山梨大学
大学院 総合研究部 教育学域
教育学系(言語文化教育講座)

准教授

齋藤 知也

サイトウ トモヤ
Saitoh Tomoya

その他の所属・職名

  1. 大学院 総合研究部 教育学域 教育学系(言語文化教育講座) 准教授

経歴

  1. 2016年4月 山梨大学大学院総合研究部教育学域教育学系 言語文化教育講座 准教授 2016/04/01

研究分野

  1. 教科教育学 国語教育学

研究テーマ

  1. 文学教育論  
  2. 国語教育史

著書

  1. 「読むこと」の術語集―文学研究・文学教育 田中実監修 馬場重行・佐野正俊・齋藤知也・大谷哲・相沢毅彦編 - 双文社出版 2014/08/01
  2. 共著『<国語教育>とテクスト論』 鈴木泰恵・高木信・助川幸逸郎・黒木朋興編,分担執筆「座談会<国語教育>とテクスト論」における共著者は,齋藤知也他6名,全体では,齋藤知也他18名 - ひつじ書房 2009/11/01
  3. 単著『教室でひらかれる〈語り〉―文学教育の根拠を求めて』 - 教育出版 2009/08/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 単著 第三項理論から単元問題を問う―評論「真実の百面相」(大森荘蔵)における世界観認識をめぐって― 日本国語教育学会「月刊 国語教育研究」 52/ 4, 4-9 2017/04/10
  2. 研究論文(学術雑誌) 単著 〈言語以前〉への闘い―横光利一『蠅』をめぐる文学研究と国語教育研究の交差 齋藤知也 日本文学協会「日本文学」 65/ 12, 13-25 2016/12/01
  3. 研究論文(学術雑誌) 単著 横光利一『蠅』の教材価値を拓く―第三項と〈世界像の転換〉―文学教材の価値 本文学協会国語教育部会 「日文協 国語教育」 42, 17-35 2015/11/01
  4. 研究論文(学術雑誌) 単著 <機能としての語り>論がひらく『故郷』の立体的な<読み> 日本国語教育学会「月刊国語教育研究」 49, 16-21 2014/02/01
  5. 研究論文(学術雑誌) 単著 教室における〈第三項〉と〈語り〉―「十人十色を生かす文学教育」論を超えるとはどういうことか― 日本文学協会「日本文学」 62/ 8, 28-40 2013/08/01

担当授業科目

  1. 中等国語科教育法Ⅰ
  2. 国語科実践史演習Ⅰ
  3. 文学教育研究法ⅠB
  4. 教科教育特論
  5. 言語文化教育学研究Ⅰ

指導実績

  1. 学部卒業論文指導 2017 3 1 12

外部発表指導の実績

  1. 2017 1

社会貢献活動

  1. 文学作品の教材価値と学習指導について―『ごんぎつね』『故郷』を中心に― 2017/08/07
  2. 文学作品の〈語り〉を読むとはどういうことか ―〈わたしのなかの他者〉と了解不能の《他者》、「物語と小説」をめぐって― 2017/01/24
  3. 「読むこと」の価値をひらく―文学教育実践における〈語り〉と《他者》の問題 2016/08/11

所属学協会

  1. 日本国語教育学会 2006/05
  2. 全国大学国語教育学会 2005/05
  3. 日本文学協会 2000/11