山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
機械工学系(情報メカトロ二クス工学)

顔写真
准教授

岡村 美好

オカムラ ミヨシ
Okamura Miyoshi

経歴

  1. 山梨大学助手(工学部) 1983/04/01
  2. 山梨大学大学院助教 2007/04/01
  3. 山梨大学大学院准教授 2010/04/01

学歴

  1. 山梨大学 1981/03/19
  2. 山梨大学 1983/03/19

学位

  1. 工学士 山梨大学 1981/03/19
  2. 工学修士 山梨大学 1983/03/19
  3. 博士(工学) 山梨大学 1999/04/15

研究分野

  1. 科学教育 デザイン教育,問題解決
  2. リハビリテーション科学・福祉工学 ユニバーサルデザイン論
  3. ジェンダー 土木分野における男女共同参画
  4. 構造工学・地震工学・維持管理工学 鋼構造工学
  5. 交通工学・国土計画 歩行空間のユニバーサル・デザイン,福祉のまちづくり,
  6. その他(デザイン科学) デザイン科学

研究キーワード

  1. 問題解決
  2. システム
  3. 障害者支援
  4. 歩道路面の快適性評価
  5. ユニバーサルデザイン
  6. 多様性

研究テーマ

  1. デザイン方法
  2. ユニバーサルデザイン
  3. 歩行空間のユニバーサルデザイン

著書

  1. 建設業界再生の好機と捉えよ 岡村美好 41- 日本建設業連合会 2014/09/01
  2. 北海道旅客鉄道株式会社根室線常豊信号場~上厚内駅間における鉄道重大インシデント 車両障害 運輸安全委員会 - 2014/07/01
  3. - 土木学会 2013/01/01
  4. ダイバーシティ・マネジメント~組織戦略としての取り組みを~ 岡村美好 16-8 日本建設業連合会 2012/08/01
  5. 「土木系女性」日本再生へ奮起 岡村美好 - 山梨日日新聞社 2011/10/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 ペルソナとシナリオによる建設コンサルタントのダイバーシティ推進施策立案 山田菊子、瀬尾弘美、石井桂、岩岡由季子、岡村美好 人間中心設計 3/ 1, 1-10 2017/05/31 2189-6216
  2. 女性技術者の量的・質的拡大に向けた企業経営のあり方に関する研究 岡村美好,木村達司,瀬尾弘美,その他6名 国土文化研究所年次報告 14, 9-18 2016/06/01
  3. 土木分野における女性技術者の現状と支援の動向 山田菊子,岡村美好,日下部治 工業教育 59/ 3, 107-112 2011/05/01
  4. The Effect of Joints in Tiled Pavemnt on the Ride Quality of Wheelchair Okamura Miyoshi Transed 2010 Proceedings 12 2010/06/01
  5. 「土木」と「社会科教育」の連携の意義と可能性 藤井聡,唐木清志,工藤文三,池田豊人,岡村美好,緒方英樹,高橋勝美,谷口綾子,日比野直彦,堀畑仁宏,原文宏,松村暢彦 土木学会論文集H(教育) 2 2010/03/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 価値共有型倫理に基づく福祉に関する考察 日本福祉工学会第20回学術講演会 2016/11/26
  2. 口頭発表(一般) 色彩のゆらぎを用いた景観評価の試み 日本福祉工学会第20回学術講演会 2016/11/26
  3. 口頭発表(一般) 音の周波数特性と心理的ストレスの関係 日本福祉工学会第20回学術講演会 2016/11/26
  4. 口頭発表(一般) 数理的概念を用いた企業におけるダイバーシティ推進に関する考察 土木学会全国大会第71回年次学術講演会 2016/09/07
  5. 口頭発表(一般) 数理モデルを用いた「幸福」に関する考察 電子情報通信学会 福祉情報工学研究会 2016/07/16

受賞

  1. 土木学会賞田中賞 2001/05 高速列車荷重による鋼箱桁の局部振動に関する一考察,構造工学論文集,Vol.46A,pp.511-521,2000年3月
  2. (社)土木学会第46回構造工学シンポジウム論文賞 2000/05 高速列車荷重による鋼箱桁の局部振動に関する一考察,構造工学論文集,Vol.46A,pp.511-521,2000年3月

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2014/04/01-2015/12/31 (株)建設技術研究所 国土文化研究所 分担 女性技術者の量的・質的拡大へ向けた企業経営のあり方に関する研究 研究責任者

担当授業科目

  1. 科学の作法

その他の教育実績

  1. 2016 修士課程の授業(人間工学特論)では、アクティブラーニングとして学生によるプレゼンやディスカッション、具体的な問題解決等のグループ作業を導入している。また、毎回の授業終了時に、学生に授業振返りシートを記入してもらい、理解状況の把握や学習内容のフォローアップを行っている。
  2. 2016 学部の授業では、学生に学ぶことの面白さを伝えること、学生自らが自分の学びのレベルを認識することを目標とした。毎回、復習用問題の解答、予習として教科書を読んで内容を整理したもの、予習と授業の内容の振り返りを記入したレポートを提出させ、これらから学生が理解できていない点を把握し、授業で追加説明等を行っている。
  3. 2009 女子中高生理系進路選択支援事業「女子中高校生夏の学校」(主催:文部科学省他)の企画に参加するとともに実験教室を開催した。

教科書・教材

  1. 土木技術者の倫理を考える 3.11と土木の原点への回帰 2015/03/01 皆川勝,岡村美好,他6名 土木学会倫理規定教材作成部会 (公社)土木学会 東京 172 2 23

指導実績

  1. 修士学位論文指導 2016 2
  2. 学部卒業論文指導 2016 3

社会貢献活動

  1. 誰もがいきいきと 働き続けられる企業を目指して 2016/10/05-2016/10/05
  2. ユニバーサルデザイン ーヒトの特性を考慮した問題解決手法ー 2016/09/28-2016/09/28
  3. 山梨県男女共同参画審議会 委員 2014/05/14-2016/05/13 (活動の内容) 男女共同参画の推進に関する事項について,山梨県知事の諮問に応じた調査審議,知事への嫌疑を行う。
  4. 甲州市都市計画審議会 会長 2012/06/28-2014/06/27
  5. 山梨県建設工事紛争審査会 委員 2011/03/19-2015/03/18

国際交流・国際貢献

  1. 2013 電源開発株式会社の研修会「女性土木技術者の働き方意見交換会」(2014/01/20) の企画・コーディネイトを行った。
  2. 2013 第4回土木学会ダイバーシティ推進フォーラム「多様な技術者の多様な挑戦」(2013年10月28日)の企画・運営を行った。

所属学協会

  1. 日本デザイン学会 2012/06
  2. 日本福祉工学会 2004/05
  3. 日本リハビリテーション工学会 2004/05
  4. 公益社団法人 土木学会 1978

学外委員

  1. 山梨県 山梨県立日川高校スーパーサイエンスハイスクール運営指導委員 2017/04/03-2018/03/31
  2. 山梨県 山梨県建設紛争審査会委員 2017/03/21-2019/03/20
  3. 山梨県 「やまなしユニバーサルデザイン表彰」選考委員会委員 2017/02/28-2017/02/28
  4. 山梨県 山梨県防災会議水防部会専門委員 2016/04/01-2018/03/31
  5. 国土交通省 優秀施工者国土交通大臣表彰審査委員会 委員 2015/05-2021/03/01