山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
電気電子情報工学系(コンピュータ理工学)

顔写真
教授

郷 健太郎

ゴウ ケンタロウ
Go Kentaro

経歴

  1. 東北大学 電気通信研究所 助手 1996/04/01
  2. バージニア工科大学 ヒューマン・コンピュータ・インタラクション研究所 研究員 1998/01/03
  3. 山梨大学 工学部 助手 1999/04/01
  4. 山梨大学 工学部 助教授 2003/03/01
  5. 山梨大学 総合情報処理センター 助教授 2003/04/01
  6. 山梨大学 大学院医学工学総合研究部 助教授 2006/04/01
  7. 山梨大学 大学院医学工学総合研究部 准教授 2007/04/01
  8. 山梨大学 大学院医学工学総合研究部 教授 2011/10/01
  9. 山梨大学 大学院総合研究部 教授 2016/04/01

学歴

  1. 山梨大学 1991/03/31
  2. 東北大学 1993/03/31
  3. 東北大学 1996/03/31

学位

  1. 博士(情報科学) 東北大学 1996/03/26

研究分野

  1. 知能情報学 ソフトウェア工学
  2. 知能情報学 ユーザインタフェース
  3. 知能情報学 ヒューマン・コンピュータ・インタラクション

研究キーワード

  1. 文字入力手法
  2. ヒューマンコンピュータインタラクション
  3. 遠隔医療システム
  4. ユーザインタフェース
  5. シナリオベースドデザイン
  6. ユーザビリティ

研究テーマ

  1. 文字入力手法
  2. ユーザインタフェース評価法
  3. シナリオベースドデザイン
  4. ユーザインタフェース設計法

競争的資金等の研究課題

  1. コンピュテーショナル・オプサルモロジー:ARを用いた視覚障害者の視力の適応的増強 科学研究費補助金 2017/04/01-2022/03/31
  2. 状況によって誘発される機能障害時に有効な文字入力手法 科学研究費補助金 2016/10/21-2019/03/31
  3. 地域情報クリアリングハウス 共同研究 2016/10/01
  4. 集団技の原理解明によるヒトの社会性と協応ロボット群の育成 共同研究 2016/10/01
  5. 折り紙技法を活用したフレキシブルディスプレイにおけるインタラクションの実現 科学研究費補助金 2015/04/01-2018/03/31

著書

  1. ソフトウェア品質知識体系ガイド -SQuBOK Guide-(第2版) SQuBOK策定部会 - オーム社 2014/11/01
  2. Special Issue on Human Computer Interaction in the Asia-Pacific Region Kentaro Go,Xiangshi Ren 30-8 Taylor & Francis 2014/08/01
  3. Proceedings of the 10th Asia Pacific Conference on Computer Human Interaction Kentaro Go,Mitsuhiko Karashima,Shin'ichi Fukuzumi,Xiangshi Ren - ACM Press 2012/08/01
  4. エクスペリエンス・ビジョン 山崎 和彦, 上田 義弘, 郷 健太郎, 高橋 克実, 早川 誠二, 柳田 宏治 - 丸善出版 2012/07/01
  5. A Touchscreen Software Keyboard for Finger Typing Kentaro Go, Yuki Endo - IN-TECH 2008/10/01 Chapter 15

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Vib+Press: スマートフォン画面への圧力を利用した注視不要なレイアウト認識および選択手法 白神 翔太, 木下 雄一朗, 郷 健太郎 ヒューマンインタフェース学会論文誌 18/ 1-4, 299-308 2017/03/01 2186-828X
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 雰囲気コンパス: 街並みの雰囲気可視化にもとづく街歩き支援システム 木下 雄一朗, 塚中 諭, 郷 健太郎 ヒューマンインタフェース学会論文誌 18/ 1-4, 289-298 2017/03/01 2186-828X
  3. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Design and Evaluation of EdgeWrite Alphabets for Round Face Smartwatches Keiichi Ueno, Kentaro Go, and Yuichiro Kinoshita Proceedings of the 29th Annual Symposium on User Interface Software and Technology (UIST '16 Adjunct) ACM 177-178 2016/10/16 10.1145/2984751.2984757
  4. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 Development of Impression Evaluation Models for Illustration Learning Support Yuichiro Kinoshita, Tomofumi Nakano, and Kentaro Go Proceedings of the NICOGRAPH international 2016 conference IEEE 186-189 2016/09/12 10.1109/NicoInt.2016.53
  5. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 共著 UX Gymnastics: Representation of UX Theory and Concepts through Full Body Movement, Kentaro Go, Atsushi Nakamura, and Yuichiro Kinoshita Proceedings of the NICOGRAPH international 2016 conference 52-55 2016/09/12 10.1109/NicoInt.2016.9

