山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
物質科学系(クリーンエネルギー研究センター)

顔写真
助教

三宅 純平

ミヤケ ジュンペイ
Miyake Jumpei

経歴

  1. 京都大学大学院工学研究科高分子化学専攻博士研究員 2009/04/01
  2. 甲南大学理工学部機能分子化学科講師 2010/04/01
  3. 山梨大学 燃料電池ナノ材料研究センター 特任助教 2012/04/01
  4. 山梨大学 クリーンエネルギー研究センター 助教 2014/12/01

学歴

  1. 京都大学 2004/03/24
  2. 京都大学 2006/03/23
  3. 京都大学 2009/03/23

学位

  1. 博士(工学) 京都大学 2009/03/23

研究分野

  1. 有機化学
  2. 高分子化学
  3. 機能材料・デバイス

研究キーワード

  1. 高分子

研究テーマ

  1. イオン導電性電解質膜に関する研究
  2. 高分子合成法の開拓

競争的資金等の研究課題

  1. 主鎖にヘテロ原子を含まない高安定・高性能プロトン伝導性芳香族高分子に関する研究 科学研究費補助金 2016/04/01-2018/03/31

論文

  1. Fluorine-free Sulfonated Aromatic Polymers as Proton Exchange Membranes Polym. J. 2017/06/01 0032-3896
  2. Partially Fluorinated and Ammonium-Functionalized Terpolymers: Effect of Aliphatic Groups on the Properties of Anion Conductive Membranes J. Polym. Sci. A: Polym. Chem. 2017/02/09 0887-624X
  3. Anion Conductive Polymers Containing Aliphatic and Ammonium-functionalized Fluorene Groups Chem. Lett. 2016/12/17 0366-7022
  4. Anion Conductive Aromatic Polymers Containing Fluorenyl Groups: Effect of the Position and Number of Ammonium Groups J. Polym. Sci. A: Polym. Chem. 2016/04/01 0887-624X
  5. Anion-exchange Membranes Containing Fluorinated Poly(arylene ether)s: Properties and Application in Pt-free Hydrazine Fuel Cell Chem. Lett. 2016/03/12 1348-0715

研究発表

  1. 口頭発表(一般) Chemically Stable Aromatic Ionomers as Proton Exchange Membranes The 11th SPSJ International Polymer Conference 2016/12/13
  2. ポスター発表 Synthesis and Properties of Partially Fluorinated Anion Exchange Membranes Containing Ammonium-Functionalized Fluorenyl Groups PRiME2016 2016/10/02
  3. 口頭発表(一般) Ionomer Layer Design of the Electrode Using PGM-Free Electrocatalysts for Anion Exchange Membrane Fuel Cells PRiME2016 2016/10/02
  4. 口頭発表(一般) Anion Exchange Membranes Containing Perfluoroalkyl Groups Workshop on Ion Exchange Membranes for Energy Applications-EMEA2016 2016/06/27
  5. 口頭発表(一般) フッ化アルキルとオリゴフェニレン骨格からなる新規アニオン交換膜の合成と物性 平成28年度繊維学会年次大会 2016/06/08

受賞

  1. 平成28年度優秀教員奨励制度による表彰 2017/03/21
  2. 平成27年度高分子研究奨励賞 2016/05/26
  3. 日本化学会第89春季年会学生講演賞 2009/05/12 アザ-ウィッティヒ重合の開発と応用

所属学協会

  1. 電気化学会 2012/04
  2. アメリカ化学会 2010/04
  3. 日本化学会 2004/04
  4. 高分子学会 2004/04