山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
機械工学系(ものづくり教育)

顔写真
准教授

孕石 泰丈

ハラミイシ ヤスタケ
Haramiishi Yasutake

経歴

  1. 名古屋大学大学院工学研究科マテリアル理工学専攻研究員 2005/04/01
  2. 名古屋大学大学院工学研究科マテリアル理工学専攻COE研究員 2005/05/01
  3. 山梨大学大学院医学工学総合研究部助教 2007/04/01
  4. 山梨大学工学部付属ものづくり教育実践センター 専任教員 准教授 2015/04/01

学歴

  1. 名古屋大学 1999/03/25
  2. 名古屋大学 2001/03/26
  3. 名古屋大学 2005/03/25

学位

  1. 博士(工学) 名古屋大学 2005/03/25

研究分野

  1. 教育工学
  2. 自動車工学
  3. 生産工学・加工学

研究キーワード

  1. 砥粒分布、情報エントロピー
  2. 画像処理、エッジ検出、ベイズ推定
  3. 砥粒加工工具、細径穴の研磨

研究テーマ

  1. 砥粒切れ刃分布の定量評価法の検討
  2. ステレオカメラによる走行環境の認識
  3. ワイヤ研磨工具の作製と性能評価

競争的資金等の研究課題

  1. 静電植毛法を利用した円管内面研磨工具の開発 他の外部資金 一般財団法人 先端加工機械技術振興協会 平成29年度研究助成(先端加工機械技術に関する基礎的ならびに応用的研究に対する研究助成) 2017/10/26-2019/03/31
  2. 情報量エントロピーを用いた研削加工過程評価法の開発 他の外部資金 公益財団法人 高橋産業経済研究財団 平成29年度助成金 2017/04/03-2018/03/31
  3. 運転しやすい車両特性の体系化~平面運転モードと運転しやすさの関係について~ 科学研究費補助金 2012/04/14-2015/03/31
  4. 軽自動車で大型セダンと同等の運動性能は実現可能か? 奨学寄附金 2012/04/01-2013/03/31
  5. 位相遅れとゲインを独立に設定できるドライビングシステムの開発 受託研究 2011/12/01-2012/07/31

論文

  1. 研究論文(国際会議プロシーディングス) Inner Polishing of Small-Diameter Stainless Steel Pipe Using Wire Grinding Tool K.Amano Y.Haramiishi T.Shimizu S.Hagiwara The 21st International Symposium on Advances in Abrasive Technology(ISAAT2018) Proceedings 2018/10/15
  2. 研究論文(国際会議プロシーディングス) Evaluation of abrasive grain distribution of the grinding belt based on information entropy Y. Haramishi T.Shimizu M.Kunugi Y.Abdul Rahim S.Hagiwara The 21st International Symposium on Advances in Abrasive Technology(ISAAT2018) Proceedings 2018/10/15
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 情報エントロピーによる砥粒分散性の評価 萩原親作,功刀壮崇,清水毅,孕石泰丈,荒巻卓哉,ユザイリ アブドゥルム ラヒーム 砥粒加工学会誌 砥粒加工学会 61/ 9, 501-505 2017/09 0914-2703
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 学科横断的PBLものづくり教育プログラムの開発における教育効果の評価 石田和義,堀内宏,孕石泰丈,古屋信幸,大内英俊 工学教育 2016/07
  5. 研究論文(学術雑誌) スラリーの流れを制御した円管内面研磨法の提案 清水毅,深澤薫,ユザイリ・アブドゥル・ラヒーム,孕石泰丈,萩原親作 砥粒加工学会誌 60/ 3, 153-158 2016/03/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 静電植毛法を用いた研磨工具の開発と性能評価(第2報) 2018年度砥粒加工学会学術講演会(ABTEC2018) 2018/08/31
  2. 口頭発表(一般) ルーブリックによるものづくり能力評価の教育効果(第2報)-ルーブリックによる評価が社会人基礎力に与える影響- 第66回工学教育研究講演会 2018/08/30
  3. 口頭発表(一般) ワイヤ研磨工具を用いたステンレスパイプの内面研磨 日本機械学会関東支部第24期総会講演会 2018/03/17
  4. 口頭発表(一般) ものづくり教育におけるものづくり能力評価(1年実習授業と3年PBL型授業での検討) 日本機械学会関東支部第24期総会講演会 2018/03/17
  5. その他 ものづくり教育におけるものづくり教育効果~受講生と指導者の立場から~ 2017年度信州大学実験・実習技術研究会 2018/03/01

