山梨大学
大学院 総合研究部 医学域
基礎医学系(社会医学)

顔写真
准教授

横道 洋司

ヨコミチ ヒロシ
Yokomichi Hiroshi

プロフィール

  1. 1型・2型糖尿病を中心として生活習慣病、小児の成長についての観察研究・臨床疫学研究を行っています。

経歴

  1. 神戸大学医学部附属病院 臨床研修医 2005/04/01
  2. 山梨大学GCOE Research Assistant 2010/04/01
  3. 山梨大学大学院 社会医学講座 助教 2011/01/01
  4. Visiting Researcher at the Nuffield Department of Primary Care Health Sciences, University of Oxford 2014/09/01
  5. 山梨大学大学院 社会医学講座 准教授 2016/05/16

学歴

  1. 京都大学 理学部 数学科 その他 1996/03/31 卒業
  2. 山梨大学 医学部 医学科 その他 2005/03/31 卒業
  3. 国立保健医療科学院 専門課程Ⅱ生物統計学分野(MPH) その他 2008/03/31 修了
  4. 国立保健医療科学院 研究課程(DrPH) その他 2013/03/31 修了
  5. 山梨大学 大学院医学工学総合教育部(医学博士) 博士 2014/03/20 修了

学位

  1. 博士(医学) 山梨大学 2014/03/20

教育・研究活動状況

2型糖尿病を中心として生活習慣病、小児の成長についての観察研究・臨床疫学研究を行っています。

研究分野

  1. 数学一般(含確率論・統計数学) 生物統計学
  2. 糖尿病の疫学
  3. 小児の体格(BMI)、肥満
  4. 感染症・ワクチン
  5. 生活習慣病

研究キーワード

  1. 疫学
  2. 栄養疫学の方法論
  3. 線形モデル
  4. レセプト
  5. ワクチン
  6. 糖尿病
  7. 肥満
  8. 小児の成長
  9. 生活習慣病

研究テーマ

  1. 栄養疫学の方法論
  2. ワクチンの疫学
  3. 糖尿病の疫学
  4. 小児の成長
  5. がんの疫学
  6. 認知症
  7. インフルエンザの疫学

共同・受託研究希望テーマ

  1. 糖尿病・生活習慣病の疫学 産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望 技術相談,受託研究,共同研究

競争的資金等の研究課題

  1. 介護予防を推進する地域づくりを戦略的に進めるための研究(代表:近藤克則) 科学研究費補助金 厚生労働科学研究費 2018/04/01-2019/03/31
  2. 国民健康・栄養調査結果を用いた栄養素及び食品の摂取状況の適切性の評価に関する研究(代表:横山徹爾) 科学研究費補助金 厚生労働科学研究費 2018/04/01-2019/03/31
  3. 高齢期の栄養素等摂取量の個人内・個人間変動は年齢によりどのようにかわるのか(代表:石川みどり) 科学研究費補助金 科学研究費助成事業 文部科学省 2018/04/01-2019/03/31
  4. 糖尿病発症と糖尿病性血管合併症発症を遅らせることの患者寿命・生涯総治療費への効果(代表:横道洋司) 科学研究費補助金 科学研究費助成事業 文部科学省 2018/04/01-2019/03/31
  5. 大規模レセプトデータベースによる重症インフルエンザ発症要因に関する臨床疫学研究(代表:横道洋司) 科学研究費補助金 科学研究費助成事業 文部科学省 2017/04/01-2018/03/31

著書

  1. 論文を読み解くためのやさしい統計学 改訂第3版 阿江竜介, 天野宏紀, 上原里程, 尾島俊之, 黒沢洋一, 佐伯圭吾, 櫻井勝, 杉山裕美, 中村好一, 西信雄, 松原優里, 三浦克之, 村上義孝, 横道洋司, 渡辺至 共著, 担当:3章, 13章 診断と治療社 2019/04/05
  2. 線形モデルとその拡張ー一般化線形モデル、混合効果モデル、経時データのためのモデルー 土居正明, 横道洋司,青山淑子, 五百路徹也, 中村竜児, 吉田和生, 白岩健, 松下勲, 西山毅, 井上永介, 上原秀昭, 山口亨, 酒井美良 共著, 担当:1章, 14章 株式会社シーエーシー 2011/12/01

論文

  1. 研究論文(大学,研究機関紀要) 共著 Travel time to hospital/clinic and risk of death or nursing care in Japanese community-dwelling elderly adults: Y-HALE Cohort Study Xiao Huang and Hiroshi Yokomichi (co-first authors), Zentaro Yamagata 山梨医科学雑誌 山梨大学医学会 34/ 1 2019/12/31 URL
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Incidence of hospitalisation for severe complications of influenza virus infection in Japanese patients between 2012 and 2016: a cross-sectional study using routinely collected administrative data Yokomichi H, Mochizuki M, Lee JJ, Kojima R, Yokoyama T, Yamagata Z BMJ Open BMJ PUBLISHING GROUP 9, e024687 2019/01/18 2044-6055 10.1136/bmjopen-2018-024687 URL
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 レセプトデータによる重症インフルエンザに関する疫学研究 横道洋司, 望月美恵, 山縣然太朗 BIO Clinica 北隆館 34/ 2, 54-59 2019/01/10 0919-8237 URL
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Early excessive growth with distinct seasonality in preschool obesity Isojima T, Kato N, Yokoya S, Ono A, Tanaka T, Yokomichi H, Yamagata Z, Tanaka S, Matsubara H, Ishikuro M, Kikuya M, Chida S, Hosoya M, Kuriyama S, Kure S Archives of Disease in Childhood BMJ Journals 104/ 1, 53-57 2019/01/10 0003-9888 10.1136/archdischild-2018-314862 URL
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Risk factors for perforation during endoscopic retrograde cholangiopancreatography in post-reconstruction intestinal tract Takano S, Fukasawa M, Shindo H, Takahashi E, Hirose S, Fukasawa Y ,Kawakami S, Hayakawa H, Yokomichi H, Kadokura M, Sato T, Enomoto N World Journal of Clinical Cases Baishideng Publishing Group 7/ 1, 10-18 2019/01/06 2307-8960 10.12998/wjcc.v7.i1.3091 URL

