山梨大学
大学院 総合研究部 生命環境学域
社会科学系(地域社会システム学)

准教授

石塚 迅

イシヅカ ジン
Ishizuka Jin

経歴

  1. 日本学術振興会特別研究員 特別研究員 2002/04-2005/03
  2. 早稲田大学法学学術院(比較法研究所)助手 助手 2006/04-2007/08
  3. 山梨大学教育人間科学部准教授 准教授 2007/09-2012/03
  4. 山梨大学生命環境学部准教授 准教授 2012/04

学歴

  1. 関西学院大学 法学部 法律学科 1996/03 卒業 日本
  2. 大阪大学 大学院法学研究科 博士前期課程公法学専攻 博士前期 1999/03 修了 日本
  3. 一橋大学 大学院法学研究科 博士後期課程公共関係法 博士後期 2002/03 修了 日本

学位

  1. 学士(法学) 関西学院大学 1996/03/26
  2. 修士(法学) 大阪大学 1999/03/25
  3. 博士(法学) 一橋大学 2002/03/28

研究分野

  1. 公法学 憲法、比較憲法、比較人権法
  2. 基礎法学 比較法、現代中国法、アジア法、中国憲法・人権問題

研究キーワード

  1. 憲法、比較憲法、人権、国際人権、立憲主義、民主主義、法治、政治的権利、言論の自由、情報公開、違憲審査制、市民的公共圏、中国、アジア、民主化

研究テーマ

  1. 中国における言論の自由
  2. 東アジアにおける立憲主義と人権
  3. 戦後補償問題と日本国憲法

競争的資金等の研究課題

  1. 権威主義体制下の憲法観―中国憲法と近代立憲主義との「距離」― 科学研究費補助金 2015/04/01-2018/03/31
  2. 中国抗議型維権活動拡大のメカニズム:認知の解放・支配方式の転換・動員手段の多様化 科学研究費補助金 2013/04/01-2017/03/31
  3. 「中国」をめぐるアイデンティティとナショナリズム 科学研究費補助金 2013/04/01-2016/03/31
  4. 近現代中国憲法における「市民」の概念的・実態的検討 科学研究費補助金 2012/04/01-2015/03/31
  5. 認識方法としての歴史と規範としての歴史に関する国際的総合研究 科学研究費補助金 2010/04/01-2015/03/31

著書

  1. 『中国議会100年史―誰が誰を代表してきたのか―』(共著・分担) 深町英夫,ジョショア・ヒル,王奇生,金子肇,石塚迅,他9名 第Ⅳ部第12章 東京大学出版会 2015/12/21 978-4-13-036257-3
  2. 『中国のメディアと東アジア知的共同空間』(共著) 梅村卓,大野太幹,石塚迅,丸山鋼二 文教大学出版事業部 2014/01/20 978-4-904035-70-2
  3. 『現代中国法の発展と変容―西村幸次郎先生古稀記念論文集―』(共編著) 北川秀樹,石塚迅,三村光弘,廣江倫子,他8名 第2部第6章 成文堂 2013/07/10 978-4-7923-3312-6
  4. 『陳情―中国社会の底辺から―』(共著・分担) 毛里和子,松戸庸子,于建嶸,応星,石塚迅,他4名 第3章 東方書店 2012/07/01 978-4-497-21111-8
  5. 『確認中国法用語250』(事典・項目執筆) 國谷知史・奥田進一・長友昭編(編) 成文堂 2011/12/10 978-4-7923-9221-5

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 単著 「憲法と主権からみた台湾・香港・マカオの社会運動」 石塚迅 『アジア研究』 63/ 1, 104-111 2017/01 0044-9237
  2. 研究論文(学術雑誌) 単著 「市民公開・国際シンポジウム「映画『それでもボクはやってない』海を渡る―東アジアの法教育と大学生の法意識―」を開催して」 石塚迅 『東方』 東方書店 424, 2-7 2016/06 0910-8904
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 「逆照射、歪み、接着剤」(高橋和之編『日中における西欧立憲主義の継受と変容』(岩波書店)2014年10月を書評)(共著) 石塚迅,森元拓 『アジア法研究』 9, 267-276 2016/03 1882-188X
  4. 研究論文(学術雑誌) 単著 「憲法に埋め込まれた個人抑圧の論理」 石塚迅 『中央公論』 128/ 12, 96-101 2013/11 06101-12
  5. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 「安全、安心与人権―日本的情況―(邦題:安全・安心と人権―日本の状況―)」 石塚迅 『東呉法学』(蘇州大学) 26, 48-58 2013/08 978-7-5093-4694-5

