山梨大学
大学院 総合研究部 工学域
物質科学系(クリスタル科学研究センター)

助教

丸山 祐樹

マルヤマ ユウキ
Maruyama Yuuki

経歴

  1. 明治大学 研究知財戦略機構 研究員 2016/04-2017/11
  2. 明治大学 理工学部 兼任講師 2016/04-2018/03

学歴

  1. 明治大学 理工学部 応用化学科 2011/09 卒業
  2. 明治大学大学院 理工学研究科 応用化学専攻 博士前期 2013/03 修了
  3. 明治大学大学院 理工学研究科 応用化学専攻 博士後期 2016/03 修了

学位

  1. 博士(工学) 明治大学 2016/03

研究分野

  1. 結晶工学
  2. 無機工業材料
  3. 無機材料・物性

研究キーワード

  1. 単結晶育成
  2. 機能性酸化物

研究テーマ

  1. 環境機能性無機化合物の単結晶育成

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Low temperature synthesis of BaTaO2N by an ammonothermal method T.Toshima,K.Kishida, Y.Maruyama, T.Watanabe JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN 125, 643-647 2017/08 1882-0743
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Low temperature synthesis of BaTaO2N via the flux method using NaNH2 Y.Setsuda,Y.Maruyama, C.Izawa, T.Watanabe CHEMISTRY LETTERS 46, 987-989 2017/07 0366-7022
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Ammonothermal synthesis of charge-compensated SrAlSiN3:Ce3+ phosphor Y.Maruyama, Y.Yanase, T.Watanabe JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN 125, 399-401 2017/05 1882-0743
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 フラックス法により合成したニオブ酸ビスマスの光触媒活性 丸山祐樹, 伊澤千尋, 渡邉友亮 Journal of the Society of Inorganic Materials, Japan 23, 213-218 2016/07
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Low-temperature synthesis of CaAlSiN3:Ce3+ using the ammonothermal method Y.Maruyama, T.Watanabe JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN 124, 66-69 2016/01 1882-0743

研究発表

  1. 口頭発表(一般) Nb-Bi-Se 系超伝導体の単結晶育成とその物性評価 第 65 回応用物理学会春季学術講演会 2018/03
  2. ポスター発表 フッ化ナトリウム添加による MgB2 線材の超伝導臨界電流密度の向上 第 65 回応用物理学会春季学術講演会 2018/03
  3. 口頭発表(一般) アンモノサーマル法による BaTaO2N 膜の直接作製とその物性評価 日本セラミックス協会 2018 年年会 2018/03
  4. 口頭発表(一般) TSFZ 法によるコバルト酸リチウム LiCoO2 単結晶の育成 日本セラミックス協会 2018 年年会 2018/03
  5. ポスター発表 TSFZ 法による Sr3Zr2O7 単結晶の育成 日本セラミックス協会 2018 年年会 2018/03

受賞

  1. 第 26 回秋季シンポジウム優秀賞 2013/09
  2. 第 21 回日本MRS学術シンポジウム奨励賞 2011/12

所属学協会

  1. 応用物理学会 2018/01
  2. 日本セラミックス協会 2016/04