山梨大学
大学院 総合研究部 医学域
臨床医学系(整形外科学)

准教授

江幡 重人

エバタ シゲト
Ebata Shigeto

経歴

  1. 山梨大学助教(整形外科学講座) 2010/04/01
  2. 山梨大学講師(整形外科学講座) 2010/07/01
  3. 山梨大学准教授(整形外科学講座) 2014/06/01

著書

  1. "6章 吸収性止血剤、癒着防止剤の使われ方と製品ニーズ 第7節 整形外科領域における手術の実際と止血剤使用の現状 生体吸収性材料の開発と安全性評価" 江幡重人 2017
  2. 骨粗鬆症性脊椎骨折に対する手術療法の術後生存率と生命予後因子 大場 哲郎 江幡 重人 波呂 浩孝 2017
  3. 腰椎すべり症に対するペディクルスクリューを用いた矯正固定術 大場 哲郎,江幡 重人,波呂 浩孝 - メジカルビュー社 2011/08/01

論文

  1. 共著 Application of neurite orientation dispersion and density imaging or diffusion tensor imaging to quantify the severity of cervical spondylotic myelopathy and assess postoperative neurological recovery. Okita G Ohba T Takamura T Ebata S Ueda R Onishi H Haro H Hori M Spine Journal 18/ 2, 268-275 2018/02/01 1529-9430
  2. 共著 骨粗鬆症性椎体骨折の手術療法 江幡重人、大場哲郎、波呂浩孝 Progress in Medicine 37/ 1, 27-35 2017
  3. 共著 LLIFにおける椎間固定 江幡重人、大場哲郎、波呂浩孝 整形外科最小侵襲手術ジャーナル 82, 35-42 2017
  4. 共著 Influence of Postoperative Hypertension on the Development of Spinal Epidural Hematoma. Ohba T Ebata S Haro H Orthopaedic Surgery 9/ 4, 386-390 2017/11/01 1757-7853
  5. 共著 側方椎体間固定術を併用した成人脊柱変形矯正固定術後の前縦靭帯損傷に対する術前リスク評価と骨癒合 辰野 力人 江幡 重人 大場 哲郎 波呂 浩孝 Journal of Spine Research 8/ 10, 1640-1645 2017/10/01

研究発表

  1. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 当科における骨粗鬆症性椎体骨折の治療方針 第58回関東整形災害外科学会 2018/03/16
  2. 口頭発表(一般) 成人脊柱変形手術例におけるPJKの臨床成績への影響とリスクファクターの検討 第8回日本成人脊柱変形学会 2018/03/10
  3. 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 成人脊柱変形に対する手術戦略 第1回成人脊柱変形セミナーin甲府 2017/12/05
  4. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) Integrated anatomy of the neuromuscular, visceral, vascular, and urinary tissues with MRI for a surgical approach to lumbar lateral interbody fusion in the presence or absence of spinal deformity 第1回SOLAS JAPAN 2017/12/01
  5. 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 脊椎内視鏡(総論) 第19回日本整形外科学会内視鏡講習会 2017/11/25