山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
電気電子情報工学系(コンピュータ理工学)

顔写真
教授

岩沼 宏治

イワヌマ コウジ
Iwanuma Koji

経歴

  1. 山形大学助手(工学部) 1985/04/01-1990/03/31
  2. 山梨大学講師(工学部) 1990/04/01-1992/03/31
  3. 山梨大学助教授(工学部) 1992/04/01-2002/09/30
  4. 山梨大学教授 2002/10/01
  5. 山梨大学総合情報処理センター長 2004/04/01-2009/03/31
  6. 山梨大学IT推進本部副本部長 2005/04/01-2009/03/31

学歴

  1. 東北大学 工学部 通信工学科 1983/03/31 卒業 日本
  2. 東北大学 工学研究科 電気及び通信工学専攻 博士前期 1985/03/01 修了 日本

学位

  1. 工学博士 東北大学 1991/04/10

研究分野

  1. 知能情報学 人工知能基礎,データ工学及びソフトウエア科学

研究キーワード

  1. オンライン型近似アルゴリズム
  2. ストリームデータマイニング
  3. 負の相関ルールマイニング
  4. 定理自動証明システム
  5. 極小限定モデル推論
  6. 知的Webブラウジング

研究テーマ

  1. 系列データマイニング
  2. 負の相関ルールマイニング
  3. WEB インテリジェンス
  4. 定理自動証明
  5. 不完全情報環境と推論

競争的資金等の研究課題

  1. 潜在的相関ルール抽出を目的としたオンライン型近似計算法の開発と仮説推論との統合 科学研究費補助金 基盤研究C 2016/04/01-2019/03/31
  2. 潜在的相関ルールマイニングと高次イベント系列コーパスの自動構築 科学研究費補助金 基盤研究C 2013/04/01-2017/03/31
  3. 潜在イベント系列コーパスの自動構築を目的とした負の相関ルールマイニングのオンライン高速化 奨学寄附金 電気通信普及財団 研究調査助成 2013/04/01-2014/03/31
  4. 系列データマイニングと高次推論の統合による大規模テキスト時系列からの知識発見 科学研究費補助金 基盤研究C 2010/04/01-2013/03/31
  5. 新聞記事コーパスからの大規模イベント系列コーパスの自動 受託研究 発掘型 JST シーズ発掘試験A 2009/07/16-2010/03/31

著書

  1. 人工知能学大事典 人工知能学会編 融合原理 共立出版 2017/07/08 978-4320124202
  2. 人工知能学大事典 人工知能学会編 定理証明 共立出版 2017/07/08 978-4320124202
  3. 人工知能学事典 人工知能学会編集委員会編 融合原理 共立出版 2005/12/01 4-320-12107-4
  4. 人工知能学事典 人工知能学会編集委員会編 定理自動証明 共立出版 2005/12/01 4-320-12107-4
  5. 改定電子情報通信用語辞典  電子情報通信学会編 -人工知能の基礎論の計算論,記号計算,知識表現と推論、学習等に関する24項目 コロナ社 1999/07/09 978-4-339-00706-0

論文

  1. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 共著 飽和集合上の極小生成子の支持度計算を行わない高速抽出ー負の相関ルール抽出の効率化に向けてー 谷島健斗 岩沼宏冶 山本泰生 人工知能学会研究会資料(第106回人工知能基本問題研究会) (一社)人工知能学会 SIG-FPAI-B509, 110-115 2018/03/17
  2. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 共著 逆順走査FP木とトライ木を併用したストリーム上の飽和集合のオンライン抽出 仁科拓巳 岩沼宏冶 山本泰生 人工知能学会研究会資料(第106回人工知能基本問題研究会) (一社)人工知能学会 SIG-FPAI-B509, 104-109 2018/03/17
  3. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 共著 負の相関ルールマイニングの効率化のための飽和アイテム集合からの極小生成子の高速抽出 谷島健斗 岩沼宏冶 山本泰生 人工知能学会研究会資料(第112回知識ベース研究会) (一社)人工知能学会 SIG-KBS-112-B508, 17-24 2017/11/10
  4. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 共著 極小生成子を用いた負ルール抽出計算の効率化 人工知能学会全国大会論文集 (一社)人工知能学会 1-4 2017/05/26 URL
  5. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 共著 トランザクションストリーム上の頻出飽和アイテム集合系列の抽出に関する基礎的考察 人工知能学会全国大会論文集 (一社)人工知能学会 1-4 2017/05/26 URL

