山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
電気電子情報工学系(電気電子工学)

顔写真
教授

垣尾 省司

カキオ シヨウジ
Kakio Shiyoji

経歴

  1. 山梨大学助手工学部 1992/04/01
  2. 山梨大学助教授大学院医学工学総合研究部 2003/04/01
  3. 山梨大学教授大学院医学工学総合研究部 2013/04/01

学歴

  1. 舞鶴工業高等専門学校 1988/03/01
  2. 山梨大学 1990/03/01
  3. 東北大学 1992/03/31

学位

  1. 博士(工学) 東北大学

研究分野

  1. 電子・電気材料工学 超音波工学
  2. 電子デバイス・電子機器 光エレクトロニクス
  3. 通信・ネットワーク工学 通信工学

研究キーワード

  1. 弾性表面波デバイス
  2. 光導波デバイス

研究テーマ

  1. 高配向圧電性薄膜の作成と弾性波デバイスへの応用
  2. 弾性波エネルギートラッピングを利用した高結合・高安定・低損失弾性表面波基板構造に関する研究
  3. 弾性表面波を用いた導波路型音響光学周波数シフタに関する研究

競争的資金等の研究課題

  1. 次世代携帯電話に向けた高速・高結合・高安定SAW基板構造の開発 受託研究 JST 研究成果展開事業マッチングプランナー プログラム「企業ニーズ解決試験 」 2016/06/01-2017/03/31
  2. 次世代電力変換回路に適したSAWフィルタを用いたゲート駆動回路の提案 科学研究費補助金 2016/04/01-2017/03/31
  3. 高音速薄膜装荷による縦波型リーキー弾性表面波の低損失化と高周波フィルタへの応用 科学研究費補助金 2016/04/01-2017/03/01
  4. 高音速薄膜装荷による縦波型リーキー弾性表面波の低損失化と高周波フィルタへの応用 科学研究費補助金 2015/04/01-2016/03/01
  5. 高音速薄膜装荷による縦波型リーキー弾性表面波の低損失化と高周波フィルタへの応用 科学研究費補助金 2014/04/01-2015/04/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Multiplex transmission system for gate drive signals of inverter circuit using surface acoustic wave filters Akifumi Suzuki, Kensuke Ueda, Shigeyoshi Goka, Keiji Wada and Shoji Kakio JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS 55/ 7S, 07KD01-1-07KD05-5 2016/07/01 0021-4922 10.7567/JJAP.55.07KD01
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Loss reduction of leaky surface acoustic wave by loading with high-velocity thin film S. Kakio and K. Hosaka JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS 55/ 7S, 07KD11-1-07KD11-6 2016/07/01 0021-4922 10.7567/JJAP.55.07KD11
  3. 高音速薄膜装荷による縦型漏洩弾性表面波の低損失化 垣尾 省司,松倉 史弥 超音波テクノ 2015/07/01
  4. Love-type surface acoustic wave on Y-X LiTaO3 with amorphous Ta2O5 thin film Shoji Kakio,Haruka Fukasawa,Keiko Hosaka Jpn. J. Appl. Phys. 54/ 7, 1-4 2015/07/01
  5. Acousto-optic modulator driven by surface acoustic waves S. Kakio ACTA PHYSICA POLONICA A 127/ 1, 15-19 2015/01/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) LiTaO3薄板と水晶基板の接合によるリーキー系SAWの高結合化 第64回応用物理学会春季学術講演会 2017/03/14
  2. 口頭発表(一般) 圧電薄板と高音速基板の接合によるリーキー系弾性表面波の高結合化 圧電材料・デバイスシンポジウム2017 2017/02/06
  3. 口頭発表(一般) SAWデバイスを用いた3レベルインバータシステムの検証 日本学術振興会 弾性波技術第150委員会 第147回研究会 2017/01/10
  4. 口頭発表(一般) SAWフィルタを用いた3レベルインバータシステムの検証 平成28年度第2回『EMデバイス・システムの新技術調査専門委員会,超精密周波数計測,比較を目指す未来型回路技術調査専門委員会合同委員会』技術報告 2016/12/02
  5. 口頭発表(一般) 圧電薄板と高音速基板の接合によるリーキー系SAWの高結合化 平成28年度第2回『EMデバイス・システムの新技術調査専門委員会,超精密周波数計測,比較を目指す未来型回路技術調査専門委員会合同委員会』技術報告 2016/12/02

上記以外の発表の総数

  1. 2016 0 0 0
  2. 2015 0 0 0
  3. 2014 0 0 0
  4. 2013 0 0 0
  5. 2012 0 0 0

知的財産権

  1. 弾性表面波素子及び電子部品 特願2012-031784 2012/02/16
  2. 圧電基板、弾性表面波素子、電子部品、及び圧電基板の製造方法 特願2011-163452 2011/07/26
  3. 光周波数シフタ 特願2004-75520 2004/03/17
  4. 弾性表面波素子 特願2003-072659 2003/03/17

受賞

  1. Young Scientist Award High-coupling leaky SAWs on LiNbO3 or LiTaO3 thin plate bonded to high-velocity substrate 2016/11/16 五味 将史さん(大学院修士課程電気電子システム工学専攻2年、指導教員:垣尾 省司教授)が、2016年11月16日(水)~18日(金)に釜慶大学校(韓国・釜山)で開催されたUSE2016(第37回超音波シンポジウム)において、Young Scientist Award(奨励賞)を受賞しました。

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2016/04/01-2017/03/31 首都大学東京(五箇准教授研究室) 分担 SAWフィルタを用いた多重通信システムの単相3レベルインバータへの適用
  2. 2016/04/01-2017/03/31 株式会社日本製鋼所 代表 接合弾性表面波基板の設計、評価
  3. 2015/04/01-2016/03/31 株式会社日本製鋼所 代表 接合弾性表面波基板の設計、評価
  4. 2006/04/01-2007/03/31 東北大学電気通信研究所 代表 導波路型光周波数シフタの高機能化に関する研究 【参加役割】東北大学電気通信研究所共同プロジェクト研究。研究代表者 【成果】(1)超低周波シフト光を有するタンデム導波路型AOFSの新規開発,(2)タンデム導波路型AOFSを用いた周波数シフト帰還型ファイバレーザーへの適用に関する検討を行った。
  5. 2005/04/01-2006/03/31 東北大学電気通信研究所 代表 導波路型光周波数シフタの高機能化に関する研究 【参加役割】東北大学電気通信研究所共同プロジェクト研究。研究代表者 【成果】(1)導波路型AOFSの光回折特性改善,(2)一方向性電極の適用に関する検討を行った。

担当授業科目

  1. 電磁気学I
  2. 電磁気学I演習
  3. 光波工学特論
  4. 応用解析I
  5. 電気電子工学実験I

社会貢献活動

  1. IEEE UFFC Japan Chapter Secretary and Treasurer 2010/10/01-2012/12/31
  2. 超音波シンポジウム 論文委員 2010/04/01 (活動の内容) Jpn. J. App. Phys. 超音波特集号のエディタとして査読依頼、編集。
  3. 電子情報通信学会 和文論文誌編集委員 2009/06/01-2012/05/31
  4. 電子情報通信学会超音波研究会 専門委員 2009/04/01
  5. 日本学術振興会弾性波素子技術第150委員会 研究協力員 2006/05/17

所属学協会

  1. IEEE
  2. 日本音響学会
  3. 電子情報通信学会
  4. 化学工業会
  5. 応用物理学会