山梨大学
大学院 総合研究部 医学域
基礎医学系(社会医学)

顔写真
准教授

横道 洋司

ヨコミチ ヒロシ
Yokomichi Hiroshi

プロフィール

  1. 1型・2型糖尿病を中心として生活習慣病、小児の成長についての観察研究・臨床疫学研究を行っています。

経歴

  1. 神戸大学医学部附属病院 臨床研修医 2005/04/01
  2. 山梨大学GCOE Research Assistant 2010/04/01
  3. 山梨大学大学院 社会医学講座 助教 2011/01/01
  4. Visiting Researcher at the Nuffield Department of Primary Care Health Sciences, University of Oxford 2014/09/01
  5. 山梨大学大学院 社会医学講座 准教授 2016/05/16

学歴

  1. 京都大学 理学部 数学科 その他 1996/03/31 卒業
  2. 山梨大学 医学部 医学科 その他 2005/03/31 卒業
  3. 国立保健医療科学院 専門課程Ⅱ生物統計学分野(MPH) その他 2008/03/31 修了
  4. 国立保健医療科学院 研究課程(DrPH) その他 2013/03/31 修了
  5. 山梨大学 大学院医学工学総合教育部(医学博士) 博士 2014/03/20 修了

学位

  1. 博士(医学) 山梨大学 2014/03/20

教育・研究活動状況

2型糖尿病を中心として生活習慣病、小児の成長についての観察研究・臨床疫学研究を行っています。

研究分野

  1. 数学一般(含確率論・統計数学) 生物統計学
  2. 糖尿病の疫学
  3. 小児の体格(BMI)、肥満
  4. 感染症・ワクチン
  5. 生活習慣病

研究キーワード

  1. 疫学
  2. 栄養疫学の方法論
  3. 線形モデル
  4. レセプト
  5. ワクチン
  6. 糖尿病
  7. 肥満
  8. 小児の成長
  9. 生活習慣病

研究テーマ

  1. 栄養疫学の方法論
  2. ワクチンの疫学
  3. 糖尿病の疫学
  4. 小児の成長
  5. がんの疫学

共同・受託研究希望テーマ

  1. 糖尿病・生活習慣病の疫学 産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望 技術相談,受託研究,共同研究

競争的資金等の研究課題

  1. 介護予防を推進する地域づくりを戦略的に進めるための研究(代表:近藤克則) 科学研究費補助金 2018/04/01-2019/03/31
  2. 国民健康・栄養調査結果を用いた栄養素及び食品の摂取状況の適切性の評価に関する研究(代表:横山徹爾) 科学研究費補助金 厚生労働科学研究費 2018/04/01-2019/03/31
  3. 高齢期の栄養素等摂取量の個人内・個人間変動は年齢によりどのようにかわるのか(代表:石川みどり) 科学研究費補助金 科学研究費助成事業 文部科学省 2018/04/01-2019/03/31
  4. 糖尿病発症と糖尿病性血管合併症発症を遅らせることの患者寿命・生涯総治療費への効果(代表:横道洋司) 科学研究費補助金 科学研究費助成事業 文部科学省 2018/04/01-2019/03/31
  5. 大規模レセプトデータベースによる重症インフルエンザ発症要因に関する臨床疫学研究(代表:横道洋司) 科学研究費補助金 科学研究費助成事業 文部科学省 2017/04/01-2018/03/31

