山梨大学
大学院 総合研究部 生命環境学域
社会科学系(地域社会システム学)

顔写真
教授

西久保 浩二

ニシクボ コウジ
Nishikubo Kohji

経歴

  1. 明治生命保険相互会社 1982/04/01
  2. 財団法人 生命保険文化センター入社 生活研究部研究室 主席研究員 1990/10/01
  3. 東京大学 社会科学研究所 客員助教授 2000/04/01

学歴

  1. 神戸大学 1992/03
  2. 筑波大学 1996/03
  3. 筑波大学 2001/03

学位

  1. 修士(経営学) 2006/09/28

研究分野

  1. 経営学 人的資源管理論 企業福祉論 消費者行動論
  2. 人的資源管理論

研究キーワード

  1. 介護と仕事の両立支援のあり方とその経営的効果
  2. ワーク・ライフ・バランスの形成要因と経営的効果
  3. 金融サービスの品質評価
  4. 両立状態における生産性損失の測定
  5. 企業経営における福利厚生制度の有効性

研究テーマ

  1. 介護との両立に伴う労働生産性損失の測定とその影響要因 老親介護との両立に直面する労働者が学実に増加することが予測される中で、両立状態における労働生産性の低下が懸念される。この生産性損失の測定と検証を行う 2017/04/01-2021/03/31
  2. 介護と仕事の両立支援のあり方とその経営的効果
  3. 金融保険商品に対する選択行動に対する影響要因の検証
  4. アジア進出企業の人的資源管理
  5. ・退職給付制度の経営的効果の検証
  6. ・ワーク・ライフ・バランスの主観的尺度の開発
  7. ・ワーク・ライフ・バランスの経営的効果の検証
  8. 福利厚生制度の経営的効果の検証

競争的資金等の研究課題

  1. 介護との両立に伴う生産性損失の測定とその影響要因 科学研究費補助金 基盤研究(C)(一般) 2017/04/01-2020/03/31
  2. 民間企業における仕事と介護の両立支援のあり方に関する研究 科学研究費補助金 2013/06/20-2015/06/20
  3. 企業及び自治体のワーク・ライフ・バランス対応制度及び政策の効果検証 科学研究費補助金 2009/04/01-2012/03/31
  4. ソーシャル・クオリティ概念の定式化と関係形成能力の評価指標の開発 科学研究費補助金 2009/04/01-2011/03/31
  5. ワーク・ライフ・バランス測定尺度の開発の従業員態度への影響 科学研究費補助金 2007/04/01-2009/03/31

著書

  1. 中小企業の今後の福利厚生のあり方 -悖るられる戦略的福利厚生- 西久保浩二 社会保険労務士総合研究機構 2017/03/31
  2. 介護クライシス 日本企業は人材喪失リスクにいかに備えるか 西久保浩二 旬報社 2015/10/01
  3. 戦略的福利厚生の新展開-人材投資としての福利厚生、その本質と管理- 西久保浩二 - 日本生産性本部 労働情報センター 2013/01/01
  4. 社内コミュニケーションの活性化をねらう戦略的福利厚生の展開 西久保浩二 - 経営書院 2010/06/01
  5. 経済停滞期の福利厚生戦略 西久保浩二 - 産労総合研究所 2010/03/01

論文

  1. (MISC)総説・解説(商業誌) 単著 経営組織とコミュニケーションの関係 西久保浩二 人事実務 産労総合研究所 No.1175, 72-73 2017/08/01
  2. (MISC)総説・解説(商業誌) 単著 経営効果の理論的背景を探る 働き方改革と福利厚生3 西久保浩二 旬刊福利厚生 労務研究所 No.2228, 63-64 2017/07/15
  3. (MISC)総説・解説(商業誌) 単著 男女格差に関する諸仮説 西久保浩二 人事実務 産労総合研究所 No.1174, 76-77 2017/07/01
  4. (MISC)総説・解説(商業誌) 単著 経営効果の理論的背景を探る 働き方改革と福利厚生2 西久保浩二 旬刊福利厚生 労務研究所 No.2226, 63-64 2017/06/15
  5. (MISC)総説・解説(商業誌) 単著 ライフサイクル論と中高年 西久保浩二 人事実務 産労総合研究所 Np.1173, 76-77 2017/06/01