受賞

  1. 人工知能学会 2014年研究会優秀賞 トランザクションストリーム上のオンライン型頻出飽和集合マイニング 2015/06/03 トランザクションストリーム上のオンライン型頻出飽和集合マイニング
  2. 日本ソフトウエア科学会 第3回ソフトウエア論文賞 2014/09 GlueMiniSat 2.2.5: 単位伝搬を促す学習節の積極的獲得戦略に基づく高速SAT ソルバー 鍋島英知, 岩沼宏治, 井上克巳, コンピュータソフトウエア,Vol. 29, No. 4 (2012)
  3. 山梨大学優秀教員奨励制度特別表彰 2008/06/23 平成18年度における教育研究および管理運営に関する優れた活動
  4. 第3回情報科学技術フォーラム(FIT2004)優秀論文賞 2004/09 単一の長大なデータ系列上の系列パターンの出現尺度とその逆単調性
  5. 1991年度人工知能学会全国大学優秀論文賞 1991/06/27 述語サーカムスクリプションの有限近似とその上の計算システム (1991年度人工知能学会全国大会論文集,pp.127-130)

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2014/04/01-2015/03/31 大学共同利用機関法人 国立情報学研究所 分担 分子ネットワーク推論によるGPCR調節機構の解明 上記研究での論理的な帰結問題発見手法の改良,および系列データマイニング技術の 応用について担当する.
  2. 2013/04/01-2014/03/31 国立情報学研究所 分担 分子ネットワークの再構築を目的とする推論技術の高度化 仮説推論の高速化および分散推論
  3. 2012/05/01-2014/03/31 日本学術振興会 二国間交流事業 共同研究 分担 二国間交流事業(オーストリア)共同研究制約充足性判定の書換え理論への導入とそのソフトウェア検証への応用 本共同研究の一部として項書き換えシステムの停止性等を機械的に検証のために非線形算術用SMTシステムを開発するが,その基礎研究を分担実行する.
  4. 2007/04/01-2010/03/31 科学技術振興機構 分担 JST日仏共同プロジェクト「システム生物学における仮説推論」 結論発見システムSOLのシステム生物学への応用展開をはかる。また極小限定を用いた帰納記述推論の応用を図る。
  5. 2006/04/01-2007/03/31 国立情報学研究所,神戸大学,鳥取大学 分担 補題再利用による効率的な分散・協調SAT問題システムの構築に関する研究 分散協調SAT問題の幾つかの実現方式の提案と性能評価実験をおこなった. 共同研究を通して,日本および世界の研究動向の把握,および今後の方向性について実りある検討が行なえた.

教科書・教材

  1. データ構造とアルゴリズム(電子情報通信レクチャーシリーズ B-8) 2018/02/23 本書は,最近の動向に合わせて,ビックデータやメモリ多消費型のアルゴリズムや,さらには擬似コードとC++実コードによるオブジェクト指向的考え方にも配慮しつつ,通常の学部用教科書としての側面もしっかりと押さえた教科書である。 岩沼宏冶 美濃英俊 鍋島英知 山本泰生 電子情報通信学会編 (株)コロナ社 東京都 208

社会貢献活動

  1. 山梨県光ネットワーク研究会 会長 2004-2006

所属学協会

  1. 人工知能学会
  2. 情報処理学会

学外委員

  1. 山梨県教育委員会 新山梨県立図書館情報システム構築業務委託業者選定委員会 委員 2010/04/02-2010/07/31
  2. 日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員会 委員 2008/12-2010/11/30
  3. IEEE/WIC/ACM International Conference on Web Intelligence PC member 2008/01-2010/12
  4. 電子情報通信学会論文誌「フォーマルアプローチ特集」編集委員会 編集委員 2008/01/18-2013/01
  5. 電子情報通信学会 人工知能と知識処理研究専門委員会 委員長 2005/05-2007/04