山梨大学
大学院 総合研究部 生命環境学域
生命農学系(生命工学)

顔写真
助教

中川 洋史

ナカガワ ヨウジ
Nakagawa Youji

経歴

  1. 大阪大学研究支援員 2002/06/01
  2. 山梨大学助手(工学部) 2002/11/01
  3. 山梨大学助手(大学院医学工学総合研究部) 2003/04/01
  4. 山梨大学助教(大学院医学工学総合研究部) 2007/04/01

学歴

  1. 大阪大学 工学部 応用生物工学科 1996/03/25 卒業
  2. 大阪大学 大学院 工学研究科 応用生物工学専攻 博士課程 2002/05/24 修了

学位

  1. 博士(工学) 大阪大学 2002/05/24

研究分野

  1. 応用微生物学 応用微生物学

研究キーワード

  1. 酵母のゲノム育種
  2. ストレス耐性
  3. 新規有用遺伝子

研究テーマ

  1. 細胞の様々なストレスに対する適応機構の解明とその応用
  2. 産膜性酵母の産膜制御機構の解明とその応用
  3. 新規有用遺伝子の自然界からの探索とその応用

競争的資金等の研究課題

  1. 有用形質を安定保持できる高機能実用酵母の効率的育種法の開発 科学研究費補助金 基盤研究(C) 日本学術振興会 科学研究費助成事業 2017/04/01-2022/03/31
  2. 野生酵母産膜シグナル伝達経路の全容解明と、革新的ワイン産膜防止法開発への応用 (若手研究(B)) 科学研究費補助金 若手研究(B) 日本学術振興会 科学研究費助成事業 2012/04/01-2016/03/31
  3. ワイン酵母の遺伝子進化を利用した新しい実用酵母育種法の開発 科学研究費補助金 若手研究(B) 文部科学省 科学研究費補助金 2005/04/01-2007/03/31

著書

  1. 酵母のストレス耐性を強化する遺伝子の同定と解析 中川 洋史 - 葡萄酒技術研究会 2007/12/01
  2. 酵母にマルチストレス耐性を付与するための基礎的研究 中川 洋史,飯村 穰 - 2007/09/01
  3. ワイン酵母における高糖濃度耐性機構の分子進化的解明と実用酵母育種への応用 中川 洋史 - 財団法人 野田産業科学研究所 2007/05/01
  4. Low-temperature and hypoxic signals regulating delta9 fatty acid desaturase gene transcription are converted into membrane fluidity signal in yeast Nakagawa Y.,Kaneko Y.,Harashima S. - Kluwer Academic Publishers 2003/02/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Virgisporangium myanmarense sp. nov., a novel motile actinomycete isolated from an anthill soil in Myanmar Hideki Yamamura, Shoya Miyazaki, Kodai Ikoma, Youji Nakagawa, Moriyuki Hamada, Misa Otoguro, Tomohiko Tamura, Katsuhiko Ando, Nyunt Phay, Masayuki Hayakawa The Journal of Antibiotics Nature Publishing Group 70/ 10, 995-999 2017/10 0021-8820 10.1038/ja.2017.81
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Development of intra-strain self-cloning procedure for breeding baker's yeast strains Youji Nakagawa, Hiroyuki Ogihara, Chisato Mochizuki, Hideki Yamamura, Yuzuru Iimura, Masayuki Hayakawa Journal of Bioscience and Bioengineering 日本生物工学会 123/ 3, 319-326 2017/03/01 1389-1723 10.1016/j.jbiosc.2016.10.008
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Glucose repression of FLO11 gene expression regulates pellicle formation by a wild pellicle-forming yeast strain isolated from contaminated wine Youji Nakagawa, Yukari Arai, Yasuhiro Toda, Hideki Yamamura, Tohru Okuda, Masayuki Hayakawa, Yuzuru Iimura Biotechnology & Biotechnological Equipment TAYLOR & FRANCIS LTD 31/ 1, 120-127 2017/02/01 1310-2818 10.1080/13102818.2016.1246203
  4. Streptomyces hokutonensis sp. nov., a novel actinomycete isolated from the strawberry root rhizosphere Hideki Yamamura,Haruna Ashizawa,Moriyuki Hamada,Akira Hosoyama,Hisayuki Komaki,Misa Otoguro,Tomohiko Tamura,Yukikazu Hayashi,Youji Nakagawa,Takashi Ohtsuki,Nobuyuki Fujita,Sadaharu Ui,Masayuki Hayakawa The Journal of Antibiotics 67/ 6, 465-470 2014/06/01
  5. Forced expression of FLO11 confers pellicle-forming ability and furfural tolerance on Saccharomyces cerevisiae in ethanol production Youji Nakagawa,Toru Hasebe,Miyuki Ishiai,Hideki Yamamura,Yuzuru Iimura,Masayuki Hayakawa Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry 78/ 4, 714-717 2014/04/01

研究発表

  1. ポスター発表 産膜性野生酵母と非産膜性実用ワイン酵母の産膜能相違を引き起こす要因の解析 日本ブドウ・ワイン学会2016年度大会 2016/11/25
  2. 口頭発表(一般) 株内セルフクローニング法によるPDE2遺伝子を高発現する冷凍耐性パン酵母の構築 日本農芸化学会 2016年度(平成28年度)大会 講演要旨集 2016/03/30
  3. 口頭発表(一般) 遺伝学と次世代シーケンス技術の融合による出芽酵母マルチストレス耐性変異遺伝子の推定 日本農芸化学会関東支部 2015年度支部大会 講演要旨集 2015/09/26
  4. 口頭発表(一般) 致死的濃度過酸化水素法によるストレス耐性パン酵母の作製 平成26年度(2014年)第66回 日本生物工学会大会 講演要旨集 2014/09/09
  5. 口頭発表(一般) 出芽酵母に高糖濃度耐性を付与する変異遺伝子の同定 平成26年度(2014年)第66回 日本生物工学会大会 講演要旨集 2014/09/09

担当授業科目

  1. 生命環境基礎ゼミ
  2. 生命を科学する
  3. 遺伝科学概論
  4. 生物工学実験III
  5. 生命工学卒業論文

所属学協会

  1. 日本生物工学会 2002/09
  2. 日本農芸化学会 2003/02
  3. 酵母細胞研究会 2002/11
  4. 酵母遺伝学フォーラム 1997/05
  5. やまなしバイオフォーラム 2005/10

学外委員

  1. 公益社団法人 日本生物工学会 代議員 2005/06/01
  2. 公益社団法人 日本生物工学会 東日本支部委員 2004/06/01
  3. 酵母細胞研究会 事務局 2005/07-2009/07
  4. 第17回酵母合同シンポジウム実行委員会 実行委員 2005/09-2007/03
  5. 第17回酵母合同シンポジウム実行委員会 事務局 2005/07-2007/07