山梨大学
大学院 総合研究部 教育学域
人間科学系(言語文化教育講座)

教授

澤田 知香子

サワダ チカコ
Sawada Chikako

経歴

  1. 関西学院大学文学部英文学科教学補佐 1995/04/01
  2. 聖和大学 非常勤講師 2005/04/01
  3. 神戸女子大学 非常勤講師 2005/04/01
  4. 三重大学 非常勤講師 2005/04/01
  5. 関西学院大学 非常勤講師 2006/04/01

学歴

  1. イギリス、ヨーク大学 Modern Literature and Culture, 1850 to the Present 修士 2000/09/30 修了
  2. スコットランド、グラスゴー大学 英文学科 博士 2004/12/04 修了
  3. 関西学院大学 1988/04/01
  4. 関西学院大学 1992/03/31
  5. 関西学院大学 1995/04/01
  6. 関西学院大学 1997/03/31
  7. 関西学院大学 1997/04/01

学位

  1. 文学学士 関西学院大学 1992/03/25
  2. 文学修士 関西学院大学 1997/03/25
  3. M.A. (University of York) ヨーク大学 2001/07/12
  4. Ph.D in English Literature (University of Glasgow) グラスゴー大学 2005/04/30

研究分野

  1. ヨーロッパ語系文学 イギリス現代小説

研究キーワード

  1. ポストモダニズム
  2. ミュリエル・スパーク
  3. 現代英語圏小説
  4. ファンタジー、おとぎ話、児童文学研究
  5. 現代カナダ小説

研究テーマ

  1. ファンタジー文学とおとぎ話研究
  2. 児童文学
  3. カナダ文学
  4. ミュリエル・スパークとポストモダニズム

競争的資金等の研究課題

  1. (流)血・バイオレンスのテーマに見る女性の自己構築:スパーク研究を中心に 科学研究費補助金 基盤研究(C) 2018/04/01-2020/03/31
  2.  "Home"を離れた女性たち:グローバル化時代のアイデンティティ 科学研究費補助金 基盤研究(C) 2014/04/01-2017/03/31
  3. 変身するヒロインたち: 英語圏文学における現代的女性像 科学研究費補助金 基盤研究(C) 2011/04/01-2014/03/31
  4. Muriel Spark's Postmodernism 科学研究費補助金 研究成果促進費 2011/04/01-2012/03/31

著書

  1. Muriel Spark's Postmodernism Chikako SAWADA - EIHOSHA 2012/02/01
  2. 書評Martin Stannard, Muriel Spark: The Biography 沢田知香子 -52 日本英文学会 2011/03/01
  3. 翻訳 ジェリー・シカタニ著『湖・その他の物語』 村上裕美,多湖正紀,沢田知香子,ほか9名 - 大阪教育図書 2010/10/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 単著 アダムなき世界のイヴたちへ:ウルフ、カーターからラリッサ・ライまで 沢田知香子 日本カナダ文学会『カナダ文学研究』 第24号, 81-97 2017/03/01
  2. 単著 Muriel SparkとExiledom: "Gentile Jewess"をめぐって 山梨大学教育学部紀要 25, 77-83 2017/03/01
  3. 単著 スコットランド国立図書館、ミュリエル・スパーク・アーカイヴの現在:作家スパーク生誕100周年をひかえて 山梨大学教育学部紀要 25, 85-92 2017/03/01
  4. Rereading The Golden Notebook: Personal Voices of Woman Speaking for Universality 山梨大学教育人間科学部紀要 17, 59-66 2016/03/01
  5. 単著 Girls Are Not at Home: Exiled in Colony 沢田知香子 山梨大学教育人間科学部紀要 17, 53-58 2016/03/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) Sparkian Transgressors: They Decide to Go Missing Muriel Spark Centenary Symposium 2018/02/01
  2. 口頭発表(一般) Girls Are Not at Home: Exiled in Colony Identity: Representation and Practices (International conference at University of Lisbon) 2014/09/12
  3. 口頭発表(一般) 姿を消すヒロインと代理の語り手:女性が語る女性の変身 2013/12/22
  4. 口頭発表(一般) スパーク的ヒロインの罪と清算―失われた時と女性のために― 日本英文学会第81回大会 2009/05/31
  5. 口頭発表(一般) 「ジーン・ブロウディの青春」が終わった理由:作家スパーク、ヒロインとその弟子、それぞれの芸術 日本英文学会関西支部大3回大会 2008/12/20

受賞

  1. 関西学院大学英米文学会第二回英米文学会賞 2005/05 受賞論文:"The Art of Deception: When the Telephone Rings in Muriel Spark's Novels..."

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2012/04/01-2015/03/31 カナダ文学会読書会 分担 日系カナダ人作家Hiromi Gotoの小説HALF WORLDの共同翻訳 3章の翻訳担当

その他の教育実績

  1. 2017 教員免許更新講習
  2. 2017 2017年2月に実施された英国レスター大学への短期語学留学に参加した学生に対し、 留学による単位取得のための事前指導、課題評価等を行った。
  3. 2017 免許法認定講習WGにおける活動
  4. 2016 免許法認定講習の講義(英米文学)
  5. 2016 2017年2月に実施された英国レスター大学への短期語学留学に参加した学生に対し、 留学による単位取得のための事前指導、課題評価等を行った。

その他の学部学生指導

  1. 2017 英語系主任として教育実習への引率・指導、事後指導、演習の実施・取りまとめなど 15

社会貢献活動

  1. 芥川賞作家 藤野可織氏講演の企画・広報・実施・インタビュアーとしての参加 (教養教育センター講座として開催) 2017/12/04
  2. 「英語圏の物語と文化に親しむ」 2016/12/16-2016/12/16
  3. 免許法認定講習「英米文学A」 2016/08/07-2016/08/08

国際交流・国際貢献

  1. 2017 国際交流、地域交流、留学生と日本人学生の交流 スコットランド国立図書館によるMuriel Spark Exhibitionのオープニングに海外研究者のゲストとして招かれ、現地研究者や作家Ian Rankinらと交流を含め、地域における文化的プログラム実施視察を行った。
  2. 2017 国際交流、地域交流、留学生と日本人学生の交流 提携大学(ドイツ・ルートヴィヒスブルグ大学)との交渉等を担当し、国際交流プログロム存続を実現した。また、本学からの派遣生のサポートを担当した。
  3. 2016 国際交流、地域交流、留学生と日本人学生の交流 提携大学(ドイツ・ルートヴィヒスブルグ大学)への教員派遣プログラムにより、現地のアカデミックスタッフ、そして初等英語教育とインクルーシヴ教育現場のスタッフとも情報・意見交換するなど学術交流を行った
  4. 2016 国際交流、地域交流、留学生と日本人学生の交流 スコットランド国立図書館、プロジェクト・キュレーターの招聘、学生のための講演会の準備企画・運営実施
  5. 2016 国際交流、地域交流、留学生と日本人学生の交流 提携大学(ドイツ・ルートヴィヒスブルグ大学)教員による講演会及びレセプションの、企画準備、運営実施

所属学協会

  1. 日本カナダ文学会 2009/04
  2. 日本英文学会 2005/04
  3. 日本ヴァージニア・ウルフ協会 2000/04
  4. 関西学院大学英米文学会 1997/04

学外委員

  1. 日本カナダ文学会 Newsletter委員 2017/06/30
  2. 日本カナダ文学会 HP委員 2015/06/18-2017/06/17
  3. 日本カナダ文学会 大会運営委員 2014/06/18-2015/06/17