山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
土木環境工学系(土木環境工学)

顔写真
准教授

秦 康範

ハダ ヤスノリ
Hada Yasunori

経歴

  1. 株式会社日本総合研究所 1995/04
  2. 財団法人阪神・淡路大震災記念協会 人と防災未来センター 専任研究員 2002/04
  3. 流通科学大学 非常勤講師 2004/09
  4. 独立行政法人防災科学技術研究所 川崎ラボラトリー 研究員 2005/02
  5. 東京大学生産技術研究所 産学官連携研究員 2007/07
  6. 東京大学生産技術研究所 特任研究員 2008/04
  7. 山梨大学大学院 医学工学総合研究部 社会システム工学系 特任准教授 2008/10
  8. 山梨大学大学院 医学工学総合研究部 社会システム工学系 助教 2009/01
  9. 山梨大学大学院 医学工学総合研究部 社会システム工学系 准教授 2009/12
  10. 静岡大学客員准教授 2010/11

学歴

  1. 大阪大学 1995/03
  2. 東京大学 1999/03
  3. 東京大学 2002/03

学位

  1. 博士(工学) 東京大学 2002/03

研究分野

  1. 社会システム工学・安全システム 災害情報、危機管理
  2. 構造工学・地震工学・維持管理工学 地域防災、災害軽減工学

研究キーワード

  1. 災害情報
  2. 防災対策・政策
  3. 危機管理
  4. 災害軽減工学
  5. 防災行政

研究テーマ

  1. 実践的防災訓練手法に関する研究
  2. 広域災害時における情報共有と広域連携方策
  3. ビッグデータを活用した防災減災対策
  4. 大規模地震時の電気火災に関する研究
  5. 観光地における防災対策に関する研究

著書

  1. 第10章 災害情報 第12節 学校における実践的な防災訓練-山梨県における取組- 秦康範 山梨日日新聞社 2016/05
  2. 図上演習入門 図上演習研究会編 - 内外出版 2011/07/01

論文

  1. (MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌) 共著 「まちあるき」を通した地域への興味関心や愛着を育むアクティブラーニングの試行 秦康範 酒井厚 大山勲 荒木功平 日本観光研究学会全国大会学術論文集 2016/12
  2. (MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌) 共著 モバイル空間統計を活用した大規模観光イベントにおける避難者数の推計 中村彩香 秦康範 地域安全学会梗概集 39, 73-76 2016/11
  3. (MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌) 共著 2016年熊本地震における市町村を超える避難行動の実態把握に関する基礎的検討 地域安全学会梗概集 39, 73-76 2016/11
  4. (MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌) 単著 公営住宅の立地場所における自然災害リスク -山梨県県営住宅を対象として- 秦康範 日本災害情報学会研究発表大会予稿集 18, 58-59 2016/10
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 大規模河川氾濫を対象とした広域避難体制の構築へのBECAUSEモデルの構築と評価 鈴木猛康 宮本崇 秦康範 災害情報 14, 105-115 2016/06

研究発表

  1. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 徹底討論! 被災地での災害対応における情報の利活用とは? 公開シンポジウム 2016/11
  2. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 「自然災害の避難学」の構築を目指して 自然災害に関するオープンフォーラム 2016/09/22
  3. シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) ビッグデータによる 災害時の人的影響の評価 ビッグデータの社会的意味―災害時の活用を中心として 社会情報学会(SSI) 学会大会 2016/09/11
  4. 口頭発表(招待・特別) 防災を担う人づくり 課題と戦略 災害科学的基礎を持った防災実務者の養成(ふじのくに防災フェロー養成講座) 2015年度シンポジウム 2016/07/04

知的財産権

  1. ナビサーバ 2007-198916 2007/06/27 4177422

受賞

  1. 山梨科学アカデミー奨励賞 2014/05/19 ICTを活用した防災・減災に関する研究
  2. 平成24年度山梨大学優秀教員奨励制度表彰 2013/03/01
  3. 廣井賞 社会的功績分野(特定非営利活動法人防災推進機構として) 2012/10/28 通れた道路マップ
  4. 2011年度現場イノベーション賞 銀賞(特定非営利活動法人防災推進機構として) 2012/06 東日本大震災における通行実績確認サービスの早期実現
  5. 論文奨励賞 2004/11 災害対応演習システムの開発

社会貢献活動

  1. 水防災シンポジウム パネリスト 2017/03/08
  2. やまなし福祉救援活動フォーラム ファシリテーター 2017/03/07
  3. 地域安全学会30周年記念シンポジウム パネリスト 2017/03/04
  4. REIC防災セミナー「大震災と通電火災~通電火災防止へ向けた国の取り組みについて~」 講演 2017/01/15
  5. 自主防災組織活性化推進事業 富士河口湖町高尾町、大月市梁川町 現地研修会 講師 2016/11/27

所属学協会

  1. 日本地震工学会 2001
  2. 日本災害情報学会 1999/10
  3. 土木学会 1998/03
  4. 地域安全学会 1997/10

学外委員

  1. 地域安全学会 学術委員会 副委員長 2017/05
  2. 公益財団法人 廃棄物・3R研究財団 災害廃棄物対策に係る研修設計ガイド作成検討会 2016/08/01-2017/03/31
  3. 特定非営利活動法人リアルタイム地震・防災情報利用協議会 高機能感震ブレーカー実証実験委員会 2016/08/01-2017/03/31
  4. 内閣府 延焼のおそれのある密集市街地の整理等に関する検討会 2016/08/01-2017/03/31
  5. 内閣官房情報セキュリティセンター 分野横断的演習検討会 2016/07/01-2017/03/31