山梨大学
大学院 総合研究部 教育学域
教育学系(科学文化教育講座)

准教授

清水 宏幸

シミズ ヒロユキ
Hiroyuki Shimizu

経歴

  1. 甲府市立西中学校 数学科教諭 1989/04/01
  2. 富士吉田市立明見中学校 数学科教諭 1993/04/01
  3. 甲府市立東中学校 数学科教諭 1997/04/01
  4. 山梨大学教育人間科学部附属中学校 数学科教諭 2000/04/01
  5. 文部科学省国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部 学力調査官・教育課程調査官 2009/04/01
  6. 山梨県教育庁義務教育課 主幹・指導主事 2012/04/01
  7. 現職 2016/04/01

学歴

  1. 1998/03/20

学位

  1. 教育学修士 山梨大学大学院教育学研究科 1998/03/20

教育・研究活動状況

中学校数学における文字式の学習指導に関する研究を行っています。
全国学力・学習状況調査等の分析を通してみえる課題に対する算数・数学科の授業改善について研究を行っています。

その他の経歴

  1. 学習指導要領実施状況調査中学校数学分析委員 中央教育審議会教育課程部会算数・数学ワーキンググループ委員

研究分野

  1. 教科教育学 数学教育学

研究テーマ

  1. 中学校数学における文字式の理解に関する研究
  2. 関数を活用して問題解決を図る指導の研究
  3. 全国学力・学習状況調査の結果の分析と算数・数学科の授業改善

競争的資金等の研究課題

  1. 学校教育における設計科学的視座に基づく数理科学教育の構築に関する総合的研究 科学研究費補助金 基盤研究B 日本学術振興会 2016/04/01-2020/03/31

著書

  1. 平成29年度中学校学習指導要領 全文と改訂のピンポイント解説 大杉昭英編 高木展郎,棚橋健治,清水宏幸他10名 第2章第4節数学 明治図書 2017/05 978-4-18-272819-8 平成29年3月31日に公示された新学習指導要領の中学校数学について,現行学習指導要領からの変更点を具体的に示し,解説した。
  2. 平成29年度学習指導要領改訂のポイント 水谷尚人,大谷実,清水宏幸他21名 第1章 明治図書 2017/04 978-4-18-271212-8 平成29年3月31日の公示された新学習指導要領の中学校数学について,今回の改訂で大切にされている数学的な見方・考え方について具体的に解説した。
  3. 真の問題解決能力を育てる数学授業−資質・能力の育成を目指して− 西村圭一編著,長尾篤志他20名 第1章 明治図書 2016/10 978-4-18-236120-3 質問紙調査の結果から中学生は与えられた問題に対しては正確に答えを求めることができるが,その一方で自分で仮定をおいてある事柄を予想したり,指標をつくって複数のものを比較したりすることが弱いことが明らかとなった.それを克服するための授業の提案をした。
  4. 真の問題解決能力を育てる算数授業−資質・能力の育成を目指して− 西村圭一編著,長尾篤志他20名 第1章 明治図書 2016/10 978-4-18-236011-4 質問紙調査の結果から児童は与えられた問題に対しては正確に答えを求めることができるが,その一方で自分で仮定をおいてある事柄を予想したり,指標をつくって複数のものを比較したりすることが弱いことが明らかとなった.それを克服するための授業の提案をした。
  5. 子どもも大人も楽しく読める 算数&数学ビジュアル図鑑 中村享史,新海大博,清水宏幸,清野辰彦,早川健,山本英樹 第Ⅲ章 量・図形 学研 2014/07/15 978-4-05-405788-3 子どもも大人も算数・数学を楽しく視覚的に学べる図鑑をつくり,各分野に渡り,詳細に世の中に算数.数学が使われていることを紹介する書籍である。

