山梨大学
大学院 総合研究部 教育学域
教育学系(教育支援科学講座)

教授

鳥海 順子

トリウミ ジユンコ
Toriumi Jiyunko

経歴

  1. 大和学園女子短期大学幼児教育学科(常勤)講師 1980/11/01-1990/03/31
  2. 大和学園聖セシリア女子短期大学助教授 1990/04/01-1997/03/31
  3. 大和学園聖セシリア女子短期大学幼児教育学科教授 1997/04/01-2002/03/31
  4. 山梨大学教授(教育人間科学部附属教育実践総合センター) 2002/04/01-2007/03/31
  5. 山梨大学教育人間科学部障害児教育講座教授 2007/04/01
  6. 山梨大学教育人間科学部附属教育実践総合センター長 2013/04/01-2015/03/31
  7. 山梨大学教育人間科学部附属特別支援学校校長 2015/04/01-2018/03/31

学歴

  1. 東京学芸大学 教育学部 特殊教育学科 1976/03/19 卒業 日本
  2. 東京学芸大学大学院 教育学研究科 障害児教育学 1978/03/20 修了 日本

学位

  1. 教育学修士 東京学芸大学 1978/03/20
  2. 博士(心身障害学) 筑波大学 1996/11/30

教育・研究活動状況

研究の内容は3つに区分できる。1つ目は重度知的障害児の要求行動の発達と教師の支援方法に関する研究、2つ目は海外で障害児を育てている邦人の自助グループに関する研究、3つ目はインクルーシブ教育を見据えた教員養成プログラムに関する研究である。3つ目の研究テーマは科学研究費平成25年~28年度で採択され、学会発表や最終報告書にて成果発表を行った。その他、附属特別支援学校校長として、研究テーマ「自ら課題を解決する力の育成を目指して」に基づく研究を推進し、1月28日に公開研究会を実施した。さらに、大学の地域貢献の一環として「子どもと親と教師のための教育相談」スタッフとして相談事業や山梨県立図書館との連携事業「子どもの読書活動スキルアップ講座」の企画・運営、山梨大学附属図書館子ども図書室長として運営を行った。

研究分野

  1. 特別支援教育 教育心理学 幼児教育 
  2. 臨床心理学 発達臨床心理学・障害児発達学

研究キーワード

  1. インクルーシブ教育
  2. 教育臨床
  3. 特別な教育的ニーズ

研究テーマ

  1. インクルーシブ教育に必要な教員養成に関する研究
  2. 教師の行動解読能力の開発
  3. 特別な教育的ニーズに関する研究
  4. 要求表出行動の発達的研究

著書

  1. 家族支援の実証的研究 米山岳廣 大久保秀子 田中利則 鳥海順子 齊藤正典 文化書房博文社 2017/05/30 978-4-8301-1298-0
  2. 山梨大学附属図書館「子ども図書室」 地域に開かれ、学生ボランティアが運営する 鳥海順子 -36 日本児童図書出版協会 2014/12/01
  3. 改訂 施設実習マニュアル 小舘 静枝 小林 育子 漁田 俊子 高浦 康弘 鳥海 順子 長島 和代 西方 栄 山田 美津子 米山 岳廣 萌文書林 2012/03/20 978-4-89347-033-1
  4. プレイ&コンサルテーション「気になる子とどうかかわるかの舞台裏」 鳥海順子 - フレーベル館 2008/11/01
  5. 特別支援教育の現状 鳥海順子 - 山梨県連合教育会 2006/12/01