著書

  1. 線形モデルとその拡張ー一般化線形モデル、混合効果モデル、経時データのためのモデルー 土居正明, 横道洋司,青山淑子, 五百路徹也, 中村竜児, 吉田和生, 白岩健, 松下勲, 西山毅, 井上永介, 上原秀昭, 山口亨, 酒井美良 1章, 14章 株式会社シーエーシー 2011/12/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Early excessive growth with distinct seasonality in preschool obesity Isojima T, Kato N, Yokoya S, Ono A, Tanaka T, Yokomichi H, Yamagata Z, Tanaka S, Matsubara H, Ishikuro M, Kikuya M, Chida S, Hosoya M, Kuriyama S, Kure S Archives of Disease in Childhood in Press 2018/06/05 00039888
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Impact of the Great East Japan earthquake on body mass index, weight and height of infants and toddlers: an infant survey Hiroshi YOKOMICHI, Hiroko MATSUBARA, Mami ISHIKURO, Masahiro KIKUYA, Tsuyoshi ISOJIMA, Susumu YOKOYA, Toshiaki TANAKA, Noriko KATO, Shoichi CHIDA, Atsushi ONO, Mitsuaki HOSOYA, Soichiro TANAKA, Shinichi KURIYAMA, Shigeo KURE, Zentaro YAMAGATA Journal of Epidemiology 28/ 5 2018/05/01 0917-5040
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Relationship between socioeconomic status and the prevalence of underweight, overweight or obesity in a general Japanese population: NIPPON DATA2010 Tomiyo Nakamura, Yasuyuki Nakamura, Shigeyuki Saitoh, Tomonori Okamura, Masahiko Yanagita, Katsushi Yoshita, Yoshikuni Kita, Yoshitaka Murakami, Hiroshi Yokomichi, Nobuo Nishi, Nagako Okuda, Aya Kadota, Takayoshi Ohkubo, Hirotsugu Ueshima, Akira Okayama, Katsuyuki Miura Journal of Epidemiology Suppl 3, S10-S16 2018/03/05 0917-5040 10.2188/jea.JE20170249
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Metabolomics Approach to Male Lower Urinary Tract Symptoms: Identification of Possible Biomarkers and Potential Targets for New Treatments Takahiko Mitsui Satoru Kira Tatsuya Ihara Norifumi Sawada Hiroshi Nakagomi Tatsuya Miyamoto Hiroshi Shimura Hiroshi Yokomichi Masayuki Takeda Journal of Urology in Press 2017/11/22 0022-5347 10.1016/j.juro.2017.11.070
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 HbA1c monitoring interval in patients on treatment for stable Type 2 diabetes. A ten-year retrospective, open cohort study Sachiko Ohde, Gautam A. Deshpande, Hiroshi Yokomichi, Osamu Takahashi, Tsuguya Fukui, Zentaro Yamagata Diabetes Research and Clinical Practice 135, 166-171 2017/11/16 0168-8227 10.1016/j.diabres.2017.11.013

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 脳梗塞の増悪因子であるアクロレインの抗血小板作用 第40回 日本血栓止血学会学術集会 2018/06/29
  2. 口頭発表(一般) 山梨県における小児1型糖尿病発症率の30年の変化(1986-2015年) 第61回日本糖尿病学会年次学術集会 2018/05/25
  3. 口頭発表(一般) インフルエンザ罹患時の重症化率-大規模レセプトデータ分析から 第121回 日本小児科学会学術集会 2018/04/22
  4. 口頭発表(一般) 代謝性疾患による認知症リスク JAGES研究会 2018/02/24
  5. ポスター発表 インフルエンザウイルス感染時の重症化率-急性呼吸困難・肺炎・ARDS・熱性けいれん・脳炎による入院- 第28回 日本疫学会学術総会 2018/02/03

受賞

  1. 日本疫学会奨励賞 生活習慣病発症リスクを 小児から成人までのBMIにより推定した研究 2018/02/02
  2. 2016 Highly Cited Researcher Thomson Reuters 2016/11/18

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2018/04/01 国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所, 株式会社はくばく 分担 はくばくコホート研究 分析、執筆
  2. 2018/01/27 小児インスリン治療研究会 その他 1型糖尿病患者コホート研究 データの整理、分析支援
  3. 2017/04/01 山梨県福祉保健部健康増進課がん対策 分担 がん対策 分析、執筆
  4. 2017/04/01-2020/03/31 国立保健医療科学院 分担 全年齢を通じた栄養摂取量に関する統計学的手法の開発 理論の考案とプログラミング
  5. 2017/01/01 Nuffield department of Primary Care Health Sciences, University of Oxford, UK 分担 インフルエンザ罹患の研究 分析、執筆

担当授業科目

  1. 医療データ解析・臨床疫学特論Ⅰ
  2. 社会医学特論Ⅰ
  3. 社会医学特論Ⅱ
  4. 健康公共政策概論
  5. 疫学実習

教科書・教材

  1. 線形モデルとその拡張ー一般化線形モデル、混合効果モデル、経時データのためのモデル 2011/12/01 土居正明, 横道洋司, 青山淑子, 五百路徹也, 中村竜児, 吉田和生, 白岩健, 松下勲, 西山毅, 井上永介, 上原秀昭, 山口亨, 酒井美良 McCulloch CE, Searle SR シーエーシー 東京 295 1 264

外部発表指導の実績

  1. 2013 3 3 0 2 2 5 12
  2. 2012 2 4 2 4 3 15 3 15
  3. 2011 1 10

所属学協会

  1. レギュラトリーサイエンス学会 2018/02/07
  2. The Royal Society of Medicine 2018/02/01
  3. 日本臨床試験学会 2018/01/23
  4. 日本小児科学会 2017/12/01
  5. American Diabetes Association 2016/10/14