山梨大学
大学院 総合研究部 医学域
基礎医学系(総合分析実験センター)

准教授

神沼 修

カミヌマ オサム
Kminuma Osamu

経歴

  1. 東京都医学総合研究所 花粉症プロジェクト 主任研究員 2012/04/01-2016/03/31
  2. 山梨大学准教授(総合分析実験センター) 2016/04/01
  3. 理化学研究所 バイオリソースセンター 客員研究員 2016/04/01

研究分野

  1. 実験動物学
  2. 統合動物科学
  3. 薬理学一般
  4. 免疫学

研究テーマ

  1. アレルギー疾患におけるT細胞の役割の解明

競争的資金等の研究課題

  1. 改変型TRECK法による消化管ペースメーカー細胞再生機構の解明 科学研究費補助金 2016/04/01-2018/03/31
  2. 抗原特異的モノクローナルT細胞レセプターを介する免疫機構の解 科学研究費補助金 2015/04/01-2018/03/31
  3. 体系的ゲノムワイド解析にもとづく舌下免疫療法の有効性診断法の開発 科学研究費補助金 2015/04/01-2018/03/31
  4. 脳梗塞における神経細胞死誘導機構の解明と急性期血液診断法の開発 科学研究費補助金 2015/04/01-2018/03/31

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 T細胞核移植クローンマウス研究から見えてきた新たな喘息治療の方向性 神沼 修、形山 和史、井上 貴美子、小倉 淳郎、廣井 隆親、森 晶夫 アレルギーの臨床 2018
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Involvement of taste receptors in the effectiveness of sublingual immunotherapy Gotoh M, Kaminuma O, Nakaya A, Katayama K, Watanabe N, Saeki M, Nishimura T, Kitamura N, Okubo K, Hiroi T. Allergology International 2018 1323-8930
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 花粉症における鼻粘膜過敏性亢進の発症機構. 神沼 修、西村 友枝、廣井 隆親. アレルギー・免疫 25/ 2, 156-164 2018/01/15
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Contribution of neuraminidase 3 to the differentiation of induced regulatory T cells. Kaminuma O, Katoh S, Miyagi T, Watanabe N, Kitamura N, Nishimura T, Saeki M, Mori A, Hiroi T. Genes Cells 2017 1356-9597
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Downregulation of NFAT3 Due to Lack of T-Box Transcription Factor TBX5 Is Crucial for Cytokine Expression in T Cells. Kaminuma O, Kitamura N, Nishito Y, Nemoto S, Tatsumi H, Mori A, Hiroi T. J Immunol 200, 92-100 2017/11/27 0022-1767

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 鼻粘膜過敏性亢進を指標としたアレルギー性鼻炎治療薬の再評価 第138回日本薬理学会関東部会 2018/03/10
  2. 口頭発表(一般) Establishment of non-transgenic monoclonal T cell receptor-expressing mice. 第46回日本免疫学会学術集会 2017/12/13
  3. シンポジウム・ワークショップ パネル(公募) Adaptive Boostingアルゴリズムによる免疫療法に対する有効性診断法の開発. 2017年度生命科学系学会合同年次大会 2017/12/09
  4. ポスター発表 阿波晩茶に見出された新規NFATシグナル抑制化合物の同定とその作用機序. 2017年度生命科学系学会合同年次大会 2017/12/08
  5. ポスター発表 Influence of environmental tobacco smoke on murine models of allergic nasal inflammation. 5th Annual Meeting of the International Cytokine & Interferon Society 2017/11/09

知的財産権

  1. 特許 非ヒト動物 特願2015-235472 2015/12/02 特開2016-106631 2016/06/20

担当授業科目

  1. 分子病態学概論
  2. 実験動物学・動物倫理学概論
  3. 生命倫理学概論
  4. 動物実験の基礎
  5. 実験医学

所属学協会

  1. 日本実験動物学会 2015/04/01
  2. 日本実験動物医学会 2014/08/01
  3. 日本獣医学会 2014/08/01
  4. 日本アレルギー協会 2007/04/01
  5. 日本生化学会 2005/04/01

学外委員

  1. 日本生化学会 評議員 2017/11/01
  2. アレルギー・好酸球研究会 幹事 2013/04/01
  3. 日本薬理学会 学術評議員 1997/04/01