論文

  1. 障害児教育における生理心理学的研究 鳥海 順子 山梨大学教育学部附属教育実践総合センター研究紀要  山梨大学教育学部 22, 1-7 2017/03/31 1881-6169 URL
  2. 研究論文(学術雑誌) 単著 障害児教育における生理心理学的研究 山梨大学教育学部附属教育実践総合センター研究紀要(教育実践学研究) 山梨大学 22, 1-8 2017/03/01 1881-6169 URL
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 インクルーシブ教育を見据えた教員養成に関する研究ー小学校の特別支援学級担当教員に対するニーズ調査ー 鳥海順子 廣瀬信雄 小畑文也 古屋義博 吉井勘人 山梨大学教育学部紀要 山梨大学 1/ 25, 19-25 2017/03/01 1882-5923
  4. 研究論文(学術雑誌) 単著 障害児(者)を対象とした生理心理学的研究の動向と展望 ー日本特殊教育学会2006~2015年の発表論文からー 山梨障害児教育学研究紀要 山梨大学 11, 26-33 2017/02/01 2432-9096
  5. 特別支援教育コーディネーター研修に関する検討ーイングランドのSENCO養成研修を通してー 鳥海順子 教育実践学研究(山梨大学教育人間科学部附属教育実践総合センター研究紀要) 21, 1-10 2016/03/01

研究発表

  1. ポスター発表 インクルーシブ教育に必要な教員養成に関する研究ー特別支援学級(小学校)の教員に対するニーズ調査ー 日本特殊教育学会 2016/09/19
  2. その他 インクルーシブ教育に必要な教員養成に関する研究ー中級プログラム・上級プログラムの検討(Ⅰ)ー 日本特殊教育学会第53回大会発表論文集 2015/09/19
  3. その他 学習のつまずきと学校適応に関するアセスメント・支援方法 ー学習支援と学校不適応へのサポートを考えるー 日本教育心理学会平成26年度第56回総会発表論文集 2014/11/07
  4. その他 インクルーシブ教育に必要な教員養成に関する研究―大学の授業における基礎プログラムの検討Ⅱ― 日本特殊教育学会第52回大会発表論文集 2014/09/20
  5. 口頭発表(一般) インクルーシブ教育を見据えた教員養成に関する研究―基礎プログラムの実施と課題― 日本教育大学協会研究集会発表概要集 2013/09/05

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2016/09/13-2017/02/23 山梨県総合教育センター 分担 学校における「合理的配慮の提供」の充実に関する研究ー関係機関との連携と、発達特性を踏まえた学習支援ー 山梨大学と山梨県総合教育センターとの連携・教育研究会の協力し、「センター研究大会 実践交流ラウンドテーブル(2月23日)」の特別支援教育の分科会において連携アドバイザーを担当した。
  2. 2016/04/01-2017/03/31 山梨大学教育学部附属特別支援学校 代表 自ら課題を解決する力の育成を目指して(2年次) 校長として研究全体の統括と助言をし、校内研修会を通して指導を行った。 研究紀要にまとめ、1月28日に公開研究会を開催し、県内外の教員に対して 成果を公開した
  3. 2015/09/14-2016/03/04 山梨県総合教育センター 分担 特別支援教育の充実に関する研究  ・高等学校における支援の充実に関する研究  ・高等学校におけるユニバーサルデザインに関する研究  ・個別の支援における専門家および専門機関との連携に関する研究  ・特性に配慮した学習支援に関する研究の推進  山梨大学と山梨県総合教育センターとの連携事業への参加 研究アドバイザー・研究発表会における助言指導 山梨県総合教育センターの研究紀要及び研究発表
  4. 2015/04/01-2016/03/31 山梨大学教育人間科学部附属特別支援学校 代表 自ら課題を解決する力の育成を目指して 校長として研究全体の統括と助言をし、校内研修会を通して指導を行った。 研究紀要にまとめ、1月23日に公開研究会を開催し、県内外の教員に対して 成果を公開した。
  5. 2014/06/02-0201/11/07 国立大学教育実践研究関連センター協議会教育臨床部門 分担 特別支援教育分野における教育臨床部門教員による支援 日本教育心理学会第56回大会において、東京学芸大学・広島大学・佐賀大学の教員と共に自主シンポジウム「学習のつまずきと学校適応に関するアセスメント・支援方法ー学習支援と学校不適応へのサポートを考えるー」の演題で成果発表をした。

