山梨大学
大学院 総合研究部 教育学域
人間科学系(科学文化教育講座)

准教授

林 丈晴

ハヤシ タケハル
Hayashi Takeharu

経歴

  1. 東京都公立学校 教諭 2003/04/01-2011/03/31
  2. 東京都公立学校 主任教諭 2011/04/01-2012/03/31
  3. 国立東京工業高等専門学校 機械工学科 助教 2012/04/01-2014/03/31
  4. 国立東京工業高等専門学校 機械工学科 准教授 2014/04/01-2017/03/31
  5. 山梨大学大学院総合研究部 准教授 2017/04/01

学歴

  1. 東京学芸大学大学院 連合学校教育学研究科学校教育学専攻 博士課程 2012/03/16 修了

学位

  1. 博士(教育学) 東京学芸大学

研究分野

  1. 機械材料・材料力学

研究キーワード

  1. 構成モデル
  2. 有限要素解析
  3. 寿命評価

研究テーマ

  1. はんだ接合部の寿命評価
  2. 構成モデルの開発

競争的資金等の研究課題

  1. 温度サイクル負荷を受ける鉛フリーはんだ接合部の機械的特性評価 他の外部資金 公益財団法人精密測定技術振興財団 調査・研究事業助成 2015/01/01-2015/12/31

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 単著 小・中学生の教育支援用減速歯車装置の開発とその使用事例 林丈晴 日本高専学会誌 22/ 1, 61-66 2017/02
  2. 研究論文(学術雑誌) 単著 歯車に生じる応力の可視化教材 林丈晴 日本高専学会誌 21/ 4, 61-68 2016/10
  3. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Small Compact Standing Ride-type Electric Vehicle for Shopping Takeharu Hayashi・Yoshihiko Takahashi Proc.16th International Conference on Control, Automation and Systems(ICCAS)-IEEE Conference Publications 238-243 2016/10
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 鉛フリーはんだに適用される汎用FEAソフトの構成モデルが累積非弾性ひずみ挙動に及ぼす影響 林丈晴・渡邉裕彦・高部真彰・海老原理徳・浅井竜彦・志村穣 スマートプロセス学会誌 5/ 4, 266-274 2016/07
  5. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Small Compact Electric Vehicle for Practical Use and its Repeated Start-Stop Tests Takeharu Hayashi・Yoshihiko Takahashi Proc.15th International Conference on Control, Automation and Systems(ICCAS)-IEEE Conference Publications 113-118 2015/10

研究発表

  1. ポスター発表 乗りやすさを考慮した直立乗車式買い物用電動車の開発に関する研究 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 2017/05/12
  2. 口頭発表(一般) 温度サイクル負荷を受ける鉛フリーはんだ接合部の応力挙動 日本機械学会第23期関東支部総会・講演会 2017/03/17
  3. 口頭発表(一般) 高周波リアクトル向けトロイダルコア用ガイドの提案 平成29年電気学会全国大会 2017/03/17
  4. 口頭発表(一般) 応力聴診器と打撃加振を併用したボルト締結体の緩み検出の試み 日本機械学会第23期関東支部総会・講演会 2017/03/16
  5. 口頭発表(一般) 鉛フリーはんだの有限要素法による伝熱解析に関する研究 日本機械学会第23期関東支部総会・講演会 2017/03/16

受賞

  1. Outstanding paper award(ICCAS 2015) 2015/10

担当授業科目

  1. 機械工学Ⅰ
  2. 機械基礎力学
  3. 材料評価とものづくり
  4. 機械工学特論

所属学協会

  1. 日本産業技術教育学会会員
  2. スマートプロセス学会会員
  3. 日本機械学会会員学会会員