山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
土木環境工学系(土木環境工学)

助教

竹谷 晃一

タケヤ コウイチ
Takeya Kohichi

学歴

  1. 東京工業大学 工学部 土木工学専攻 修士 2014/03/31 修了 日本
  2. フランス国立土木学校 Genie Civil et Construction その他 2014/07 修了 フランス
  3. 東京工業大学大学院 理工学研究科 土木工学専攻 博士 2017/03/31 修了 日本

学位

  1. 博士(工学) 東京工業大学大学院 2017/03/28

研究キーワード

  1. 橋梁
  2. 鋼構造
  3. 維持管理
  4. 環境発電

競争的資金等の研究課題

  1. 橋梁支承部付近の回転振動特性に着目した減衰特性の把握方法の提案 他の外部資金 自然科学分野 山梨県 山梨県若手研究者奨励事業
  2. 道路の日常点検のためのスクリーニング計測システムの開発とそのデータ分析手法の構築 他の外部資金 政策課題解決型技術開発 国土交通省 建設技術研究開発助成制 2017-2020/03/31
  3. 二質点系同調質量ダンパーを応用した橋梁振動発電システムの開発 科学研究費補助金 構造工学・地震工学・維持管理工学 日本学術振興会 特別研究員奨励費 2015/04/24-2017/03/31

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Vibration sensors using power generation with electret for bridge monitoring E., Sasaki, T., Ueda, K., Takeya, and H., Yamaguchi SENSORS AND MATERIALS 29, 187-204 2017/02/15 0914-4935 10.18494/SAM.2017.1450 The structural monitoring of civil engineering structures such as bridges has been of importance recently, and one of the key issues in structural monitoring is to grasp the dynamic behaviors of the structures. In this study, by utilizing the power generation characteristics of electrets, new innovative vibration sensors are investigated using electret material. The concept and the fundamental characteristics of the power generation sensors were described. Furthermore, the development of a new very low resonance frequency vibration sensor with electrets was undertaken, and the performance of the new sensors was evaluated.
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 A comprehensive study on development of a small sized self-propelled robot for bridge inspection A., Akutsu, E., Sasaki, K., Takeya, Y., Kobayashi, K., Suzuki and H., Tamura Structure and Infrastructure Engineering Taylor & Francis 13/ 8, 1056-1067 2016/10/12 1573-2479 10.1080/15732479.2016.1236132
  3. 研究論文(研究会,シンポジウム資料等) 共著 Design and Development of Bridge Vibration Energy Harvester using Tuned-Mass Systems K., Takeya and E., Sasaki The 4th Annual UK-Japan Engineering Education League 2016/08/05
  4. 研究論文(その他学術会議資料等) 共著 Structural behavior sensing using small sized self-propelled inspection robot A., Akutsu, E., Sasaki,and K., Takeya Proceedings of the International Conference on Smart Infrastructure and Construction 233-238 2016/06/27 10.1680/tfitsi.61279.233
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 橋梁振動を対象とした同調質量系発電デバイスの開発と実橋梁への適用 竹谷晃一,佐々木栄一,岩吹啓史,長船寿一,洞宏一,名児耶武 土木学会論文集A1 土木学会 72/ 2, 290-301 2016/05/20 2185-4653 10.2208/jscejseee.72.290 本研究では,橋梁振動を対象とした同調質量系発電デバイスのプロトタイプを開発し,発電特性を明らかにすることを目的として,実橋梁にて環境振動発電を試みた.同調質量系発電デバイスは,従来橋梁の制振のために設置される同調質量ダンパー(TMD)を応用し,ダンパーが吸収するエネルギーをもとにEnergy Harvesterとして活用するものである.開発した同調質量系発電デバイスを道路橋に設置し発電と蓄電を試みた結果,従来の構造物を対象とした環境振動発電より数オーダー大きいワットレベルの発電電力を発揮し,複数のMEMSセンサや様々なデバイスに必要な電力を十分まかなえることを示した.また,同調質量系発電デバイスのエネルギー変換効率および発電電力と大型車交通量の関係について検討を行った.

研究発表

  1. シンポジウム・ワークショップ パネル(公募) Design and Development of Bridge Vibration Energy Harvester using Tuned-Mass Systems The 4th Annual UK-Japan Engineering Education League 2016/08/04
  2. 口頭発表(一般) 橋梁振動を対象とした二質点同調質量系発電デバイスの実橋への適用 土木学会平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 2015/09/16

受賞

  1. Best Poster Award Design and Development of Bridge Vibration Energy Harvester using Tuned-Mass Systems 2016/08/08
  2. 優秀講演者 梁振動を対象とした二質点同調質量系発電デバイスの実橋への適用 2015/12
  3. Best Presentation Award Design and Development of Bridge Vibration Energy Harvester Using Tuned Mass Damper Systems 2015/11/07

担当授業科目

  1. 建設材料学及び演習
  2. 測量学実習第一
  3. 測量学実習第二
  4. 基礎ゼミ

所属学協会

  1. 土木学会 2014