担当授業科目

  1. 障害児教育研究法
  2. 教育課程臨床論
  3. 教職実践演習

教育実績

  1. 個別入試の面接 2017/03/12-2017/03/12
  2. 個別入試の問題作成・採点・面接 2017/02/25-2017/02/25
  3. 教育学部教育フォーラム 2017/01/25-2017/01/25 新学習指導要領に向けて教室における話し合い活動を創るための学習
  4. 特別支援教育特別専攻科の面接 2017/01/19-2017/01/19
  5. 全学共通教育科目への取り組み 2017/01/11-2017/01/11 全学共通教育科目への取り組みについて学習

その他の教育実績

  1. 2016 教員採用試験の支援
  2. 2016 学生による小単元授業の試み
  3. 2016 附属特別支援学校の公開研究会で、卒業論文指導学生3名がポスター発表を行った。
  4. 2016 教育学部附属特別支援学校校長として附属特別支援学校を教育ボランティアの場を提供し、学生に対し参加を促した。昨年度のボランティアの参加学生は94名であった。
  5. 2016 特別支援学校を知ることを目的に学部1年次生21名と、附属特別支援学校高等部生徒との交流を実施した。

指導実績

  1. 修士学位論文指導 2016 1 1 1 修士論文の指導 12 20
  2. 学部卒業論文指導 2016 2 2 1 卒業論文の指導 12 20

その他の学部学生指導

  1. 2016 2016-2017 履修結果を下に、履修指導及び学生生活との関連性から指導を行った。 5 授業に関する個別指導、教育ボランティアを紹介し、機会を提供した。 10 就職対策について、特に面接の指導を行った。 30 文献研究をゼミ形式で行った。 2 主としてごみの分別について指導した。 30 教育実習先の附属学校校長として実習生を受け入れ、事前指導を担当し、研究授業、反省会にて指導助言を行った。 3 学部生を教育ボランティアとして受け入れ、機会の提供と指導を実施した。 3 新入生を附属特別支援学校高等部生徒と交流するための、事前指導・実施・事後指導を行った。

修士・博士論文審査

  1. 2016 主査 1

外部発表指導の実績

  1. 2016 3 25

社会貢献活動

  1. 一人一人に寄り添った支援と連携を目指して 2016/11/22-2016/11/22
  2. 教員免許状更新講習 2016/08/27-2016/08/27 教育の最新事情
  3. 発達障害児に対する支援の展開ー教育的ニーズへの対応ー 2016/08/24-2016/08/24
  4. 教員十年経験者研修(山梨大学セミナー) 2016/08/05-2016/08/05
  5. 中学生の親として大切なこと 2016/06/28-2016/06/28

国際交流・国際貢献

  1. 2016 国際交流、地域交流、留学生と日本人学生の交流 障害児教育を学ぶ留学生と学部生・院生・特別専攻科生の交流会を行った。

所属学協会

  1. 日本LD学会 2002/04/01-2017/03/31
  2. 日本学校心理士会 2001/10/01-2017/03/31
  3. 日本発達障害学会 1996/04/01-2017/03/31
  4. 日本保育学会 1983/12/01-2014/12/31
  5. 日本教育心理学会 1978/04/01-2017/03/31

学外委員

  1. 山梨県教育委員会 山梨県図書館協議会委員長 2017/01/20-2018/12/03
  2. 山梨県教育庁社会教育課 平成28年度「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰候補選考委員 2016/08/30-2016/08/30
  3. 山梨県教育委員会 山梨県いじめ問題対策連絡協議会委員長 2016/06/29-2017/02/20
  4. 山梨県教育委員会 山梨県放課後子ども総合プラン推進委員長 2016/06/17-2017/03/01
  5. 山梨県教育委員会 インクルーシブ教育システム推進連携会議委員長 2016/06/01-2017/02/15