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 数理科学的意思決定力の育成に関する調査研究 清水宏幸,久保良宏,清野辰彦,長尾篤志,西村圭一 日本数学教育学会誌 数学教育 日本数学教育学会 97/ 9, 2-12 2015/09 数理科学的意志決定の育成に関する研究において,その基礎的な研究として,児童生徒の数理科学的意思決定力に関する実態の一端,及び,算数・数学科の教師の数理科学的意思決定力の育成に対する意識を明らかにすることを目的とし,質問紙調査を実施した結果について考察した。
  2. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 共著 数学的判断力の育成に関する研究−実態調査の分析− 清水宏幸,清野辰彦,長尾篤志,西村圭一 日本数学教育学会 第45回数学教育論文発表会論文集(奈良教育大学) 日本数学教育学会 335-340 2012/11 オープンな問題に対して児童生徒がどのような反応を示すかを質問紙調査を行い,その分析結果を提案した。小学校から大学生までに質問紙調査を実施した。
  3. 研究論文(学術雑誌) 単著 全国学力・学習状況調査の結果にみる中学校数学科の指導上の課題 -記述式問題に焦点を当てて- 清水宏幸 日本数学教育学会誌 数学教育 日本数学教育学会 94/ 9, 38-41 2012/09 平成19年度から24年度までの全国学力・学習状況調査の主として「活用」に関する問題の中で出題されている記述式の問題で特に正答率が低い方法の説明に焦点を当て,具体的な問題とともに授業の改善について提案した。
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 数学教育におけるプロセス能力育成のための教材と評価に関する研究 西村圭一,山口武志,清水宏幸,本田千春 日本数学教育学会誌 日本数学教育学会 93/ 9, 2-12 2011/09 イギリスの教材であるBowland Mathの実践授業を現地で見学し,調査してきたことについてまとめ,数学的プロセス能力の育成の重要性について述べた。
  5. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 単著 理想カリキュラムに基づいた「生かす数学」の実践的研究 −3学年「円周角の定理」に焦点をあてて− 清水宏幸 日本数学教育学会第41回数学教育論文発表会論文集 日本数学教育学会 51-56 2008/11 検定外教科書「生かす数学」に掲載されている円周角の定理の導入場面での教材で実践をし,その授業の様子から教科書の内容をさらに改善することを提案した。

研究発表

  1. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 数学的に考える資質・能力を育てる授業とは 第2回中学校数学授業づくり研究会 2017/03/04
  2. 口頭発表(一般) 中学校数学における生徒の文字式の理解に関する研究 −過不足の問題の立式に焦点を当てて− 日本数学教育学会第49回秋期研究大会 2016/10/30
  3. 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 かかわりを見いだす活動を重視した数学科の授業づくり 全国算数・数学教育研究(岐阜)大会講習会 2016/08/01
  4. 口頭発表(一般) 問題解決のために構想を立て実践し,評価・改善する力の育成−全国学力・学習状況調査における評価・改善する力を測る問題に焦点を当てて− 第4回春期研究大会 2016/06/12 数学教育における学力論の再構築の研究を創成型課題研究の部において発表した。その中で一旦解決した過程や結果を振り返って統合したり発展したりすることを意図した全国学力・学習状況調査における評価・改善する力を測る問題での生徒の課題を探り,授業改善について論じた。
  5. 口頭発表(一般) 中学校数学における方程式の理解に関する研究~過不足の問題に焦点を当てて~ 日本数学教育学会第48回秋期研究大会 2015/11/08

受賞

  1. 日本数学教育学会優秀実践論文賞 2007/08/01 日常の場面で1次関数を活用させる指導 -ガス料金について考えさせる指導-
  2. 第56回 読売教育賞 算数・数学教育の部 最優秀賞 2007/07/13 日常の場面で関数を活用させる指導
  3. 東書教育賞 教科指導・学校経営に関する実践部門 中学校の部 優秀賞 2004/01/25 作業を取り入れて考える力を伸ばす数学の授業

その他の学部学生指導

  1. 2016 2016-2016 教育実習の研究授業についての指導助言 10 教育実習生の研究授業の指導助言

所属学協会

  1. 日本教材学会 2015/07
  2. 日本科学教育学会 2012/04
  3. 日本数学教育学会 1989/04

学外委員

  1. 甲府市教育委員会 甲府市学力向上推進委員会 2016/04/01-2018/03/31