研究発表

  1. 口頭発表(基調) 山口県経営者協会 介護問題セミナー基調講演 山口県経営者協会 経営問題研究会 2016/09/12
  2. 口頭発表(基調) 「近年の福利厚生の動向」 全国勤労者福祉サービスセンター・協議会 福利厚生担当者会議 2016/07/22
  3. 口頭発表(招待・特別) 東アジアの福祉システム:企業福祉の観点から-日本の分析から- 東京大学社会科学研究所 科研費研究 合評会 2010/10/25
  4. 口頭発表(招待・特別) 職場の組織風土が従業員の自覚的ワーク・ライフ・バランス  評価に及ぼす影響―IT企業を事例とする定量分析 日本労務学会第40回全国大会(神戸大学) 2010/08/04
  5. 口頭発表(招待・特別) 働き方の変革 ワーク・ライフ・バランスの理論的背景 2010/05/11

受賞

  1. 日本労務学会 学会賞(学術賞) 2005/07/26 戦略的福利厚生―経営的効果とその戦略貢献性の検証 ISBN:4883722074
  2. 生命保険経営学会 年間優秀論文賞 2000/12/01 金融商品における顧客満足の形成要因とその経営的成果

担当授業科目

  1. 経済学特論演習IIA
  2. 地域環境マネジメント演習A
  3. 地域環境マネジメント研究A
  4. 研究発表A
  5. 社会科学入門

教育実績

  1. 高校生公開授業 2008/08/07 県内高校生向け授業 「人口減少社会とワーク・ライフ・バランス」

その他の教育実績

  1. 2016 学科内三年生を対象とした個別企業説明会と面談会(三社)

指導実績

  1. 学部卒業論文指導 2017 6 0 1 12 50
  2. 学部卒業論文指導 2016 4 4 1 12 50

その他の学部学生指導

  1. 2016 24

社会貢献活動

  1. FM富士 山梨大学学部紹介番組 2017/04/27-2017/04/28
  2. GLTD保険制度に関する取材 2016/12/20
  3. 山梨職業能力開発センター 訓練計画専門部会 委員長 2016/12/17
  4. 山梨県職業能力開発 専門教育部会 委員長 2016/12/01
  5. 山梨県商業高校研究発表会審査委員 2016/07/28

国際交流・国際貢献

  1. 2010 「PRE戦略検討会議」委員 財務省理財局 2010年10月
  2. 2010 「介護労働者定着のための福利厚生施策検討委員会」(平成22年度老人保健事業推進費等補助金事業)委員長 (社)企業福祉共済総合研究所 2010年8月~2011年4月
  3. 2010 全国都道府県庁職員福利厚生事業協議会 第55回総会 基調講演 2010年11月
  4. 2006 「企業の経営戦略から見たワーク・ライフ・バンランスのあり方」2006年9月 JAM(機械・金属産業を中心とする産業別労働組合/組合員40万人)神奈川(横浜)定期総会にて講演
  5. 2006 「福利厚生制度の現状と中小企業問題」2006年12月 関東信用金庫協会・信金中金総合研究所主催の研究会にて講演

所属学協会

  1. 日本消費者行動学会 2001/08
  2. マーケティング・サイエンス学会 2001/04
  3. 生活経済学会 2001/04
  4. 日本労務学会 2000/07
  5. 組織学会 1994/04

学外委員

  1. 国家公務員の宿舎に関する検討委員会(財務省) 学識委員 2011/11-2012/01
  2. 山梨件最低賃金審議会 中立委員 2011/07-2013/03
  3. 甲府市消費者問題懇話会 委員 2010/07
  4. 次世代のための民間運動~ワーク・ライフ・バランス推進会議 民間委員 2007/12
  5. 中小企業基盤整備機構 ナレッジ・アソシエイト 2007/12-2009/03