山梨大学
大学院 総合研究部 生命環境学域
環境科学系(環境科学)

顔写真
准教授

岩田 智也

イワタ トモヤ
Iwata Tomoya

経歴

  1. 山梨大学助手 2003/04/01
  2. 山梨大学准教授 2007/04/01

学歴

  1. 北海道大学 1998/03/01
  2. 北海道大学 2000/03/01
  3. 京都大学 2003/03/01

学位

  1. 博士(理学) 京都大学

研究分野

  1. 環境動態解析 物質循環
  2. 環境影響評価・環境政策 保全生物学
  3. 生態・環境 生態学

研究キーワード

  1. 食物網
  2. 河川生物群集
  3. 物質循環
  4. 水域生態学

研究テーマ

  1. 流域生態系の食物網動態と物質循環

競争的資金等の研究課題

  1. 集水域における炭素-窒素-リンの共役循環が湖のメタン動態に及ぼす影響の解明 科学研究費補助金 2016/04/01-2020/03/31
  2. 大河川の栄養塩ダイナミクス:ドリフト法を用いたスパイラルメトリクスの河川間比較 奨学寄附金 2016/04/01-2017/03/31
  3. 水域生態系の新たなメタン発生源:真核藻類によるメタン生成と代謝機構の解明 奨学寄附金 2015/10/01-2016/09/30
  4. 十三湖の栄養環境と生元素循環に関する研究 奨学寄附金 2013/09/01-2015/02/28
  5. スパイラルメトリクスのin situ計測に基づく大規模河川の栄養塩代謝機能の評価 科学研究費補助金 2013/04/01-2016/03/31

著書

  1. 淡水生態学のフロンティア - 共立出版 2012/03/01
  2. ダム湖・ダム河川の生態系と管理 - 名古屋大学出版会 2010/05/01
  3. 生態系と群集をむすぶ 大串隆之,近藤倫生,仲岡雅裕,岩田智也,加賀田秀樹,工藤岳,陀安一郎,土居秀幸,三木健,宮下直 - 京都大学学術出版会 2008/10/01
  4. 湖と池の生物学 占部城太郎,石川俊之,鏡味麻衣子,吉田丈人,岩田智也 - 共立出版 2007/05/01
  5. 川と森の生態学 中野繁論文集 前川光司,岩田智也,三宅洋,谷口義則,北野聡,久原直利,宮坂仁,井上幹生,卜部浩一,村上正志,河口洋一 - 北海道大学図書刊行会 2002/11/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Dominance of Sulfuritalea species in nitrate-depleted water of a stratified freshwater lake and arsenate respiration ability within the genus T. Watanabe, A. Miura, T. Iwata, H.Kojima, M. Fukui Environmental Microbiology Reports 2017/06
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Integrated trophic position decreases in more diverse communities of stream food webs N. Ishikawaほか Scientific Reports 2017/05
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Life history traits and ecological conditions influencing the symbiotic relationship between the flatworm Stylochoplana pusilla and host snail Monodonta labio Yuta Fujiwara,Tomoya Iwata,Jotaro Urabe,Satoshi Takeda Journal of the Marine Biological Association of the United Kingdom 96, 667-672 2016/05/01
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Biotic and abiotic variables influencing plant litter breakdown in streams: a global study L. Boyeroほか Proceedings of the Royal Society B: Biological Sciences 2016/04
  5. Biotic and abiotic variables influencing plant litter breakdown in streams: a global study Luz Boyero,Richard G. Pearson,その他32名 Proceedings of the Royal Society B: Biological Sciences 283 2016/04/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) A nobel methane production pathway in freshwater ecosystems 日本地球惑星科学連合2017年大会 2017/05/24
  2. ポスター発表 ドリフト法による大河川の栄養塩スパイラルメトリクスの推定 日本地球惑星科学連合2017年大会 2017/05/24
  3. 口頭発表(一般) Benthic macroinvertebrates response to water quality and canopy cover of a heavily impacted tropical subwatershed 日本地球惑星科学連合2017年大会 2017/05/21
  4. ポスター発表 The community composition and diversity of epilithic bacterium and microalgae in a Japanese river system during irrigation season 日本地球惑星科学連合2017年大会 2017/05/21
  5. 口頭発表(一般) Alpha and beta diversity of benthic macroinvertebrates in natural and disturbed river watersheds and their environmental driver 日本地球惑星科学連合2017年大会 2017/05/21

上記以外の発表の総数

  1. 2013 0 0 0
  2. 2012 0 0 0
  3. 2011 3 2 1
  4. 2010 2 0 2
  5. 2009 2 0 2

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2017/04/01 リバーフロント研究所 分担 柿田川生態系研究
  2. 2016/04/01-2020/03/31 北海道大学、筑波大学、国立環境研究所 代表 集水域における炭素—窒素—リンの共役循環が湖のメタン動態に及ぼす影響の解明
  3. 2016/04/01-2018/03/31 京都大学 代表 大河川の栄養塩ダイナミクス:ドリフト法を用いたスパイラルメトリクスの河川間比較
  4. 2016/04/01-2017/03/31 北海道大学低温科学研究所 代表 水域における新たなメタン生成経路の探索
  5. 2015/04/01-2016/03/31 北海道大学低温科学研究所 代表 湖の栄養塩バランスが浮遊性微生物のホスホン酸代謝と好気的メタン生成に及ぼす影響

指導実績

  1. 学部卒業論文指導 2016 2
  2. 学部卒業論文指導 2015 2 2 1 卒業研究の計画立案から発表指導まですべて
  3. 学部卒業論文指導 2014 3 3 1 卒業研究の計画立案から発表指導まですべて
  4. 学部卒業論文指導 2013 2 2 1 卒業研究の計画立案から発表指導まですべて
  5. 学部卒業論文指導 2012 3 3 1 卒業研究の計画立案から発表指導まですべて

修士・博士論文審査

  1. 2016 主査 1 1
  2. 2016 副査 1 1
  3. 2014 副査 2 0 1 0
  4. 2013 副査 1 0
  5. 2012 副査 1

社会貢献活動

  1. Technical Workshop on Nutrient Monitoring in River Ecosystems 2015/10/06-2015/10/11 (相手方国名) フィリピン (相手側機関名) LLDA、University of Santo Tomas, University of Philippines Diliman, 総合地球環境学研究所 (日本側機関名) 山梨大学 (本人の役割) ワークショップおよび講演会の開催と技術指導
  2. JSPSサマー・プログラム 2006/06/20-2006/08/22 (相手方国名) アメリカ合衆国 (相手側機関名) University of Virginia (日本側機関名) 山梨大学 (本人の役割) 米国人研究者の受け入れと共同研究

所属学協会

  1. 日本生態学会
  2. 生物地球化学研究会 2014/05
  3. 日本地球惑星科学連合 2013/02
  4. 日本陸水学会 2008/04
  5. American Society of Limnology and Oceanography 2007/01

学外委員

  1. 日本陸水学会 英文誌編集委員 2017/01/01
  2. 山梨県 山梨県環境影響評価等技術審議会委員 2016/12/01
  3. リバーフロント研究所 河川・海岸環境機能等検討委員 委員 2016/04/01-2017/03/31
  4. 国土交通省河川国道事務所 国土交通省関東地方整備局 河川環境保全モニター 2015/10/13-2017/03/31
  5. 日本陸水学会 編集顧問 2015/01/01-2016/12/31