山梨大学
大学院 総合研究部 医学域
臨床医学系(脳神経外科学)

講師

荻原 雅和

オギワラ マサカズ
Ogiwara Masakazu

経歴

  1. 山梨医科大学研修医(脳神経外科学) 1996/05/15
  2. 山梨大学診療助教(脳神経外科学講座) 2009/04/01
  3. 山梨大学医学部附属病院 助教(脳神経外科学) 2009/06/01
  4. 山梨大学助教(脳神経外科学講座) 2009/06/01
  5. 山梨大学学部内講師(脳神経外科学講座) 2014/10/01
  6. 山梨大学講師(脳神経外科学講座) 2015/10/01

学位

  1. 医学士 1996/05/16
  2. 医学博士 山梨大学 2005/03/07

研究分野

  1. 脳神経外科学

研究キーワード

  1. 画像診断、手術機器、神経生理、神経内視鏡

研究テーマ

  1. 医療ネットワークの研究
  2. 神経内視鏡手術
  3. 下垂体腫瘍におけるマイクロRNAの研究
  4. 次世代デジタル式手術用顕微鏡の開発

著書

  1. ERBE社VIOシステムを使用した脳神経外科手術 -聴神経鞘腫摘出術での有用性について- 荻原雅和、木内博之 Amco 2016/04/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 妊娠期間中に一過性の視野障害が出現した鞍結節部髄膜腫の1例 坂爪 德、川瀧 智之、荻原 雅和、佐藤 浩企、木内 博之 Neurological Surgery 脳神経外科 46/ 7, 607-613 2018/07/10
  2. 研究論文(学術雑誌) Efficacy of Endoscopic Fluorescein Video Angiography in Aneurysm Surgery-Novel and Innovative Assessment of Vascular Blood Flow in the Dead Angles of the Microscope. Koji Hashimoto, Hiroyuki Kinouchi, Hideyuki Yoshioka, Kazuya Kanemaru, Masakazu Ogiwara, Takashi Yagi, Takuma Wakai, Yuichiro Fukumoto Operative Neurosurgery 13/ 4, 471-481 2017/08/01 0148-396X
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 脳神経外科領域で経験する難治性の症候性部分てんかん症例に対するレベチラセタム併用療法の有効性と安全性の検討 鈴木 景子,川瀧 智之,佐藤 浩企,荻原 雅和,木内 博之 BRAIN and NERVE 68/ 12, 1471-1476 2016/12/01
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 胸椎ダンベル型腫瘍の1例 八木 貴,金丸 和也,荻原 雅和,松原 寛知,松岡 弘泰,中島 博之,木内 博之 脳神経外科ジャーナル 25/ 8, 689-693 2016/08/01
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 可動式3テスラ術中MRIシステムが脳腫瘍手術にもたらしたもの 川瀧 智之,荻原 雅和,木内 博之 新医療 101-105 2016/07/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 最新のOperation suiteによる内視鏡下経鼻下垂体腺腫摘出術 第25回日本神経内視鏡学会 2018/10/27
  2. 口頭発表(一般) 両側前頭開頭術における嗅覚障害回避の工夫 日本脳神経外科学会第77回学術総会 2018/10/12
  3. 口頭発表(一般) 4K3D ビデオ技術搭載顕微鏡システムを用いた悪性神経膠腫手術における術中5ALA 蛍光診断法の有用性 日本脳神経外科学会第77回学術総会 2018/10/11
  4. 口頭発表(一般) グリオーマに対する術中3T-MRI の治療成績―摘出率と機能予後改善のために― 日本脳神経外科学会第77回学術総会 2018/10/10
  5. 口頭発表(一般) 最新のOperation suite による内視鏡下経鼻下垂体腺腫摘出術 日本脳神経外科学会第77回学術総会 2018/10/10

上記以外の発表の総数

  1. 2009 3 3 7

受賞

  1. 山梨大学研究特別奨励賞 2014/03/12

指導実績

  1. 研究生指導の実績(学部) 2017 3
  2. 研究生指導の実績(学部) 2016 2

社会貢献活動

  1. 第26回脳神経外科手術と機器学会 2017/04/14