研究発表

  1. メディア報道等 スマート時計 入力簡易化 山梨大大学院生らが技術開発 The 29th Annual Symposium on User Interface Software and Technology 2016/11/09
  2. メディア報道等 縁なぞり文字入力 山梨大学 スマートウオッチ向け The 29th Annual Symposium on User Interface Software and Technology 2016/11/09
  3. 口頭発表(一般) SCDの事例分析1 日本人間工学会アーゴデザイン部会2015年度コンセプト事例発表会 2015/09/14
  4. 口頭発表(一般) シーズから始める人間中心設計の可能性 ヒューマンインタフェースシンポジウム2004 2004/10/07

知的財産権

  1. 特許 フィン型水中インタラクション装置およびそれを用いた水中インタラクションシステム 特願2016-032362 2016/02/23
  2. 特許 日本語入力方法および装置,ならびに日本語入力装置用プログラムおよび同プログラムを記録した媒体 特願2007-214712 2007/08/21
  3. 特許 タッチ画面キーパッドを用いた文字等の入力方法および装置 特願2006-234718 2006/08/31
  4. 特許 眼科遠隔診断システム 特願2007-134036 2007/05/21 特開2008-284273 2008/11/27 5083758 2012/09/14

受賞

  1. 人間中心設計推進機構 黒須正明賞 2015/05/30 平山順一, 郷健太郎: 紙メディア変換によるWebデザインプロトタイプ作業支援システム, 人間中心設計, Vol. 4, No. 1.
  2. ACM Recognition of Service Award 2012/09/25 Chair APCHI'12: Asia Pacific Conference on Computer Human Interaction, August 28-31, 2012
  3. 情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2010)シンポジウム優秀論文賞 2010/08/25 中込訓之, 郷 健太郎: 移動速度に応じた擬似3Dスクロールによる情報空間ナビゲーション. 情報処理学会 マルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2010)シンポジウム論文集, pp. 1405-1410, 2010.
  4. 平成22年度産学官連携功労者表彰(総務大臣賞) 2010/06/05 眼科遠隔診療システムの開発
  5. 山梨科学アカデミー奨励賞 2009/05/25 システム開発上流工程におけるデザイン手法に関する研究

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2016/04/01-2019/03/31 教育学域,生命環境学域 分担 地域の発達:地域情報クリアリングハウス 地域情報の可視化のプロジェクトを推進する.
  2. 2016/04/01-2019/03/31 教育学域,医学域,生命環境学域, University of Cincinnati, 名古屋大学, 高知工科大 分担 学びの発達:集団技の原理解明によるヒトの社会性と協応ロボット群の育成 Sheepdogタスクに関する実験環境の構築と評価
  3. 2012/04/01-2016/03/31 神奈川大学経営学部 代表 公共空間でのインタラクティブなディスプレイに関する研究 実験用ソフトウェアの開発と評価を実施する.
  4. 2007/04/01-2016/03/31 山梨大学医学部眼科学講座 代表 眼科遠隔診断システムの研究開発 工学部の立場でシステムの設計,開発,評価を実施する.
  5. 2000/04/01-2002/03/31 東北大学電気通信研究所 分担 ネットワーク協調型3次元仮想ユーザビリティラボに関する研究 研究者

担当授業科目

  1. ヒューマンコンピュータインタラクション
  2. ユーザ中心設計学特論
  3. PBLものづくり実践ゼミ
  4. 計算機アーキテクチャI
  5. 知能情報システム設計特論第1

教科書・教材

  1. ソフトウェア工学の基礎 2012/09/01 神長 裕明, 郷 健太郎, 杉浦 茂樹, 高橋 正和, 藤田 茂, 渡辺 喜道 共立出版 東京

その他の学部学生指導

  1. 2017 4 教育実習の研究授業に参加して指導を行った.

社会貢献活動

  1. COC事業およびエリア放送の説明 2016/09/02-2016/09/02

国際交流・国際貢献

  1. 2017 国際交流、地域交流、留学生と日本人学生の交流 四川大学インターナショナルサマーキャンプの引率および現地学生を含めたワークショップの実施
  2. 2016 国際交流、地域交流、留学生と日本人学生の交流 Eastern Kentucky University 夏季語学研修および海外インターンシップの引率(10日間)

所属学協会

  1. ヒューマンインタフェース学会
  2. 電子情報通信学会
  3. IEEE Computer Society
  4. ACM
  5. 情報処理学会

学外委員

  1. 甲府市 産業振興検討委員会 2015/10/01-2016/12/31
  2. 山梨県工業技術センター 外部評価委員会 2012/05/01-2017/03/31
  3. The 10th Asia Pacific Conference on Computer Human Interaction (APCHI2012) 大会長 2010/09-2012/09
  4. ACM Conference on Designing Interactive Systems (DIS2006) Program Committee 2005/06-2006/06
  5. The 18th International Conference on Advanced Information Networking and Applications (AINA2004) Organizing Committee 2003/03-2004/03