合研究部 医学域
臨床医学系(皮膚科学)

講師

三井 広

ミツイ ヒロシ
Mitsui Hiroshi

経歴

  1. 山梨医科大学研修医(皮膚科学講座) 1998/05
  2. 山梨医科大学大学院生(皮膚科学講座) 2002/04/01
  3. 山梨大学医員(皮膚科学講座) 2003/06/01
  4. 山梨大学助手(皮膚科学講座) 2003/09/16
  5. 山梨大学助教(皮膚科学講座) 2014/01/01
  6. 山梨大学講師(皮膚科学講座) 2015/01/01

学歴

  1. 山梨医科大学 1998/03
  2. 山梨大学 2002/04/01
  3. 山梨大学 2006/03

学位

  1. 医学博士 山梨大学 2006/03/24

研究分野

  1. 皮膚科学

研究キーワード

  1. 皮膚癌

研究テーマ

  1. 皮膚癌の発生、浸潤の機序の解析に関わる基礎研究

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 MAGEA3 Expression in Cutaneous Squamous Cell Carcinoma Is Associated with Advanced Tumor Stage and Poor Prognosis. JOURNAL OF INVESTIGATIVE DERMATOLOGY 2017/03 0022-202X
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Discrimination of Dysplastic Nevi from Common Melanocytic Nevi by Cellular and Molecular Criteria. JOURNAL OF INVESTIGATIVE DERMATOLOGY 2016/10 0022-202X
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Case of giant cell arteritis as a manifestation of immunoglobulin G4-related disease Journal of Dermatology 2016/10 0385-2407
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Cyclosporine A immunosuppression drives catastrophic squamous cell carcinoma through IL-22. JCI insight 2016/06
  5. 研究論文(学術雑誌) 美顔器(美容器具)による接触皮膚炎 岡本 崇,三井 広,猪爪 隆史,川村 龍吉,島田 眞路 皮膚病診療 37/ 11, 1049-1052 2015/11/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 特異な臨床を呈し診断に苦慮したmicrocystic adnexal carcinomaの1例 第69回日本皮膚科学会中部支部学術大会 2018/10/27
  2. 口頭発表(一般) 落葉状天疱瘡の治療中に生じたDDSによる薬剤過敏症症候群の1例 第82回日本皮膚科学会東部支部学術大会 2018/10/06
  3. 口頭発表(一般) Bullous rheumatoid neutrophilic dermatosis(bullous RND)の1例 第82回日本皮膚科学会東部支部学術大会 2018/10/06
  4. 口頭発表(一般) Eccrine Angiomatous Hamartomaの1例 第42回日本小児皮膚科学会学術大会 2018/07/14
  5. 口頭発表(一般) Eccrine Angiomatous Hamartoma の1例 第89回日本皮膚科学会山梨地方会 2018/04/21

上記以外の発表の総数

  1. 2014 2 2 0

所属学協会

  1. 日本皮膚科学会
  2. 日本アレルギー学会
  3. 日本褥瘡学会
  4. 日本研究皮膚科学会 2007/07