山梨大学
大学院 総合研究部 医学域
臨床医学系(救急集中治療医学)

顔写真
教授

松田 兼一

マツダ ケンイチ
Matsuda Kenichi

経歴

  1. 千葉大学医学部附属病院 救急部・集中治療部 医員 1989/06/08
  2. 東京慈恵会医科大学附属柏病院救急診療部 助手 1992/05/01
  3. 千葉大学医学部附属病院 救急部・集中治療部 助手 1996/05/01
  4. 千葉大学医学部附属病院 救急部・集中治療部 講師 2004/02/01
  5. 山梨大学教授(救急部) 2005/10/01
  6. 山梨大学教授(救急集中治療医学講座) 2008/04/01

学歴

  1. 早稲田大学 1980/03/15
  2. 早稲田大学 1982/03/15
  3. 千葉大学 1989/03/23

学位

  1. 工学修士 早稲田大学 1982/03/15
  2. 医学博士 千葉大学 2004/02/02

研究分野

  1. 外科学一般
  2. 救急医学

研究キーワード

  1. 救急医学,集中治療医学,人工臓器,血液浄化,多臓器不全,液体換気

研究テーマ

  1. 多臓器不全の病態と治療
  2. 新しい人工臓器,新しい血液浄化法,アフェレシス治療,Liquid Ventilation

競争的資金等の研究課題

  1. 急性呼吸窮迫症候群モデルラットにおける短時間完全液体呼吸の有用性 科学研究費補助金 基礎研究(C) 2016/04/01-2017/03/31
  2. 重症患者に対する連続腸音解析による腸蠕動モニタリングシステムの構築と臨床応用 科学研究費補助金 基盤研究(C) 2016/04/01-2017/03/31
  3. 血液浄化用小型遠心ポンプと極細径小型血液濾過器を用いた可搬型血液浄化装置の開発 科学研究費補助金 基盤研究(B) 2016/04/01-2017/03/31
  4. 急性呼吸窮迫症候群モデルラットにおける短時間完全液体呼吸の有用性 科学研究費補助金 基礎研究(C) 2015/04/01-2018/03/31
  5. 重症患者に対する連続腸音解析による腸蠕動モニタリングシステムの構築と臨床応用 科学研究費補助金 基盤研究(C) 2015/04/01-2018/03/31

著書

  1. 急性血液浄化法 森口武史,松田兼一,針井則一 総合医学社 2018/02/20
  2. 血漿吸着療法 上野昌輝,松田兼一,森口武史,針井則一,後藤順子,原田大希 メディカ出版 2018/01/06
  3. 施行中の血液浄化量 松田兼一,森口武史,針井則一,後藤順子,原田大希 東京医学社 2017/09/25
  4. 集中治療専門医 西村匡志,松田兼一 株式会社リーブルテック 2017/06/20
  5. 劇症肝炎 松田 兼一,森口 武史 劇症肝炎 日本医事新報社 2017/03/15

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Journal of Artificial Organs 2017: the year in review. 1. Sawa Y, Matsumiya G, Matsuda K, Tatsumi E, Abe T, Fukunaga K, Ichiba S, Kishida A, Kokubo K, Masuzawa T, Myoui A, Nishimura M, Nishimura T, Nishinaka T, Okamoto E, Tokunaga S, Tomo T, Tsukiya T, Yagi Y, Yamaoka T. JOURNAL OF ARTIFICIAL ORGANS Springer 28/ 1, 1-7 2018/03/01 1434-7229
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Efficacy of hemofiltration with PEPA membrane for IL-6 removal in a rat sepsis model. Maeda H, Tomisawa N, Jimbo Y, Harii N, Matsuda K JOURNAL OF ARTIFICIAL ORGANS Springer 20/ 4, 335-340 2017/12/01 1434-7229
  3. 研究論文(学術雑誌) 血液浄化器と治療法の変遷 小久保謙一, 小林こず恵, 小林弘祐, 松田兼一, 酒井 清孝 人工臓器 2017/09/15
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Support for Dialysis Therapy in Vietnam, Cambodia, and Myanmar by Japanese Societies in the Field of Blood Purification. Kokubo K, Kobayashi K, Urabe S, Matsubara H, Naramura T, Wakai H, Naganuma T, Nakajima F, Shibahara N, Hyodo T, Matsuda K, Yoshida K, Yamashita AC, Kawanishi H. BLOOD PURIFICATION 2017/09/05 0253-5068
  5. Autologous Stem Cell Rescue For Graft Failure of Second Allogeneic Stem Cell Transplant After Engraftment of Primary Allogeneic Transplant Experimental and Clinical Transplantation 2017/07/31 1304-0855

研究発表

  1. シンポジウム・ワークショップ パネル(公募) 新ガイドラインによるARDSの診断と治療 日本医工学治療学会第34回学術集会 2018/03/18
  2. その他 集中治療分科会 日本版重症患者の栄養療法ガイドラインと医工学治療 日本医工学治療学会第34回学術集会 2018/03/18
  3. その他 集中治療分科会「重症患者に対するガイドラインと医工学治療」 座長 日本医工学治療学会第34回学術集会 2018/03/18
  4. 口頭発表(一般) 二度目のサイトメガロウイルス抗原血症検査で診断を得た全身性サイトメガロウイルス感染症の一部検例 第45回日本集中治療医学会学術集会 2018/02/23
  5. その他 委員会企画20 新専門医制度に向けるのキャリア形成、人材育成ー男女共同参画の視点から サブスペシャリティにおける女性医師キャリア 第45回日本集中治療医学学術集会 2018/02/23

上記以外の発表の総数

  1. 2009 6 12

知的財産権

  1. 特許 遠心型血液ポンプ 特願2016-047653 2016/03/10
  2. 特許 血液浄化器 出願NO.15/324472 2014/07/08 US2017/157569 2017/06/08
  3. 特許 血液浄化器 PCT/JP2014/068213 2014/07/08 EP3167919 2017/05/17

受賞

  1. 論文賞 Usefulness of a real-time bowel sound analysis system in patients with severe sepsis (pilot study). 2016/11/23
  2. 平成25年度救急功労者総務大臣表彰 2013/09/09

担当授業科目

  1. 先進医科学特論II

その他の教育実績

  1. 2017 臨床教育部部長
  2. 2017 教育委員会委員長

国際交流・国際貢献

  1. 2016 国際貢献 ミャンマーでの血液浄化療法支援

所属学協会

  1. 日本生体医工学学会 2010/11
  2. 日本静脈経腸栄養学会 2010/06
  3. 日本循環器学会 2010/04
  4. エンドトキシン血症救命治療研究会 2007/07
  5. 日本熱傷学会 2006/09

学外委員

  1. 日本集中治療医学会 副理事長 2018/02/24-2020/02/23
  2. 日本急性血液浄化学会 理事長 2017/09/25-2023/03
  3. 日本人工臓器学会 監事 2017/09/04-2019/09/03
  4. 日本医学教育評価機構 評価員 2017/07/01-2018/03/31
  5. 日本透析医学会 血液浄化に関する新技術検討小委員会 2016/07/29-2017/03/31

病院における診療活動・医療支援等

  1. 治験 Elecsys IL-6における全身性炎症反応症候群の 重症度診断に関する多施設前向き研究 2016/09/26-2017/12/31 分担
  2. 治験 持続的血液浄化療法が必要な急性腎障害患者を 対象としたFCU-08のランダム化比較試験 2016/04/01-2017/06/30 分担