山梨大学
大学院 総合研究部 医学域
臨床医学系(産婦人科学)

助教

小笠原 英理子

オガサハラ エリコ
Ogasahara Eriko

経歴

  1. 山梨医科大学研修医(産婦人科学) 1999/05/01
  2. 山梨医科大学医員(産婦人科学) 2001/11/01
  3. 山梨大学医員(産婦人科学) 2002/10/01
  4. 山梨大学助手(産婦人科学) 2005/04/01
  5. 山梨大学助教(産婦人科学講座) 2007/04/01

学歴

  1. 琉球大学 2007/03/18

研究分野

  1. 産婦人科学 周産期医学
  2. 産婦人科学

研究テーマ

  1. 周産期医学

論文

  1. 妊婦初期における子宮頸部細胞診異常の妊娠中および分娩後の変化 関東連合産科婦人科学会雑誌 54/ 4 2017/11
  2. ヘパリンカルシウム自己注射療法中に凝固機能異常および出血傾向を示したProteinS欠乏症合併妊娠の1例 渡邊 佳那,奥田 靖彦,大井 恵,大木 麻喜,小笠原 英理子,端 晶彦,平田 修司 山梨産科婦人科学会雑誌 7/ 1, 12-16 2016/08/01
  3. 前置胎盤および低置胎盤に対してBakriバルーンによる子宮腔内タンポナーデ法を施行した6症例の検討 望月 加奈,小笠原 英理子,奥田 靖彦,端 晶彦,平田 修司 山梨産科婦人科学会雑誌 6/ 1, 15-20 2015/08/01
  4. 単頸双角子宮の左角妊娠における経腟分娩の1例 菊嶋 聡子,滝澤 基,雨宮 厚仁,多賀谷 光,小笠原 英理子,奥田 靖彦,大森 真紀子,平田 修司 山梨産科婦人科学会雑誌 6/ 1, 21-27 2015/08/01
  5. 臨床的急性妊娠脂肪肝が疑われた1例 望月 加奈,大井 恵,大木 麻喜,小笠原 英理子,奥田 靖彦,端 晶彦,平田 修司 山梨産科婦人科学会雑誌 5/ 2, 23-27 2015/02/01

研究発表

  1. ポスター発表 DIC を併発した分娩後大量出血に対し,NBCA に よる子宮動脈栓術後に自然妊娠し生児を得た1 例 第133回関東連合産科婦人科学会総会・学術集会 2017/06/17
  2. ポスター発表 妊婦の子宮頸部細胞異常の分娩後変化 日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017/04/17
  3. 口頭発表(一般) 分娩後大量出血に対し、NBCA(n-butyl cyanoacrylate)による子宮動脈塞栓術後に自然妊娠し生児を得た1例 平成28年度冬季山梨産科婦人科学会・山梨県産婦人科医会合同学術集会 2017/02/25
  4. 口頭発表(一般) ワークショップ:妊娠初期の子宮頸部細胞診と管理 妊娠初期と分娩後の子宮頸部細胞診の比較 第57回日本臨床細胞学会総会 春期大会(ワークショップ) 2016/05/29
  5. 口頭発表(一般) ヘパリンカルシウム自己皮下注射療法中に凝固機能異 常および出血傾向を示した静脈血栓症合併妊娠の1 例 第130回関東連合産科婦人科学会総会・学術集会 2015/10/24

担当授業科目

  1. 妊娠の生理・分娩の生理

教育実績

  1. 医学部医学科入試 試験監督 2017/03/12

指導実績

  1. 附属病院研修医指導の実績 2017 15
  2. 附属病院研修医指導の実績 2016 15

その他の学部学生指導

  1. 2017 100 妊娠・分娩の管理 妊婦健診や産科病棟での実習指導 指導した
  2. 2016 100 新生児蘇生のクルズス 症例発表の指導など

外部発表指導の実績

  1. 2017 2 10 1 5 1 10

所属学協会

  1. 周産期学会 2002/06
  2. 山梨母性衛生学会 2000/05
  3. 日本産婦人科学会 1998/05
  4. 日本産科婦人科学会 1998/05/01

病院における診療活動・医療支援等

  1. 手術 帝王切開などの産科手術
  2. 入院 入院患者の治療
  3. 外来 妊婦健診