研究発表

  1. 口頭発表(一般) グリコアルブミン/ヘモグロビンA1c比の個人別長期一定性への成長変化の影響 第62回日本糖尿病学会年次学術集会 2019/05/25
  2. ポスター発表 妊娠前の母親の炭水化物摂取状況と児の低出生体重との関連ー甲州市母子保健縦断調査よりー 第29回日本疫学会学術総会 2019/02/01
  3. ポスター発表 地域保健活動を基盤とした出生コホート研究の意義ー甲州プロジェクト30年ー 第29回日本疫学会学術総会 2019/02/01
  4. ポスター発表 幼少期から思春期にかけての起床・就寝時刻の軌跡とその関連因子 第29回日本疫学会学術総会 2019/02/01
  5. 口頭発表(一般) 高齢期の体格・代謝性疾患の組み合わせと認知症リスク:JAGESコホート 第29回日本疫学会学術総会 2019/02/01

受賞

  1. Publons Peer Review Awards 2018 Top 1% in Reviewers in Clinical Medicine 2018/09/12
  2. 日本疫学会奨励賞 生活習慣病発症リスクを 小児から成人までのBMIにより推定した研究 2018/02/02
  3. Highly Cited Researchers 2016 Thomson Reuters IP and Science 2016/11/18

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2018/05/01 新潟大学 分担 日本人アカラシアの疫学研究 生物統計家, 疫学者として参加. 分析, 統計学的事項の執筆を行う。
  2. 2018/04/01 国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所, 株式会社はくばく 分担 はくばくコホート研究 分析、執筆
  3. 2018/01/27 小児インスリン治療研究会 その他 1型糖尿病患者コホート研究 データの整理、分析支援
  4. 2017/04/01 福岡大学 分担 日本人アカラシアの治療成績 生物統計家, 疫学者として参加. 分析, 統計学的事項の執筆を行う。
  5. 2017/04/01 山梨県福祉保健部健康増進課がん対策 分担 がん対策 分析、執筆

担当授業科目

  1. 社会医学特論Ⅰ
  2. 社会医学特論Ⅱ
  3. 健康公共政策概論
  4. 疫学実習
  5. 臨床疫学特論

その他の教育実績

  1. 2018 スモールクラス
  2. 2015 スモールクラス

教科書・教材

  1. 論文を読み解くためのやさしい統計学 改訂第3版 2018/12/14 笠置文善, 尾島俊之, 西信雄, 黒沢洋一, 三浦克之, 三浦宜彦, 渡辺至, 上原里程, 横道洋司, 中村好一他 中村好一 診断と治療社 東京
  2. 線形モデルとその拡張ー一般化線形モデル、混合効果モデル、経時データのためのモデル 2011/12/01 土居正明, 横道洋司, 青山淑子, 五百路徹也, 中村竜児, 吉田和生, 白岩健, 松下勲, 西山毅, 井上永介, 上原秀昭, 山口亨, 酒井美良 McCulloch CE, Searle SR シーエーシー 東京 295 1 264

指導実績

  1. 博士学位論文指導 2018 1 0 1 1 2 48
  2. 博士学位論文指導 2017 1 1 1 1 2 48 188
  3. 博士学位論文指導 2015 1 1 1 1 3 4
  4. 博士学位論文指導 2013 2 2 2 2 3 36 144
  5. 学部卒業論文指導 2013 1 1 1 1 2

修士・博士論文審査

  1. 2018 副査 0 0 3 0 0 0
  2. 2016 副査 0 0 2 1 0 0

社会貢献活動

  1. 高校生公開授業:食べ物・睡眠と肥満や生活習慣病の関係 2019/08/02-2019/08/02
  2. 2019年度山梨大学・読売新聞連続市民講座:糖尿病を予防する 2019/05/18-2019/05/18
  3. 高校生公開授業:食べ物・睡眠と肥満や生活習慣病の関係 2018/07/26-2018/07/26
  4. 山梨県がん対策推進事業のデータ整理と分析 2018/04/01-2019/03/31
  5. 高校生公開授業:食べ物・睡眠と肥満や生活習慣病の関係 2017/07/25-2017/07/25

所属学協会

  1. 日本小児感染症学会 2019/04/01
  2. 米国疫学会 2018/11/20
  3. 国際計量生物学会 2018/10/01
  4. レギュラトリーサイエンス学会 2018/02/07
  5. 王立医学協会 2018/02/01

学外委員

  1. Society for Epidemiologic Research Champion for the Society for Epidemiologic Research 2018/10/11
  2. 山梨大学医学会 山梨医科学雑誌編集委員 2018/04/01
  3. 日本公衆衛生学会 学会誌査読委員 2018/04/01