山梨大学
大学院 総合研究部 生命環境学域
社会科学系(地域社会システム学)

教授

稲田 和也

イナダ カズヤ
Inada Kazuya

経歴

  1. 三井物産(株) 審査部 職員 1988/04/01-1992/03/31
  2. 積水化学工業(株) 経営管理部、法務部ほか 職員 1993/02/01-2013/03/31
  3. 大阪経済大学 経営学部 非常勤講師(不動産法) 2011/04/01-2011/09/30
  4. 山梨大学 生命環境学部 教授 2013/04/01
  5. 首都大学東京 法科大学院 非常勤講師(民法Ⅰ) 2015/04/01-2015/09/30
  6. 山梨県立大学 国際政策学部 非常勤講師(経営法務論) 2016/04/01-2017/09/30

学歴

  1. 筑波大学 経営政策科学研究科 修士 1992/03/31

学位

  1. 修士(法学) 筑波大学 1992/03/31

研究分野

  1. 民事法学

研究キーワード

  1. 民法(財産法)、契約、担保、株式会社、企業取引

研究テーマ

  1. 債権担保的機能のある契約諸条項等、民法と商法・会社法の交錯

著書

  1. 強行法・任意法の研究 民法・商法の交錯と強行法・任意法 成文堂 2018/09/01
  2. 債権法改正契約条項見直しの着眼点 遠藤元一編著 建物賃貸借契約 中央経済社 2018/03/30
  3. 民法における強行法・任意法 椿寿夫編著,伊藤進,稲田和也ほか18名 定款自治と強行法性 日本評論社 2015/12/01 978-4-535-52066-0
  4. 地域社会システム論 -個人保証に関する最近の状況-個人が他人のためにお金を払わなければいけない状況 山梨大学生命環境学部 2014/03/01
  5. 法人保証・法人根保証の法理 椿寿夫,堀龍兒,河野玄逸編著 継続的取引における履行保証 商事法務 2010/11/01 978-4-7857-1811-4

論文

  1. 共著 民法(債権関係)改正「見送り」事項に関する実務的検討(下) NBL 1108, 32-41 2017/10/15
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 民法(債権関係)改正「見送り」事項に関する実務的検討(上) NBL 1107, 14-23 2017/10/01
  3. 研究論文(大学,研究機関紀要) 単著 決済方法特約としての三者間相殺契約の効力 神戸学院法学 神戸学院大学法学会 46/ 3・4, 155-178 2017/03/31
  4. 診療債務の内容形成と診療ガイドライン 稲田和也 法律時報 88/ 3, 107-112 2016/03/01
  5. 債権担保としての買戻しの可能性-民法(債権関係)改正議論を契機として NBL 1033, 53-60 2014/09/01

研究発表

  1. 口頭発表(招待・特別) 契約上の債務に関する履行抗弁権-不安の抗弁権をはじめとして- 2014/11/27
  2. 口頭発表(招待・特別) 製造業における企業法務活動の現状 2011/06/08

上記以外の発表の総数

  1. 2013 1 1

学外あるいは所属学部等外の組織との共同研究

  1. 2015/04/01-2016/03/31 椿寿夫民法塾 分担 1.強行法と任意法 2.多角的取引 共同研究者として「強行法と任意法」に関する共著本を出版

指導実績

  1. 学部卒業論文指導 2017 3

その他の学部学生指導

  1. 2017 2016-2020

所属学協会

  1. 日本不動産学会 2013/10
  2. 温泉学会 2013/05
  3. 中四国法政学会 2009/11
  4. 日本私法学会 2009/05

学外委員

  1. 山梨地方最低賃金審議会 公益委員 2017/05/03-2019/05/02
  2. 全国健康保険協会山梨支部評議会 評議委員 2017/04/01-2018/10/31
  3. 大阪地方裁判所裁判所委員会 委員 2011/04/01-2013/02/28