研究発表

公開件数: 40 件
No. 会議種別 タイトル 会議名 開催年月日 URL 概要
1 口頭発表(一般)
1989~1999年分は省略




2 口頭発表(一般)
小学校社会科におけるメタヒストリー学習の可能性(神戸博貴・浅尾和世・矢ヶ崎憲・小笠原咲と共同発表 第29回社会系教科教育学会研究発表大会 於京都教育大学 2018/2/11)
第29回社会系教科教育学会研究発表大会
2018/02/11


3 ポスター発表
身のまわりの歴史に関するメタヒストリー学習の授業開発-小中学校の場合-(浅尾和世・矢ヶ崎憲・神戸博貴・小笠原咲と共同発表 第66回全国社会科教育学会全国研究大会 於広島大学 2017/10/29)
第66回全国社会科教育学会全国研究大会
2017/10/29


4 口頭発表(一般)
過去の取り扱い方を比較する学習の可能性-ドイツの中等歴史教科書を手がかりにして(第66回日本社会科教育学会全国研究大会、2016/11/5、於弘前大学)
第66回日本社会科教育学会全国研究大会
2016/11/05


5 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
講演「教科の授業と授業研究」(甲府市教育研究協議会研究推進委員会夏季研修会、2016/8/17、於県立青少年センター)
講演「教科の授業と授業研究」(甲府市教育研究協議会研究推進委員会夏季研修会、2016/8/17、於県立青少年センター)
2016/08/17


6 口頭発表(一般)
小中学校における歴史実践教育の段階化-ベルリン市・ブランデンブルク州の2015年版学習指導要領の場合(第27回社会系教科教育学会・第32回鳴門社会科教育学会合同研究大会、2016/2/21、於鳴門教育大学)

2016/02/21


7 口頭発表(招待・特別)
ふるさとやまなし創生フォーラム(パネルディスカッション「明日の山梨を担う人材を創生するためには」、山梨県主催、2016/2/7、於山梨県立大学飯田キャンパス)

2016/02/07


8 口頭発表(一般)
社会における過去の取り扱いに関する学習の諸相-ドイツの歴史教科書を手がかりにして(第65回日本社会科教育学会全国研究大会、2015/11/7、於宮城教育大学)

2015/11/07


9 口頭発表(招待・特別)
第64回全国社会科教育学会全国研究大会/課題研究「学校教育と生涯学習との関係性の中での主権者の育成」:指定討論者(2015/10/11、於広島大学)

2015/10/11


10 口頭発表(招待・特別)
ドイツ経済教育の近状-カリキュラムに着目して(第31回経済教育学会全国大会/特別分科会Ⅱ、2015/9/27、於日本体育大学)

2015/09/27


11 その他
第26回日本公民教育学会全国研究大会/課題別ラウンドテーブル「情報社会とメディアリテラシー」:コメンテーター(2015/6/13、於高千穂大学)

2015/06/13


12 口頭発表(一般)
ベルリン市・ブランデンブルク州における歴史教育改革の構想(第26回社会系教科教育学会研究発表大会、2015/2/21、於兵庫教育大学/『第26回社会系教科教育学会研究発表大会発表要旨集録』)

2015/02/21


13 口頭発表(一般)
ドイツ諸州の中等歴史教育における「歴史文化」の取り扱い(日本社会科教育学会第64回全国研究大会、2014/11/29、於静岡大学)

2014/11/29


14 口頭発表(招待・特別)
パネルディスカッション「今、求められる公民科・社会科教育の在り方」(平成26年度公民科・社会科教育関東協議会第65回山梨大会パネルディスカッション)
平成26年度公民科・社会科教育関東協議会(第65回大会)
2014/11/02


15 口頭発表(一般)
中等歴史教育における歴史映画の分析学習-ベルリンの授業事例(第63回全国社会科教育学会全国研究大会、2014/11/1、於愛媛大学)

2014/11/01


16 口頭発表(一般)
諸外国の税教育-英・米・独・豪・新西蘭の場合(山根栄次・宮原悟・猪瀬武則・栗原久と共同発表、全国社会科教育学会第62回全国研究大会、2013/11/10、於山口大学)

2013/11/10


17 口頭発表(一般)
「歴史的コンピテンス」の育成を図る歴史教育の導入単元-ドイツの事例(日本社会科教育学会第63回全国研究大会、2013/10/26、於山形大学)

2013/10/26


18 口頭発表(一般)
国の累積債務1000兆円時代における財政の教育-税に対する生徒の知識・意識の調査結果を中心に(山根栄次・猪瀬武則・栗原久・宮原悟と共同発表、日本社会科教育学会第63回全国研究大会、2013/10/26、於山形大学)

