山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
物質科学系(応用化学)

助教

高橋 正樹

タカハシ マサキ
Takahashi Masaki

経歴

  1. 日本学術振興会特別研究員(DC2) 2014/04
  2. 山梨大学特任助教 2015/03
  3. 山梨大学助教 2016/04

学歴

  1. 筑波大学 2010/03
  2. 筑波大学 2012/03
  3. 東京工業大学 2015/03

学位

  1. 博士(理学) 東京工業大学 2015/04/22

研究分野

  1. 有機化学

研究キーワード

  1. 有機合成化学
  2. 金属ナノ粒子
  3. 有機蛍光材料

研究テーマ

  1. 金属サブナノクラスター触媒に関する研究
  2. 機能性有機蛍光材料に関する研究

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 RAFT Synthesis of Polystyrene-block-Poly(Polyethylene Glycol Monomethyl Ether Acrylate) for Zinc Phthalocyanine-Loaded Polymeric Micelles as Photodynamic Therapy Photosensitizers JOURNAL OF POLYMER SCIENCE PART A-POLYMER CHEMISTRY 2017/12/19 0887-624X
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Platinum clusters with precise numbers of atoms for preparative-scale catalysis Nature Communications 2017/09/25 2041-1723
  3. (MISC)総説・解説(学術雑誌) 共著 原子数制御サブナノ粒子の液層合成と触媒機能 高橋正樹 山元公寿 クリーンテクノロジー 2017/07
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Finely Controlled Multimetallic Nanocluster Catalysts for Solvent-Free Aerobic Oxidation of Hydrocarbons Science Advances 2017/07/26 2375-2548
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Synthesis of Amphiphilic Block Copolymer consisting of Glycopolymer and Poly(L-lactide) and Preparation of Sugar-coated Polymer Aggregates JOURNAL OF POLYMER SCIENCE PART A-POLYMER CHEMISTRY 2016/10/27 0887-624X

研究発表

  1. ポスター発表 蛍光性カリックス[4]アレーンのスルースペース共役系と自己組織化による光物性制御 第98春季年会 2018/03/20
  2. ポスター発表 蛍光性ウレア誘導体のフッ化物イオン応答挙動と粘度依存性蛍光色変化 第98春季年会 2018/03/20
  3. ポスター発表 単一発光性有機分子へのフッ化物の添加による白色蛍光の生成と発光色変化 第7回CSJ化学フェスタ2017 2017/10/17
  4. 口頭発表(一般) 1,8-ジフェニルナフタレン骨格を有するウレア誘導体のアニオン認識 第97春季年会 2017/03/16
  5. 口頭発表(招待・特別) 新規有機化合物の合成と特異的機能の探索 日本化学会関東支部山梨地区講演会 2016/12/05

受賞

  1. 日本化学会 第4回CSJ化学フェスタ 優秀ポスター発表賞 2014
  2. 日本化学会 第3回CSJ化学フェスタ 優秀ポスター発表賞 2013
  3. 日本化学会 第93回春季年会 学生講演賞 2013
  4. 10th International Symposium on Organic Reactions. Best Poster Award 2011

所属学協会

  1. 高分子学会 2013
  2. 日本化学会 2010