山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
土木環境工学系(国際流域環境研究センター)

顔写真
准教授

原本 英司

ハラモト エイジ
Haramoto Eiji

経歴

  1. 東京大学 大学院工学系研究科都市工学専攻 日本学術振興会特別研究員DC2 2005/04/01-2007/03/31
  2. 国立保健医療科学院 水道工学部 協力研究員(日本学術振興会特別研究員PD) 2007/04/01-2008/08/31
  3. 山梨大学 大学院医学工学総合研究部工学学域社会システム工学系 助教 2008/09/01-2008/12/31
  4. 山梨大学 大学院医学工学総合研究部附属国際流域環境研究センター 助教 2009/01/01-2014/09/30
  5. 岐阜大学 大学院工学研究科 非常勤講師(兼務) 2013/12/01-2014/03/31
  6. 岐阜大学 大学院工学研究科 非常勤講師(兼務) 2014/07/01-2015/03/31
  7. 山梨大学 大学院総合研究部附属国際流域環境研究センター 助教 2014/10/01-2014/12/31
  8. 山梨大学 大学院総合研究部附属国際流域環境研究センター 准教授 2015/01/01

学歴

  1. 東大寺学園高等学校 1997/03 卒業
  2. 東京大学 工学部 都市工学科 環境・衛生工学コース その他 2002/03 卒業
  3. 東京大学 大学院工学系研究科 都市工学専攻 修士 2004/03 修了
  4. 東京大学 大学院工学系研究科 都市工学専攻 博士 2007/03 修了

学位

  1. 工学学士 東京大学 2002/03
  2. 修士(工学) 東京大学 2004/03
  3. 博士(工学) 東京大学 2007/03

教育・研究活動状況

https://www.facebook.com/HaramotoLab/
原本研究室では、水を介して感染する病原微生物(ノロウイルスやクリプトスポリジウム原虫など)を研究対象に、上下水道システムや水環境中での挙動を調べる研究を行っています。
また、ヒトや動物から特異的に排出される微生物を遺伝子マーカーとして活用し、河川水等の水環境中の糞便汚染源を解析するという研究にも取り組んでいます。
研究対象としている地域は、甲府盆地内はもちろん、他の大学や研究機関との共同研究を通じて国内各地にもサンプリング調査に出掛けます。研究活動は国内にとどまらず、現在はネパール・カトマンズ盆地を対象とした国際プロジェクト(SATREPS)にも参画しております。
本研究室に加わるためには、工学部土木環境工学科に入学し、3年生後期の研究室配属の際に本研究室を希望してください。大学院修士課程への入学の場合、工学専攻の流域環境科学特別教育プログラムに出願してください。博士課程は2018年4月入学生を対象に全学での改組が行われますので、決定次第ご案内いたします。

研究分野

  1. 環境動態解析
  2. 環境リスク制御・評価
  3. 土木環境システム
  4. ウイルス学

研究キーワード

  1. 水系感染症
  2. 健康関連微生物

研究テーマ

  1. 水環境中における健康関連微生物の動態解析

競争的資金等の研究課題

  1. 下水中の病原微生物を除去可能な人工湿地法の開発 他の外部資金 萌芽的融合研究プロジェクト 山梨大学教育研究高度化プロジェクト 2017/06-2018/03/31
  2. 次世代シーケンサーを用いた地下水における病原微生物汚染の実態把握とリスク管理 科学研究費補助金 基盤研究(B) 科研費 2017/04/01-2020/03/31
  3. 公共用水域の糞便汚染源の可視化を実現する宿主特異的ウイルス遺伝子マーカー群の探索 科学研究費補助金 基盤研究(B) 2017/04/01-2020/03/31
  4. 植物を利用した下水中の病原微生物の除去システムの開発 他の外部資金 萌芽的融合研究プロジェクト 山梨大学教育研究高度化プロジェクト 2016/06-2017/03/31
  5. 大地震がネパールの水安全性に及ぼす影響と復興対策に関する調査・研究 他の外部資金 国際緊急共同研究・調査支援プログラム(J-RAPID) 2015/08/01-2016/06/30

著書

  1. Masaaki Kitajima,Eiji Haramoto,Charles P. Gerba - Nova Science Publishers 2014/10/01
  2. 病原微生物 - 株式会社エヌ・ティー・エス 2013/12/01
  3. 国立保健医療科学院 - 世界保健機関 2012/12/01
  4. Noroviruses and faecal contamination in Saigon River and urban canals in Ho Chi Minh City, Vietnam Koichi Matsubara,Chanetta Phanuwan,Nguyen Thi Van Ha,Masaaki Kitajima,Eiji Haramoto,Hiroyuki Katayama,Satoshi Takizawa,Shinichiro Ohgaki - IWA Publishing 2009/06/01

