山梨大学
大学院 総合研究部 教育学域
人間科学系(教養教育センター)

准教授

渡邉 暁

ワタナベ アキラ
Watanabe Akira

経歴

  1. 東京大学教養学部等教務補佐員 2002/04/01
  2. 学術振興会特別研究員(PD) 2004/04/01
  3. 慶應義塾大学法学部等非常勤講師 2007/04/01
  4. 山梨大学大学教育研究開発センター准教授 2012/04/01
  5. 山梨大学教育国際化機構教養教育センター准教授 2014/04/01

学歴

  1. 東京大学 1996/03/28
  2. 東京大学 1998/03/30
  3. 東京大学 2004/03/31

学位

  1. 修士(学術) 東京大学総合文化研究科地域文化研究専攻 1998/03/30

教育・研究活動状況

スペイン語の語学教員として着任し、今もそれを主たる活動としています。同時に教養教育科目の「ラテンアメリカから見た世界」と「映画論的地域研究入門」を、それぞれ隔年で担当しています。また学内組織としては、教養教育センターに所属し、全学共通教育委員会の教養教育部門長を務めるなど、教養教育について関わっています。研究者としての専門は、メキシコを中心としたラテンアメリカの地域研究で、主にメキシコの政治と、メキシコからアメリカ合衆国への移民について勉強しています。

研究分野

  1. 地域研究 メキシコからアメリカへの移民
  2. 政治学 メキシコの現代政治:民主化・選挙・地方政治

研究キーワード

  1. メキシコ現代政治
  2. メキシコからアメリカへの移民
  3. ラテンアメリカ文化(文学・映画・音楽)にみる政治

研究テーマ

  1. メキシコ現代政治[民主化・選挙・地方政治]
  2. メキシコからアメリカへの移民
  3. ラテンアメリカの文学や映画にみる政治
  4. スペイン圏の国々への日本文学・日本文化の紹介

競争的資金等の研究課題

  1. 「想像の共同体」MexAmericaの構築をめぐる米墨の相克 科学研究費補助金 基盤研究(B) 日本学術振興会 科学研究費補助金 2017/04/01-2021/03/31
  2. ラテンアメリカの国際労働移動におけるジェンダー・エスニシティによる国際分業の変容 科学研究費補助金 基盤研究(B) 科学研究費補助金 2016/07/19-2019/03/31

著書

  1. コラム「ユカタンからカリフォルニアへ-ある田舎町からの移民の歴史-」 コラム「メキシコ系ネイティブアメリカン?-マヤ語を話す移民たち-」 三吉美加著『米国のラティーノ』、pp.61-64, 119-120. 三吉美加著 杉田米行監修 - 大学教育出版 2014/06/01
  2. 渡辺暁のチェス講義 評言社 2012/07/06
  3. 「メキシコ――文民権威主義体制からの民主化と選挙」 吉川洋子編『民主化過程の選挙――地域研究からみた政党・候補者・有権者』 吉川洋子(編) - 行路社 2010/03/01
  4. 火山の下(翻訳:斎藤兆史監訳) 斎藤兆史(監訳),渡辺暁(共訳),山崎暁子(共訳) - 白水社 2010/03/01
  5. “Procesos electorales locales despues de la alternancia: Elecciones gubernamentales de 2001 y 2007 en Yucatan,” en ¿Democracia? procesos electorales y participación ciudadana. Yucatán 2001-2007 Othon Banos Ramirez,Arcadio Sabido - Universidad Autónoma de Yucatán 2008/12/01

論文

  1. メキシコからアメリカ合衆国への移民―ユカタン州の事例にみる出身地と移住先を結ぶネットワーク― 渡辺 暁 ラテンアメリカレポート 32/ 1, 68-80 2015/06/01
  2. Throw away the Textbook and Get a Paperback Instead: Reading García Márquez Short Stories and Sandra Cisneros’s La casa en Mango Street in Spanish with Limited Vocabulary and Grammatical Knowledge Akira Watanabe The Journal of Literature in Language Teaching 3/ 1, 8-19 2014/11/01
  3. Dialogo entre idiomas: Japones-Espanol Acalan: Revista de la Universidad Autonoma del Carmen 83, 19-22 2013/06/01
  4. La vida es un teatro: Chushingura como arte de muerte y resurreccion Akira Watanabe Kokoro: Revista para la difusion de la cultura japonesa 12, 2-21 2013/06/01
  5. 『十二の遍歴の奇譚集』にこめられた三つのオマージュ――ガルシア=マルケスと映画・政治・詩作 渡辺 暁 東京医科歯科大学教養部紀要 42, 13-36 2012/03/01

研究発表

  1. ポスター発表 山梨大学スペイン語科目の最初の5年間―立ち上げの過程を振り返って― 第23回大学教育研究フォーラム 2017/03/19
  2. ポスター発表 教養教育としての第二外国語 山梨大学他におけるスペイン語教育の事例から 第22回大学教育研究フォーラム 2016/03/17 山梨大学等におけるスペイン語の授業、特にその教養教育としての側面についての報告
  3. 口頭発表(一般) ユカタン州のある町からカリフォルニアへの移民--「ジェネシス・ブーム・そして現在」-- SECILA(イベリア・ラテンアメリカ文化研究会) 2015/11/07
  4. 口頭発表(一般) Los procesos electorales locales de Yucatan (2000-2012) CELAO 2014 in Kyoto 2014/09/18
  5. 口頭発表(一般) スペイン語圏における日本文化の紹介―1人のラテンアメリカ研究者による相互交流への試み― チリ・日本国際セミナー 2014/08/28

教育実績

  1. スペイン語科目のカリキュラム設定 2014/04/01

その他の教育実績

  1. 2017 第2回教養教育センター講座「着物を通しての対話-世界との架け橋としての文化-」(講師:菊池恵美・キモノエクスペリエンス代表)のオーガナイズ
  2. 2017 第1回教養教育センター講座「山梨大学で4年間学んだこと、そして大学院生+青年海外協力隊員としてのこれからについて」(講師:生駒忠大・京都大学大学院生・本学卒業生)のオーガナイズ
  3. 2016 第5回教養教育センター講座「映画を通して地域を考える-短編映画『林こずえの業』上映と監督のお話」(講師:映画監督蔦哲一朗氏・ニコニコフィルム代表)のオーガナイズ
  4. 2016 第1回教養教育センター講座「ニューヨークで日本語を教えることと着物を着る/着せること」(講師:菊池恵美・キモノエクスペリエンス代表)のオーガナイズ
  5. 2017 TAを起用した授業

教科書・教材

  1. おもてなし五カ国語会話帳 2014/04/01 金孝珍,柴田香葉美,田中晴子,渡辺 暁,Robert Catlett,Yvette Claudon,Ricardo Hernández Echávarri 双葉社 東京 158

国際交流・国際貢献

  1. 2014 国際貢献 メキシコ・ユカタン自治大学における日本文化についての講演
  2. 2014 国際貢献 メキシコ・メトロポリタン自治大学における日本文化についての講演
  3. 2013 国際貢献 メキシコのカルメン自治大学における、日本の外国語教育と日本文化についての講演
  4. 2012 国際貢献 メキシコのカルメン自治大学における、日本の外国語教育と日本文化についての講演

所属学協会

  1. LASA 2003/01
  2. 日本ラテンアメリカ学会 1999/03