山梨大学
大学院 総合研究部 生命環境学域
環境科学系(環境科学)

顔写真
准教授

田中 靖浩

タナカ ヤスヒロ
Tanaka Yasuhiro

経歴

  1. 財団法人石油産業活性化センター嘱託研究員 1998/06/01
  2. 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構産業技術フェロー 2001/04/01

学歴

  1. 近畿大学 1998/03/31

学位

  1. 博士(農学) 近畿大学 1998/03/24

研究分野

  1. 環境微生物学

研究キーワード

  1. ウキクサ
  2. 未知微生物
  3. 根圏
  4. バイオ脱硫
  5. 難培養性微生物

研究テーマ

  1. カトマンズ盆地の地下水中に分布する微生物群集の解析
  2. ウキクサ-微生物共培養を利用した未分離・難培養性微生物の分離培養
  3. 水生植物根圏に生息する微生物群集の解析
  4. 培養可能な微生物が生産する生育因子を用いた難培養性微生物の分離・培養化
  5. 軽油のバイオ脱硫

著書

  1. 水生植物の微生物 玉木秀幸,田中靖浩 - 朝倉書店 2014/07
  2. 水生植物根圏に生息する多様な未知微生物の探索と環境保全技術への活用 田中靖浩,玉木秀幸,鎌形洋一 - シーエムシー出版 2011/11
  3. 微生物生態学と私 ポスドクと大学教員~日本の中心あたり(山梨)で、その差をさけぶ 田中靖浩 - 日本微生物生態学会 2004/09/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 植物マイクロバイオームとその利用 遠山忠,田中靖浩,森一博 化学工業 69/ 3, 182-186 2018/03
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Comprehensive evaluation of nitrogen removal rate and biomass, ethanol, and methane production yields by combination of four major duckweeds and three types of wastewater effluent Tadashi Toyama,Tsubasa Hanaoka, Yasuhiro Tanaka, Masaaki Morikawa, Kazuhiro Mori Bioresource Technology 250, 464-473 2017/11
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Isolation of Novel Bacteria Including Rarely Cultivated Phyla Acidobacteria and Verrucomicrobia from the Roots of Emerged Plants by Simple Culturing Method YASUHIRO TANAKA, HIROAKI MATSUZAWA, HIDEYUKI TAMAKI, MASAHIRO TAGAWA, TADASHI TOYAMA, YOICHI KAMAGATA, KAZUHIRO MORI Microbes and Environments 32, 288-292 2017/09
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Hairy vetch (Vicia villosa), as a green manure, increases fungal biomass, fungal community composition, and phosphatase activity in soil R. Kataoka, K. Nagasaka, Y. Tanaka, H. Yamamura, E. Haramoto, Y. Sakamoto, M. Hayakawa Applied Soil Ecology 117-118, 16-20 2017/09
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Next-generation sequencing identification of pathogenic bacterial genes and their relationship with fecal indicator bacteria in different water sources in the Kathmandu Valley, Nepal R.G. Shrestha, Y.Tanaka, B.Malla, D.Bhandari, S.Tandukar, D.Inoue, K.Sei, J.B.Sherchand, E.Haramoto Science of the Total Environment 601-602, 278-284 2017/05

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 開発途上国ネパール・カトマンズ盆地での窒素汚染地下水の浄化―飲料水供給のための小規模・自立分散型上水処理装置の開発と適用― 第52回日本水環境学会年会 2018/03
  2. 口頭発表(一般) 硝酸汚染地下水を対象とした水素添加微生物浄水処理の能力評価 第52回日本水環境学会年会 2018/03
  3. 口頭発表(一般) コンパクト人工湿地の窒素除去に及ぼす植栽、ろ材と流入方式の影響 第52回日本水環境学会年会 2018/03
  4. 口頭発表(一般) ウキクサを釣り針とした難培養性細菌群の捕集と分離培養 第52回日本水環境学会年会 2018/03
  5. 口頭発表(一般) 宿主ウキクサの成長を促進する共生細菌の特徴 第52回日本水環境学会年会 2018/03

上記以外の発表の総数

  1. 2016 3 0 3
  2. 2014 8 0 8
  3. 2013 6 0 6
  4. 2012 9 0 9
  5. 2011 5 0 5

受賞

  1. 日本水処理生物学会 第18回論文賞 2015/11/12 Effects of various duckweed species on phenol degradation in environmental waters
  2. 日本水処理生物学会 第14回論文賞 2011/11/17 Formulation of a Simple Mathematical Biomass Model for Selected Floating and Emergent Macrophytes

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2011/04/01-2017/03/31 北海道大学、産業技術総合研究所、北里大学、大阪大学 分担 根圏微生物共生系を活用した高次植生バイオプロセスの開発
  2. 2009/04/16 NITE, 産業技術総合研究所および石川県立大学 分担 新門候補OP10に属する細菌 YO-36株のゲノム解析に係る共同研究 ゲノム情報に基づいたYO-36株の水生植物根圏環境における生態学的解析

その他の学部学生指導

  1. 2015 2015-2019 クラス担任

所属学協会

  1. 日本水処理生物学会 2011/11
  2. 日本水環境学会 2005
  3. American Society for Microbiology 2004
  4. 日本微生物生態学会 2003/07
  5. 日本農芸化学会 1995/03