上記以外の発表の総数

  1. 2013 9 0 9
  2. 2012 3 0 3
  3. 2011 4 0 4
  4. 2010 3 0 3

受賞

  1. 関東工学教育協会賞,論文・論説賞 学科横断的PBLものづくり教育プログラムの開発における教育効果の評価 2018/05/28

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2011/09/19-2012/02/29 日産自動車株式会社 総合研究所 モビリティ・サービス研究所 分担 運転支援システムを実現する認識技術に関する研究  
  2. 2010/07/05-2011/03/31 日産自動車株式会社 電子技術開発本部 走行制御開発部 分担 車両用新操作系に関する研究 研究分担者として参加

教育実績

  1. 高校訪問 2013/09/27 高校訪問を行い進路指導の教諭と面談、学生の動向、本学への入学の勧誘を行った。
  2. 高校訪問 2011/07/11 豊田西・豊田北・豊田南高等学校の進学担当の教員と面談した。

その他の教育実績

  1. 2018 COC+授業科目「PBLものづくり実践ゼミ」の実施
  2. 2018 COC+授業科目「加工学I」の実施
  3. 2018 COC+授業科目「実践ものづくり実習」の実施
  4. 2018 キャリアハウスプロジェクト、1A「nanoやまなし」副代表
  5. 2018 COC+授業科目「ものづくり実習I,II」の実施

指導実績

  1. 学部卒業論文指導 2013 5 5 2 論文検索・整理の指導、プログラミング指導(C,C++,OpenCV)、実験・工作の指導、論文作成・プレゼンテーションの指導
  2. 学部卒業論文指導 2012 6 6 2 論文検索・整理の指導、プログラミング指導(C,C++,OpenCV)、実験・工作の指導、論文作成・プレゼンテーションの指導
  3. 学部卒業論文指導 2011 7 7 2 論文検索・整理の指導、プログラミング指導、実験・工作の指導、論文作成・プレゼンテーションの指導
  4. 学部卒業論文指導 2010 5 5 2 論文検索・整理の指導、プログラミング指導(C,C++,OpenCV)、実験・工作の指導、論文作成・プレゼンテーションの指導
  5. 学部卒業論文指導 2009 6 5 2 論文検索・整理の指導、C言語によるプログラミング指導、実験・工作の指導、論文作成・プレゼンテーションの指導

その他の学部学生指導

  1. 2010 5 ISO14001の説明・環境改善活動の実施・安全教育
  2. 2009 2 研究室内のISO環境教育、安全教育
  3. 2008 2 研究室内のISO環境教育、安全教育

所属学協会

  1. 日本工学教育協会 2016/04
  2. 日本機械学会 2011/03
  3. 自動車技術会 2010/07
  4. 砥粒加工学会 2010/05

学外委員

  1. 山梨県総合計画審議会 審議委会員 2018/10/30-2020/03/31
  2. 山梨県職業能力開発協会 技能検定委員 2017/05/30-2018/03/31
  3. 山梨県職業能力開発協会 技能検定委員 2016/05-2017/03
  4. 山梨県総合計画審議会 審議委会員 2016/04/05-2018/05/08
  5. 砥粒加工学会 編集委員会 編集委員 2016/04/01-2018/03/31