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Next-generation sequencing identification of pathogenic bacterial genes and their relationship with fecal indicator bacteria in different water sources in the Kathmandu Valley, Nepal Rajani Ghaju Shrestha, Yasuhiro Tanaka, Bikash Malla, Dinesh Bhandari, Sarmila Tandukar, Daisuke Inoue, Kazunari Sei, Jeevan B. Sherchand, Eiji Haramoto Science of the Total Environment 601-602, 278-284 2017/12 0048-9697 10.1016/j.scitotenv.2017.05.105
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Quantification and genotyping of Aichi virus 1 in water samples in the Kathmandu Valley, Nepal Eiji Haramoto, Masaaki Kitajima Food and Environmental Virology 2017/12/31 10.1007/s12560-017-9283-7
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Hairy vetch (Vicia villosa), as a green manure, increases fungal biomass, fungal community composition, and phosphatase activity in soil Ryota Kataoka, Katsuhiko Nagasaka, Yasuhiro Tanaka, Hideki Yamamura, Shoya Shinohara, Eiji Haramoto, Masayuki Hayakawa, Yasushi Sakamoto Applied Soil Ecology 117-118, 16-20 2017/09/01 10.1016/j.apsoil.2017.04.015
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Genetically distinct genogroup IV norovirus strains identified in wastewater Masaaki Kitajima, Andri T. Rachmadi, Brandon C. Iker, Eiji Haramoto, Charles P. Gerba Archives of Virology Springer 161/ 12, 3521-3525 2016/12/01 1432-8798 10.1007/s00705-016-3036-z
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 バクテロイデス遺伝子マーカーを用いた河川水中のふん便汚染源解析 原本英司, 渡辺亮, 森田久男, 岸田直裕, 秋葉道宏, 坂本康 用水と廃水 58/ 8, 589-595 2016/08/01

研究発表

  1. 口頭発表(一般) Comprehensive detection of pathogenic bacteria in jar water, community well groundwater, and environmental water in the Kathmandu Valley, Nepal 7th IWA-ASPIRE Conference and Exhibition 2017 2017/09
  2. ポスター発表 Distribution of anaerobic ammonium oxidation (anammox) bacteria in groundwater sources of Kathmandu Valley in Nepal Water and Environment Technology Conference 2017 2017/07/23
  3. ポスター発表 Identification of pathogenic bacteria in fecal samples using DNA microarray analysis Water and Environment Technology Conference 2017 2017/07/23
  4. ポスター発表 Investigation of waterborne protozoa and viruses in the Bagmati River, Nepal Water and Environment Technology Conference 2017 2017/07/23
  5. ポスター発表 Relationship between domestic water use and health impact in the Kathmandu Valley Water and Environment Technology Conference 2017 2017/07/23

受賞

  1. 第51回日本水環境学会年会 年会学生ポスター発表賞(ライオン賞)(優秀賞) カトマンズ盆地における生活用水の利用形態と健康影響の関係 2017/03/17
  2. 平成26年度土木学会論文賞 水中のクリプトスポリジウム・ジアルジア検査における遺伝子検査法の実用性に関する検討 2015/06/12
  3. 山梨科学アカデミー奨励賞 2015/05/29
  4. 第51回環境工学研究フォーラム 優秀ポスター発表賞 2014/12/22 下水処理工程におけるF特異RNA大腸菌ファージの遺伝子群別の挙動解析
  5. 第50回環境工学研究フォーラム 論文賞 2014/12/20 水中のクリプトスポリジウム・ジアルジア検査における遺伝子検査法の実用性に関する検討

担当授業科目

  1. 基礎化学I
  2. 環境工学実験
  3. 環境分析特論
  4. 環境データ解析II
  5. 環境データ分析I

指導実績

  1. 博士学位論文指導 2016 3 3 1
  2. 修士学位論文指導 2016 2 0 1 0 1
  3. 学部卒業論文指導 2016 3 0 3 0 1

修士・博士論文審査

  1. 2016 副査 1 1
  2. 2016 主査 1 0

所属学協会

  1. 土木学会
  2. American Society for Microbiology 2008/01-2008/12
  3. ウイルス性下痢症研究会 2006/04
  4. 日本ウイルス学会 2003/04-2014/12
  5. 日本水環境学会 2001/10

学外委員

  1. 土木学会土木学会論文集編集委員会G分冊編集小委員会 幹事 2017/06
  2. 大腸菌の環境基準化に係る検討会(環境省 水・大気環境局水環境課) 委員 2016/07/01-2017/03/31
  3. 日本水環境学会 広報委員会 委員 2015/07/01-2017/06/30
  4. 土木学会関東支部 幹事(土木学会認定技術者資格試験実施部会) 2015/05-2017/05
  5. 土木学会関東支部山梨会 幹事 2015/04/01-2017/03/31