山梨大学
大学院 総合研究部 医学域
基礎医学系(法医学)

准教授

猩々 英紀

シヨウジヨウ ヒデキ
Shojo Hideki

経歴

  1. 佐賀医科大学 医学部 法医学講座 助手 1996/04/01-2003/09/30
  2. 佐賀大学 医学部 社会医学講座 法医学分野 助手 2003/10/01-2007/03/31
  3. 佐賀大学 医学部 社会医学講座 法医学分野 助教 2007/04/01-2008/05/15
  4. 山梨大学 大学院 医学工学総合研究部 法医学講座 講師 2008/05/16-2012/02/28
  5. 山梨大学 大学院 総合研究部 法医学講座 准教授 2012/03/01

学位

  1. 修士(農学) 佐賀大学 1996/03/31
  2. 博士(医学) 佐賀大学 2006/09/20

研究分野

  1. 法医学 法科学

研究キーワード

  1. 頭部外傷、DNA多型、薬毒物分析、法科学

研究テーマ

  1. 頭部外傷
  2. DNA多型解析
  3. 法中毒

競争的資金等の研究課題

  1. 計算法科学データ分析可視化統合環境の強化 科学研究費補助金 基盤研究A 日本学術振興会 科学研究費助成事業 2017/04/01-2021/03/31
  2. 内因性・外因性脳損傷診断マーカーの検討:COXの動態解析 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究 日本学術振興会 科学研究費助成事業 2015/04/01-2018/03/31
  3. 脳虚血モデル細胞を用いた脳血管疾患の脳内病態解析:法医脳機能新法の開発 科学研究費補助金 基盤研究B 日本学術振興会 科学研究費助成事業 2015/04/01-2018/03/31
  4. 計算法科学データ分析可視化統合環境の開発 科学研究費補助金 基盤研究A 日本学術振興会 科学研究費助成事業 2014/04/01-2017/03/31
  5. 核挿入ミトコンドリアDNA配列解析による法医年齢推定法の確立 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究 日本学術振興会 科学研究費助成事業 2013/04/01-2016/03/31

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Postmortem distribution of mepirapim and acetyl fentanyl in biological fluid and solid tissue specimens measured by the standard addition method Mochizuki A, Nakazawa H, Adachi N, Takekawa K, Shojo H Forensic Toxicol 2018/07/07 1860-8965 10.1007/s11419-018-0431-z URL
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Identification and quantification of mepirapim and acetyl fentanyl in authentic human whole blood and urine samples by GC–MS/MS and LC–MS/MS Mochizuki A, Nakazawa H, Adachi N, Takekawa K, Shojo H Forensic Toxicol 36/ 1, 81-87 2018/01/08 1860-8965 10.1007/s11419-017-0384-7
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Genetic and histological alterations reveal key role of prostaglandin synthase and cyclooxygenase 1 and 2 in traumatic brain injury–induced neuroinflammation in the cerebral cortex of rats exposed to moderate fluid percussion injury Shojo H, Borlongan CV, Mabuchi T Cell Transplant 26/ 7, 1301-1313 2017/06/30 0963-6897 10.1177/0963689717715169
  4. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Human-body modeling and position specification for forensic autopsy data visualization Mano J, Toyoura M, Mao X, ShojoH, Adachi N, Fujishiro I Proceedings of the 5th International Workshop on Image Electronics and Visual Computing (IEVC2017) International Workshop on Image Electronics and Visual Computing 1-6 2017/03/03 URL
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Sex determination from fragmented and degenerated DNA by amplified product-length polymorphism bidirectional SNP Analysis of Amelogenin and SRY Genes Masuyama K, Shojo H, Nakanishi H, Inokuchi S, Adachi N PLoS One 12/ 1, 1-17 2017/01/01 1932-6203 10.1371/journal.pone.0169348

研究発表

  1. ポスター発表 Development of forensic biomarker for brain ischemia: Analyses of mitochondrial function and morphology in the brain ischemia model neurons 24th Congress of the International Academy of Legal Medicine 2018/06/08
  2. 口頭発表(一般) 混合斑痕からの個人識別を目的としたミトコンドリアDNA検査法の開発 第39回日本法医学会学術中部地方会 2017/10/14
  3. ポスター発表 脳虚血モデル神経細胞を用いたミトコンドリアの形態解析 第101次日本法医学会学術全国集会 2017/06/09
  4. ポスター発表 硬組織におけるD-アスパラギン酸の比較 第101次日本法医学会学術全国集会 2017/06/07
  5. シンポジウム・ワークショップ パネル(公募) Human-body modeling and position specification for forensic autopsy data visualization The 5th IIEEJ International Workshop on Image Electronics and Visual Computing 2017 2017/03/03

受賞

  1. Best Poster (15th NICOGRAPH International). LMML: Describing Injuries for Forensic Data Visualization 2016/07/06
  2. Student poster forum excellent award (第99次日本法医学会学術全国大会). Sex determination by APLP method using the Amelogenin and SRY genes 2015/06/12
  3. Best poster award (The 11th IPALMS Congress). Sex determination using the copy number variation detection method 2013/10/10
  4. Neurosurgery and Brain Repair Fellowship 2010/03/31
  5. 佐賀県警察本部長感謝状 2005/03/03

所属学協会

  1. 日本法医学会 1996/04
  2. 日本分子生物学会 2002/12
  3. 日本法中毒学会 2016/04/01