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 「公共圏(公共空間)と中国憲法学―北京・三味書屋の試みに注目して―」(学会・研究会報告) アジア政経学会2017年度春季大会、自由論題5「東・東南アジアの国際関係・政治」 2017/06/24
  2. 口頭発表(招待・特別) 鄭毅「論作為“半部中央与地方関係法”的《民族区域自治法》(邦題:「半中央地方関係法」としての『民族区域自治法』)」に対するコメント(学会・研究会コメント) 第13回日中公法学シンポジウム「公法と善き統治(中国語題:公法与善治)」、第1セッション「中央地方関係の研究(中国語題:中央与地方関係研究)」 2017/06/17
  3. 口頭発表(招待・特別) 賀衛方「中国の憲政への道―内藤湖南から学ぶこと―(中国語題:唐宋変革与伝統中国法治-読内藤湖南有感-)」に対するコメント(学会・研究会コメント) 早稲田大学地域・地域間研究機構2017年度国際シンポジウム 2017/06/03 内藤湖南、中国、憲政、立憲主義、法治、国体
  4. 口頭発表(招待・特別) 「共通論題:リスクで測る中国の諸相」におけるコメント(牧陽一「表現者のリスク―アイ・ウェイウェイの場合―」、梶谷懐「中国社会と自生的秩序―リスクと仲介の視点から―」、廣野美和「中国の平和維持活動及び人道主義支援:「リスク」概念からの分析」に対するコメント)(学会・研究会コメント) 日本現代中国学会第66回全国学術大会、共通論題「リスクで測る中国の諸相」 2016/10/29
  5. 口頭発表(一般) 「東アジアの大学教員は『それでもボクはやってない』をどう観せたか?―日本―」(学会・研究会報告) 市民公開・国際シンポジウム「映画『それでもボクはやってない』海を渡る―東アジアの法教育と大学生の法意識―」 2016/01/10

受賞

  1. 山梨大学優秀教員(特別表彰) 2015/03/02 山梨大学優秀教員奨励制度に基づく評価。

担当授業科目

  1. 日本国憲法
  2. 法律学概論
  3. 統治機構論
  4. 比較憲法論
  5. 地域社会システム学セミナーI

社会貢献活動

  1. 公開講演会「日本の金融機関とクラスター爆弾」(清水俊弘)の企画・実施 2017/07/13-2017/07/13
  2. 公開講演会「中国憲法の変遷」(周永坤・宋峻杰)の企画・実施。 2016/10/13-2016/10/13
  3. 公開講演会「近代日本の憲法観―不磨ノ大典を中心に―」(川口暁弘)の企画・実施 2015/06/18-2015/06/18
  4. 公開講演会「中国の軍事法と憲法―東シナ海をめぐる法的諸問題―」(李衛海)の企画・実施 2014/07/24-2014/07/24

所属学協会

  1. 日本公法学会 2004/10
  2. 比較法学会 1999/06
  3. アジア法学会 2003/11
  4. 日本現代中国学会 1999/03
  5. アジア政経学会 2002/06

学外委員

  1. アジア政経学会 理事・研究企画担当 2017/06/01-2019/06/01
  2. 日本現代中国学会 編集委員会委員 2016/10/01-2018/10/01
  3. 日本現代中国学会 理事・編集委員会委員 2014/10/01-2016/10/01
  4. アジア政経学会 編集委員会委員 2013/07/01-2017/06/01
  5. 日本現代中国学会 理事・組織検討委員会副委員長 2012/10/01-2014/10/01