2013/10/26


19 口頭発表(一般)
年代史カリキュラムにおける現代の歴史文化の探究-ザクセン・アンハルト州中等学校(第5~9・10学年)の歴史科の場合(社会系教科教育学会第24回研究発表大会、2013/2/9、於兵庫教育大学)

2013/02/09


20 口頭発表(一般)
ドイツ後期中等公民的教科目の学力像-EPA(ゾチアルクンデ/政治)を手がかりとして-(日本社会科教育学会第62回全国研究大会、2012/9/29、於東京学芸大学)

2012/09/29


21 口頭発表(一般)
ドイツの中等公民的教科目における税の取り扱い(社会系教科教育学会第23回研究発表大会、2012/2/18、於兵庫教育大学)

2012/02/18


22 口頭発表(一般)
ドイツの後期中等歴史教育における学力像-2005年版EPAを手がかりとして(日本教科教育学会第37回全国大会,2011/11/12,於沖縄大学)

2011/11/12


23 口頭発表(一般)
ザクセン州ギムナジウム(第5~12学年)の歴史科における歴史文化探究力の育成(第60回全国社会科教育学会全国研究大会,2011/10/9,於広島大学)

2011/10/09


24 その他
社会系教科教育学会第22回研究発表大会/課題研究1「教師の指導力を高める社会科授業評価」:コーディネーター(2011/2/20,於兵庫教育大学)

2011/02/20


25 口頭発表(一般)
ドイツ後期中等地理教育がねらうもの-アビトゥーア試験統一基準(EPA)から-(第59回全国社会科教育学会全国研究大会、2010/10/30、於同志社大学)

2010/10/30


26 口頭発表(一般)
ドイツ地理学会版教育スタンダードにおける課題例(日本地理教育学会第60回大会、2010/8/21、於山梨大学)

2010/08/21


27 口頭発表(一般)
近現代史教育改革の方向性-ドイツ連邦共和国ザクセン州の場合-(社会系教科教育学会第21回研究発表大会、2010/2/21、於兵庫教育大学)

2010/02/21


28 口頭発表(一般)
ドイツにおける経済教育の動向-ドイツ経済教育学会版教育スタンダード-(全国社会科教育学会第58回全国研究大会、2009/10/10、於弘前大学)

2009/10/10


29 口頭発表(一般)
旧東ドイツ地域における公民系教科目教育の展開-ザクセン州の場合を中心に(社会系教科教育学会第20回研究発表大会、2009/2/22、於兵庫教育大学)

2009/02/22


30 その他
全国社会科教育学会第57回全国研究大会/課題研究Ⅱ「転換期における地理授業の実践的課題を探る」:コーディネーター(2008/10/25,於宮崎大学教育文化学部)

2008/10/25


31 口頭発表(一般)
ドイツ歴史教師協会(VGD)版「歴史」教育スタンダードモデルの構成(日本社会科教育学会第58回全国研究大会,2008/10/12,於滋賀大学)

2008/10/12


32 その他
全国社会科教育学会第56回大会・社会系教科教育学会第19回大会合同研究大会/課題研究Ⅱ「変革の時代の地理教育実践の創造」:指定討論者(2007/10/28,於兵庫教育大学)

2007/10/28


33 口頭発表(一般)
ドイツ地理学会版「地理」教育スタンダード(中級修了用)の構成(日本社会科教育学会第57回全国研究大会、2007/10/07、於埼玉大学)

2007/10/07


34 口頭発表(一般)
政治的判断形成のための社会科授業(全国社会科教育学会第55回全国研究大会/課題研究、2006/10/29、於福井大学)

2006/10/29


35 口頭発表(一般)
社会科の境界画定(全国社会科教育学会第52回全国研究大会、2003/10/26、於鳴門教育大学)

2003/10/26


36 口頭発表(一般)
地理科・歴史科・公民科から社会科への変革(日本教科教育学会第28回研究大会、2002/11/02、於愛知教育大学)

2002/11/02


37 口頭発表(一般)
地歴公三分野による社会問題史学習の編成(全国社会科教育学会第51回全国研究大会、2002/10/06、於広島大学)

2002/10/06


38 口頭発表(招待・特別)
全国社会科教育学会第50回全国研究大会シンポジウム/シンポジウム発表「社会形成科としての社会科の学力像」(2001/10/13、於広島大学)

2001/10/13


39 口頭発表(一般)
社会問題科としての社会科における教科の論理(日本教科教育学会第26回研究大会、2000/11/19、於上越教育大学)

2000/11/19


40 口頭発表(一般)
社会問題学習の論理(全国社会科教育学会第49回全国研究大会、2000/10/28、於長崎大学)

2000/10/28